全国のニュース

レンタル店強盗殺人 胸や手に複数の刺し傷

14日夜遅く、群馬県沼田市のレンタル店で59歳の男性が死亡しているのが見つかり、警察は強盗殺人事件と断定し、捜査本部を設置した。 この事件は、14日午後11時50分頃、沼田市にある本やDVDなどのレンタル店で、この店で働く斎藤康盛さんが血を流して死亡しているのが見つかったもの。 斎藤さんの胸や手には複数の刺し傷があった上、店内のレジから現金がなくなり、商品が外に持ち出された形跡もあることなどから警察は強盗殺人事件と断定し、15日午後、捜査本部を設置した。凶器は見つかっていないという。 警察は、何者かが店の裏口から侵入し、帰宅しようとする斎藤さんを襲ったとみて捜査している。

群馬2019.10.16 01:43

台風:千曲川決壊、新たに1人死亡 長野

千曲川が決壊した長野県では15日、新たに1人の死亡が確認された。 15日朝、長野市赤沼で自衛隊が救援活動を終えて住宅の点検をしていたところ、地区内にある神社の近くで女性がうつぶせの状態で倒れているのを見つけた。女性はその後、死亡が確認された。 長野県内で台風19号の災害による死者は3人目。 一方、決壊した堤防に近い東北中学校は20センチ以上の浸水被害となったため、休校して教職員が校舎内を掃除した。全校生徒528人の無事は確認されているが、電気設備が故障しているため学校再開の見通しは立っていない。 加瀬浩明校長「一番心配しているのは、進路を控えている3年生がテスト等も近くなっていますので、きょう(15日)担任の先生が被害の家庭を回っているので、違う学校を借りることも検討したい」 県によると、16日も県内の小中学校・高校合わせて25校が休校となっている。決壊した千曲川の堤防はブロックなどを置く緊急復旧工事が続いていて、国土交通省千曲川河川事務所は27日までに終えたいとしている。

長野2019.10.16 01:30

台風:不明者の捜索続く、14人死亡 宮城

台風19号の影響で宮城県ではこれまでに14人が死亡2人が行方不明となっていて、行方不明者の捜索活動が続いている。 宮城県丸森町では100か所以上で土砂崩れが発生し、警察や消防700人態勢で行方不明者の捜索活動が続けられている。警察などによると、宮城県では14人が死亡、2人が行方不明となっている。 県内では、25か所に避難所が設置され、696人が避難している。 丸森町では3000世帯以上で断水が続いていて、復旧の見通しはたっていない。

宮城2019.10.16 01:23

台風:7万世帯以上で断水、不明者も 福島

台風19号により福島県内でも多くの犠牲者が出ている。 台風による大雨の影響で福島県内では39の河川が氾濫し、16の河川で堤防が決壊した。NNNの調べでは、県内で26人が死亡、3人が行方不明。また、郡山市内では行方不明となっている10歳の男の子の捜索が行われたが、発見には至っていない。 JRの在来線では多くの区間で運転を見合わせている。一方、路線バスでも運休が相次いでいる。 この他、いわき市や南相馬市など7万世帯以上で断水が起きている。

福島2019.10.16 01:20

自転車の女性(75)トラックにはねられ死亡 岐阜・安八町

きょう午後3時ごろ、安八町東結で、自転車に乗っていた町内に住む岩田美代子さん(75)が大型トラックにはねられました。

岩田さんはすぐに病院に搬送されましたが、その後死亡しました。

警察は大型トラックを運転していた石川県金沢市のトラック運転手・北崎勝容疑者(44)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

調べに対し、北崎容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は容疑を過失運転致死に切り替え調べを進めています。

愛知2019.10.16 01:09

600万円特殊詐欺未遂で指示役公開手配

トラブルを解決するなどとウソをつき高齢の男性から金をだまし取ろうとしたとして警察は芝隆紀容疑者(28)を詐欺未遂の疑いで公開手配した。芝容疑者は2015年、当時70代の男性に「名義貸しは犯罪ですよ。金を払うと逮捕されない」などとウソの電話をかけ、現金600万円をだまし取ろうとした疑い。これまでに金を受け取ろうとした男らが逮捕され、その後の捜査で芝容疑者が指示していたことがわかった。大阪府内では似た手口の被害がおよそ40件起き被害総額は2億8千万円にのぼるということで警察は関連を調べている。

大阪2019.10.16 00:12

66人が死亡、11人が不明 NNNまとめ

記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号。NNNのまとめによると、午後8時30分現在、福島県で26人など、特に東北で多くの犠牲者が出ている。全国11県であわせて66人が死亡、少なくとも11人が行方不明となっている。 さらに、停電も続いている。各電力会社のまとめによると午後10時現在、宮城県、福島県でおよそ540軒。長野県でおよそ9310軒。千葉県でおよそ2600軒など、全国でおよそ1万5050軒が停電しているという。 また、厚生労働省によると、断水は15日午後2時現在、1都11県の少なくとも12万8438軒で続いているという。

東京2019.10.15 23:32

チュニジア大統領選 政治経験なし学者勝利

中東の民主化運動「アラブの春」の先駆けとなった北アフリカ・チュニジアの大統領選挙で政治経験のない学者が勝利した。 チュニジアの大統領選挙は現職大統領が急死したことを受けたもので、今月13日に決選投票が行われた。選管当局は14日、選挙結果を発表し、政治経験のない学者カイス・サイード氏が7割を超える票を獲得し、勝利した。ロイター通信によると、勝利を受けてサイード氏は支持者らを前に、「新たな革命だ」と述べたという。 チュニジアは「アラブの春」の先駆けとして、2011年に独裁政権が崩壊し、民主化が進む一方、高い失業率など経済は低迷している。政治経験のない大統領の誕生はこうした現状に対する国民の不満の表れと言えそうだ。

2019.10.15 22:30

タンカー爆発にロウハニ氏、国家関与の見方

イランのロウハニ大統領は14日、サウジアラビアの沖合で起きたイランの石油タンカーの爆発について、国家が関与しているとの見方を示した。 イランの石油タンカーは先週、サウジ西部ジッダ沖の紅海で2度にわたり爆発したとされ、イランメディアがこのタンカーだとして報道した写真には船体に2つの穴のようなものが写っている。 こうした中、ロウハニ大統領は14日、タンカーの爆発には国家が関与しているとの見方を示した。 また、ロイター通信によると、ロウハニ大統領はタンカーにはロケット弾少なくとも2発が当たったと主張し、映像もあると述べた。 一方、イランと敵対するサウジアラビアは関与を否定している。 イラン政府は引き続き調査を行う考え。

2019.10.15 22:28

日経平均株価 5か月半ぶりの高値に

15日の東京市場で、日経平均株価は5か月半ぶりの高値となった。 アメリカと中国の貿易協議が先週末「第一段階の合意」に達し、貿易摩擦の激化が当面、回避されたことで、15日の東京市場には安堵(あんど)感が広がった。 日経平均株価は先週末より400円以上値を上げ、2万2000円台を回復し、終値は2万2207円とおよそ5か月半ぶりの高値となった。

東京2019.10.15 22:00

女性が血を流し死亡「妻を殺した」夫を逮捕

ことし6月、千葉県八千代市の民家で88歳の女性が血を流して死亡しているのが見つかった事件で、警察は、当時「妻を殺した」と通報した87歳の夫を殺人の疑いで逮捕した。 警察によると、逮捕された奥村修三容疑者はことし6月、八千代市の自宅で妻のあき子さんを包丁で刺すなどして殺害した疑いがもたれている。あき子さんの胸や腹などには刺された痕が複数あり、近くに包丁が2本落ちていたという。 奥村容疑者は当時、「妻を殺しました。包丁で殺した」と110番通報していたが、自身の首や腹も刺すなどしていて、病院に搬送されていた。 調べに対し、奥村容疑者は「記憶にない」と容疑を否認しているということで、警察が事件の経緯を詳しく調べている。

千葉2019.10.15 21:58

暴力団排除を目指す集会 小池都知事ら出席

暴力団の排除を目指す集会が東京・千代田区で開かれ、小池都知事や警視総監らが出席した。 千代田区の東京国際フォーラムで開かれた集会には、東京都内の企業や、地域の暴力団排除協議会などからおよそ1500人が参加した。 小池都知事は、暴力団追放にむけた協力を要請し、警視庁の三浦警視総監は、東京オリンピック・パラリンピックを前に、暴力団を排除して、都民の安全な生活を確保したいと話した。 また、集会には落語家の桂米助さんも参加し、「きょうはヤミ営業ではありません」と発言して、会場の笑いを取っていた。 今月1日からは、「みかじめ料」を払った店舗にも罰則を科せるように東京都の条例が改正されていて、警視庁などは官民一体で暴力団排除に取り組む方針。

東京2019.10.15 21:54

寒気入った県内 11月上旬並みの気温に

朝から雲に覆われ北よりの冷たい風が入った県内は、日中11月上旬並みの気温となった。16日は天気が回復して気温も上がる見込みだ。
一時的に西高東低の気圧配置となり、寒気が入った県内。朝の気温はほぼ平年並みだったが、どんよりとした雲に覆われ、北よりの風も入ったため、日中の気温の上がり方は鈍くなった。最高気温は、金沢で18.5℃、七尾で16.5℃など、ほとんどの地点で11月上旬並みの肌寒さだった。気象台によると、16日、17日は高気圧に覆われ、晴れて気温も上がるが、金曜日と土曜日は雨が降る見込みで、天気の移り変わりの早い1週間となりそうだ。

石川2019.10.15 21:19

北陸新幹線 全線開通におおむね1~2週間

台風19号の影響で金沢・東京間の直通運転ができなくなっている北陸新幹線。JRは、全線運転再開までには概ね1~2週間かかるという見通しを示した。
台風19号の影響により、長野県の車両センターでは千曲川の堤防が決壊し、浸水。北陸新幹線の車両全体の3分の1にあたる10編成・120両が水につかった。そして、15日、上空から撮影した現場の最新の映像では、水が引き、新幹線の車体がはっきりと見えている。それでも、そう簡単に復旧とはいかないようだ。北陸新幹線はその車両センターの浸水により、金沢と新潟の糸魚川間、それに、東京・長野間で折り返し運転中。15日からは糸魚川・上越妙高間での運行も一部で再開されされた。しかし、飯山と長野の間で冠水による信号装置への被害が判明し、JRでは全線での運転再開には概ね1~2週間かかるという見方を示している。こうした事態を受け、JRでは北陸新幹線の代わりに、米原や京都経由で東京方面へ向かうよう案内している。輸送人員を増やすため、名古屋方面とを結ぶ特急「しらさぎ」は当面の間、車両を増設して対応するという。そして、新幹線から飛行機に切り替えたという人で小松空港は早朝から混み合った。航空各社は、小松・羽田便について、15日は20便中12便でより多くの乗客を乗せられるよう、機体を大型のものに変更した。16日以降もこうした対応をとる予定だが、小松から東京方面への便の予約は今週いっぱいはほぼ満席状態となっている。

石川2019.10.15 21:19

金沢のオウム後継団体 関係機関が対策会議

金沢を拠点に活動を続けているオウム真理教の後継団体について、15日、関係機関による対策会議が開かれ、施設や団体の近況などが報告された。
金沢市昌永町には、オウム真理教の後継団体「アレフ」から分離した「山田らの集団」の拠点施設があり、公安調査庁などが警戒にあたっている。15日、金沢市役所で開かれた対策会議には周辺住民や警察、市の担当者らが集まり、札幌にある「アレフ」の拠点施設では、信者が増加傾向にあることなどが報告された。こうしたことを踏まえ、金沢の施設の近隣住民でつくる対策協議会は、9月からメンバーを増やし、パトロールを強化しているという。先週の金曜日には信者とみられる3人の男女が出入りしている様子が確認されたという。

石川2019.10.15 21:15

金沢の神明宮「あぶりもち神事」始まる

藩政時代から300年以上続く伝統の「あぶりもち神事」が、金沢市の神明宮で始まった。
「あぶりもち神事」は加賀藩2代藩主の前田利長が、厄除けのために清めたお餅を振る舞ったことが始まりとされる厄除けの神事で、毎年春と秋の年2回、行われている。初日は、お祓いで使う御幣の形に切り、串に刺したお餅が神前に奉納されたこのお餅はあぶったものを食べると無病息災、家の玄関などに飾ると厄除けやお守りになるとされていて、多くの参拝客が買い求めていた。このあぶりもち神事は17日まで行われる。

石川2019.10.15 21:11

熱海市などで断水続く 給食への影響も

台風19号による断水は15日も熱海市など約8700軒で続いていて、子どもたちの給食にも影響が出ている。12日に伊豆半島へ上陸した台風19号。函南町では土砂崩れによって水道管が破損し、この水道管を通して供給される熱海市と函南町の約8700軒で断水が続いている。熱海市では市内の3割以上にあたる6900軒で断水が続き、15日も自衛隊による給水所には水を求める住民が足を運んでいた。14日夕方から水が止まったという村山さんは、熱海市から届くメールの情報を頼りに給水所へ行って水を確保している。断水前に浴槽に貯めておいた水をトイレに使っているが事態が長引くことを心配している。一方、熱海中学校では、15日の給食は水を多く使う献立を予定よりも一品減らしたほか、洗い物が少なくて済むようにご飯は直接ラップにくるんで配布。おかずの筑前煮もラップでくるんだ皿で提供した。熱海市教育委員会では学校の貯水槽に定期的に給水することで断水期間中も給食を提供できるようにしたいと話している。

静岡2019.10.15 21:03

“親子で置き石”の父親 放火容疑で再逮捕

浜松市の路上にコンクリートブロックを置いたとして逮捕された男が、12歳の長男とともに農機具小屋に放火したとして、15日に再逮捕された。再逮捕されたのは浜松市西区に住む40代の無職の男。警察によると男はことし7月、12歳の長男と共に浜松市東区中田町の農機具小屋に放火したほか、約200m離れた道路上にコンクリートブロックを置いた道路交通法違反の疑いが持たれている。警察の調べに対し、男は容疑を否認しているという。12歳の長男はすでに児童相談所に保護されている。浜松市内ではことし5月以降、ビニールハウスなどを焼く不審火が9件発生していて、警察がこの親子との関連を調べている。また、先月逮捕された浜松市中区の路上にコンクリートブロックを置いた事件については地検浜松支部が15日、男を往来妨害の罪で起訴した。

静岡2019.10.15 21:02

北陸新幹線で東京に行けない 上越地方困惑

 北陸新幹線は台風19号で大きな被害を受け、15日現在、上越妙高駅から長野駅までの区間で運転が見合されている。上越地方から北陸新幹線で東京方面に行き来することができなくなっていて、JRの利用者に困惑が広がっている。

 15日の午前10時頃、北陸新幹線が通る上越妙高駅には困惑する利用者の姿があった。
 東京駅に向かうという男性は「北陸新幹線が停まっているから東京にいくのに富山から6時間くらいかかる。大変だ。」と話した。       富山から高崎に行くという男性は、当初、新幹線で向かう予定だったが在来線など乗り継いでいくという
「回り道しなきゃいけない。富山から上越妙高まで新幹線で来て、在来線で越後湯沢に行って、また新幹線で高崎まで行く。しょうがない。」と話した。
 北陸新幹線は長野市にある車両基地が浸水し、全ての車両の3分の1に当たる10編成120車両が水に浸かった。
 線路の設備にも故障があることなどから東京方面の新幹線は長野までの折り返し運転となっていて、長野から上越妙高の区間は運転が見合されている。
 1日平均2200人が利用する上越妙高駅。その約6割が東京方面に行き来する。
 金沢から来たという外国人観光客はラグビーワールドカップの観戦に行く途中、長野で途中下車して観光するつもりだったが、上越妙高で降りた。
 「遅延と運休があって予定は延期した。なんとかなると思う」と話した。
 JR東日本は直江津と長岡を結ぶ臨時列車の運行を急きょ始めたが、上越妙高を出発して東京に向かう場合、乗り継ぎの待ち時間を除いても、北陸新幹線1本で行くより約40分余計に時間がかかるという。
 上越妙高駅前のレンタカー営業所では北陸新幹線が来ない影響が早くも表れている。ニッポンレンタカー上越妙高駅前営業所では15日の予約が当初30件あったが6件に減った。
 JR東日本は15日夕方、北陸新幹線について故障している電源装置の復旧に1~2週間程度かかる見込みで、その他の設備に不具合が見つかった場合には復旧までさらに時間を要すると発表した。
 上越妙高駅前の商業施設にも不安が広がっていて、「雪の香テラス」の松木美子店長は「これから秋の紅葉シーズンだったので観光客が減ってしまうのは心配。1日も早く元のダイヤに戻って元の日常が戻るといいなと思っている。」と話した。
 北陸新幹線のダイヤがいつ元に戻るのか。現状が長引けば経済や観光にも影響を及ぼしかねない。

新潟2019.10.15 20:56

全国植樹祭に向け お手播きのクルミ拾い

来年5月に島根県大田市の三瓶山で行われる全国植樹祭の式典に向け、15日は大田市三瓶山の青少年交流の家で、地元の園児たち6人がクルミ拾いを行った。クルミは、緑色の果肉が付いた状態で木から落ち、その中に、普段見慣れている黒いクルミの殻が入っている。園児たちは、地面を熱心に見つめながら探し、バケツに入りきらないほどのクルミを採っていた。園児たちが拾ったクルミは県の施設で保管し、来年5月31日に行われる全国植樹祭の式典で皇后さまがお手播きされるという。

島根2019.10.15 20:54

鹿児島市に初の家族湯専門施設がオープンへ

 鹿児島市では大変珍しい“家族湯専門”の施設が来月上旬に誕生する。専門家によると鹿児島市内の家族湯専門の施設は初めてという。オープンを前にカメラが施設に入った。
 工事が行われていたのは、霧島市の日当山温泉などに多い家族湯専門の施設だ。オープン前に特別に案内してもらった。
 案内してもらった和風の部屋には、大きな石をくりぬいてできた露天風呂があった。内風呂もついている。
 家族湯専門のこちらの施設には8部屋が用意されていて、風呂の形もそれぞれ違うため様々な楽しみ方ができる。
 茶色がかったお湯が特徴のこちらの温泉は「モール泉」と呼ばれている。モール泉について専門家は「100の温泉施設がある鹿児島県では、湧水町の吉松温泉と鹿児島市一部にしか湧出していない珍しい温泉で全国的にも貴重な温泉」と話す。さらに「知る範囲では鹿児島市に初めての家族湯専門のお湯だ」とも。
 どうしてこれまで鹿児島市で普及しなかったのか。専門家は「鹿児島市の下水道の使用量に関して、一般公衆浴場の銭湯と比べて維持コストがかかることが家族湯が少ない理由だと考える」と話した。
 家族湯専門のこの施設。料金は約1時間4000円程で最大5人での利用を考えている。
 施設担当者の木場勝美さんは「非日常の空間をを味わって欲しい」と話した。
 鹿児島市初の家族湯専門の施設、来月上旬にオープンする予定だ。

鹿児島2019.10.15 20:44

時間の経過とともに被害の大きき明らかに

台風19号の被害は時間が経つとともに被害の大きさが明らかになっていた。
福島中央テレビの調べでは15日17時現在、県内で24人が死亡、いまも5人の方の行方がわかっていない。
台風による大雨の影響で県内では39の河川が氾濫し、16の河川で堤防が決壊した。
郡山市田村町の川で遺体で発見された親子が乗っていた軽乗用車には10代の男性も乗っていたとみられ、行方不明になっている。
15日は車が発見された川の上流で警察と消防による捜索が行われたが発見には至っていない。
南相馬市と伊達市を結ぶ県道12号では道路が突然、陥没したとみられている。
県によると午前7時15分ごろ直径7m、深さ9m陥没していたという。
*トラック運転手は
「普段は違うルート通るがそっちが通れないという事で、この道は通れるという事で来てたんだけど、来てみたらこんな感じで。Uターンできないんで待ってるしかない」
けが人はいなかったが、突如通行止めとなった影響は支援に向かう自衛隊にまで及んだ。
*自衛隊員は
「通って相馬市役所まで行こうと思ってたが、情報が全くなかった段階で来て、前の車から陥没で通行不能ってことで。唯一の道路だったんだけど」
代わりとなる国道115号線も台風の影響で現在通行止めとなっているため、県は今夜中の復旧をメドに現在、急ピッチで作業を行っている。
そして県内の交通機関では…
*記者リポート
「駅の電光掲示板には運転見合わせの表示が出ている。そして、こちらの電車は照明が落とされ、動く気配がない」
JRの在来線では、まだ多くの区間で運転を見合わせており、東北本線の新白河から宮城県の岩沼間で磐越東線、水郡線で再開の見通しが立たず。
一方、路線バスでも運休が相次いでいる。この他、いわき市や南相馬市などでおよそ74,000世帯では断水が起きている。
また、県内では多くの学校が休校となっている。

福島2019.10.15 20:40

三陸鉄道全面復旧「相当の日数かかる」 台風19号被害 岩手

岩手県の沿岸部を走る三陸鉄道は15日、現時点の被害は3月に「リアス線」として開通した釜石・宮古間で特に大きく、東日本大震災に次ぐ規模であることを明らかにした。そのうえで、全線復旧について「相当の日数が掛かる」という見通しを示した。岩手県宮古市の三陸鉄道・本社で15日に開かれた会見。14日時点で把握している台風19号によるリアス線全線の被害状況が説明された。それによると、山田町の織笠駅と岩手船越駅の間で線路の下の盛り土が流れるなど、線路被害は63か所。信号・通信関連の被害が14か所にのぼる。これは、1984年の三陸鉄道の開業以来、317か所が被災した東日本大震災に次いで大規模な被害だという。三陸鉄道は14日、釜石駅と大船渡の盛駅の間で運転を再開したが、15日は宮古・田老間も1日9往復の特別ダイヤで運転を再開した。田老より北、久慈までと、宮古・釜石間については15日からバスによる代行輸送を開始している。今後は高校生の利用状況を勘案し、田老より北は田野畑駅まで、宮古より南は津軽石駅までの運転再開を優先するとしているが、全線の復旧については「いつとは申し上げられない」と説明した。岩手の沿岸部を走る第3セクターの三陸鉄道は、ことし3月、津波で被災した旧JR山田線、釜石・宮古間の運行を引継ぎ、リアス線として開通した。開通効果で今年度は約3000万円の黒字を見込んでいた矢先だった。今後は復旧に向けた財源をどう確保するかが課題となりそうだ。

岩手2019.10.15 20:34

東京の魅力再発見! お散歩ツアー

オリンピック開催でますます注目されるなか、東京の知られざる魅力を発見してもらおうと、東京都と公益財団法人東京観光協会が2019年9月14日〜12月15日までの期間限定で、地元の人や専門家がガイドとして同行する、全47コースの街歩きツアーを開催。 日本橋かいわいの老舗店を巡るツアーや、座禅体験や農作物収穫体験ができるツアーなど、東京の隠れた魅力を発見できる散歩ツアーを取材しました。

東京2019.10.15 20:32

ノンスタ石田、相方・井上にも「知育」必要

お笑いコンビ「NON STYLE」の石田明(39)が15日、子育ての近況を語った。   石田はこの日、都内で開催された「第9回 イクメン オブ ザ イヤー2019」の授賞式に出席。 石田は双子の女児のパパで、「娘が(2017年に)生まれまして、それから幸せしかありません。こういう賞にも選ばれましたし、嫁さんとも仲がいいですし、井上(裕介)とも適度な距離を保っておりますし。生まれる前は井上のいろんなことがあったんですけど、生まれてからは最高です」と相方の不祥事をいじって笑いを誘った。   石田は「知育メン部門」で受賞。 普段から子どもと知育玩具を使って遊んでいると明かし、「もともと僕がオモチャ好きで、知育玩具って普通に大人も楽しめる。『子どもは、知育玩具でこんな遊び方をするんや』っていう発見があったりとか、すごく面白い」と語った。   さらに家庭で子どもと遊んでいる写真を紹介する際、石田は「実はウチにはもう一人、知育しないといけないヤツがいまして」と切り出し、家族写真の中に小さい井上がいるようにわざわざ加工したものを用意。「一番やっかいな“やんちゃくれ”がいるので。コイツを何とか育てないと。家では双子を、仕事ではコイツを(育てている)」と“教育熱心”な一面をのぞかせた。

東京2019.10.15 20:31

イクメン杉浦太陽、妻ファーストがモットー

俳優の杉浦太陽(38)が15日、都内で開催された「第9回 イクメン オブ ザ イヤー2019」の授賞式に出席した。   育児を積極的に行う男性著名人を表彰するアワード。 2012年、2018年に続いて2年連続3度目の受賞となる杉浦は今年、一般選出部門で選ばれ、「本当に恐縮なんですけど、光栄な思いでございます。そして妻に感謝したいと思います」とスピーチした。   妻でタレントの辻希美(32)が昨年12月、第4子を出産。 杉浦は「上から6年生、3年生、1年生、10か月と4人の子どもがおります。仲良くやっております」と報告した。   家庭では「食育」に力を入れているそうで、「畑を借りて、自分たちで種を植えて、自分たちで収穫して、みんなで調理をして食べる。自然とふれ合うことが大事なのかなと思っています」と杉浦。 そのおかげで「子どもの好き嫌いが減る」と断言し、「(自分たちで収穫した)自分たちのカワイイ野菜だから」と話した。   さらに「イクメンとは?」という質問に、杉浦は「妻ファースト」と返答。 その理由を「家庭の“太陽”は僕じゃなくて妻。彼女が笑顔でないと、家の中が回っていきませんから。奥さんが怒っていると本当に家の中が暗くなっちゃうので、いかに彼女を輝かせるか、それを意識してやっています」と語った。

東京2019.10.15 20:31

自民・二階幹事長「表現が不適切であった」

自民党の二階幹事長は、台風19号の被害をめぐり、「まずまずには収まった」と発言したことについて「不適切だった」と述べ、事実上、撤回した。 自民党・二階幹事長「被災された皆様に誤解を与えたとすれば、表現が不適切であったと考えております」 二階幹事長は、また、発言を撤回するか、問われたのに対し、「不適切であったと言っているわけだから、その表現を続けて重ねて発言しようということではない」と述べ、事実上、撤回した。 また、発言について謝罪はしなかったが、「今後、この災害の復旧に全力を尽くしたい。これからの発言には気をつけていきたい」と述べた。

東京2019.10.15 20:30

中学生が挑戦・山寺の英語ガイド

県内有数の観光地を英語で案内したのは山形市立山寺中学校の生徒22人。今月10日に開幕した映画祭に参加している台湾やオランダ、イランなど国際色豊かな映画監督ら約20人を出迎えた。JR山寺駅に降り立った一行ははじめに、立石寺根本中堂へ向かうなか、中学生たちによる磐司太鼓を体験した。演奏の後、生徒たちは、事前に練習した英語を駆使して、立石寺の境内を案内した。生徒たちは海外の映画監督たちにも物怖じすることなく、堂々と、ガイド役を務めていた。一行は立石寺の1015段もの石段を登りきり、展望台にたどり着くと、山寺を一望する絶景を楽しんでいた。イランからの参加は「彼らの説明の仕方や、文化の知識に感動した。最初に見た太鼓の踊りや演奏がすごく素晴らしかったので、非常にいい印象を受けた」と話した。一方、生徒の1人は「話しかけられたときはちょっと困ったけど、スタッフの方が優しくてゆっくり話しかけてくださったのでたくさん会話ができて楽しかった」と語った。山形の観光名所、山寺の魅力を地元の中学生たちから教わった参加者たち。午後は、一緒に芋煮を食べて交流を深めたという。

山形2019.10.15 20:28

小学校で「即位礼正殿の儀給食」 岩手・盛岡市

22日に行われる「即位礼正殿の儀」をお祝いする給食が15日、盛岡市内の小学校で行われた。皇后雅子さまの曽祖父・盛岡市出身の山屋他人が好物だったという食材を使用した特別メニューだ。これは、盛岡市教育委員会が市内の小・中学校を対象に行ったもの。盛岡市立仁王小学校では、5年生の教室に生産者らを招いてお祝い給食を楽しんだ。給食は皇后雅子さまの曽祖父・山屋他人が好物だったという里芋、「つしだいも」を使った芋の子汁、渋民地区でお祝いの席で昔からよく食べられてきた「黒平豆」を混ぜ込んだお赤飯など、地元の農産物をふんだんに使った特別メニューだ。この特別給食は21日までの期間中、盛岡市内の小・中学校63校で実施されるという。

岩手2019.10.15 20:27

県内JRの全路線が通常運行に

JR山形支店によると15日に運転を再開したのは仙山線、左沢線、米坂線、陸羽東線それに陸羽西線の県内の各在来線。いずれも台風19号の影響で今月12日午後から運転を見合わせていたが点検と復旧作業が終了したため、始発から通常通りの運行に戻った。山形新幹線と奥羽、羽越の各線は14日、運転が再開されている。陸羽東線を利用している高校生は「部活とかは台風の影響で中止になった。学校が始まるのに間に合ってよかった」と話す。県内すべてのJR路線が通常運行に戻るのは3日ぶり。

山形2019.10.15 20:24

事件から40年 年内にも4度目の再審請求

 原口アヤ子さんが裁判のやり直しを求めている大崎事件で、事件から40年が経った15日、鹿児島市で集会が開かれた。
 鹿児島市で開かれた集会には、弁護団や冤罪被害者など多くの支援者が集まった。義理の弟を殺害したなどの罪で服役した原口アヤ子さん(92)が、無実を訴え裁判のやり直し、再審を求めているいわゆる大崎事件。事件から40年が経った。
 事件を巡っては、3度目となる再審請求も最高裁はこれを認めず弁護団は現在4度目となる再審請求の準備を進めている。
 15日の集会では原口さんの長女・京子さんも支援者らに協力を求め「母はもう92歳だが40年間頑張っている。司法を変えてもらって何とかしてほしいと思う」
 弁護団は年内にも再審請求を行いたいとしている。

鹿児島2019.10.15 20:21

台風19号 本宮市の被害に専門家は

本宮市では、この台風の影響で7人の方が犠牲になった。
阿武隈川があふれ、浸水被害を受けた本宮市、住民らの話では、一時、4メートルほど水に浸かり、県内の自治体で最も多い7人が犠牲となっている。
なぜ、これだけの浸水被害を受けたのか、河川工学の専門家に話を聞いた。
河川工学に詳しい福島大学川越清樹教授は「今までの(阿武隈川の)整備というのは過去の統計値から50年に1度、100年に1度、150年に1度というものを求めていたり。想定以上の雨が降ったというのが大きな原因だと思う」と話す。
国が進めてきた本宮市などを流れる阿武隈川の整備目標は、戦後最大の洪水といわれる昭和61年の8.5水害に耐えうるものだった。
しかし、今回の台風19号は、8.5水害の雨量を超え、想定以上の事態が起きたことが一因だという。
そして、本宮市で「バックウォーター現象」が起きた可能性を指摘する。
*福島大学 川越清樹教授
「合流部に(水が)入りきらなくて水がどんどん後ろに流される現象が生じやすいところなので、バックウォーター現象が生じているのかと思う」
本宮市の中心部では、阿武隈川の本流と、支流の安達太良川、2つの川が合流している。
大雨で水が増えると、合流する場所では、川の水が行き場を失い、水位があがってしまったと考えられる。
支流の水があふれ、一気に市街地を飲み込み、避難する間もなく、犠牲者を出した可能性がある。
そして、浸水被害を受けた場所の今後の注意点は「堤防自体が脆弱な状態になっているので、雨が降ったら、そこから水が流れる可能性もある」「二次災害を防ぐために事前に早めに行動することが必要」という。
復旧作業がまだ始まったばかりの県内。
しかし、雨が降り始めたら、勇気をもって、早めに避難所に身を寄せることが大切といえそう。

福島2019.10.15 20:18

早くもインフルエンザ流行発生注意報

 奄美市の名瀬保健所管内で、インフルエンザの患者数が基準値を上回ったことからこの地域に流行発生注意報が出された。
 県によると、奄美市の名瀬保健所管内で今月6日までの1週間に報告されたインフルエンザの患者数は81人と前の週より53人増えた。その後も、1医療機関当たりの報告数が基準値を上回ったため、県の名瀬保健所は管内に流行発生注意報を出した。
 保健所では、手洗いやマスクの着用の徹底や早めの予防接種を呼び掛けている。

鹿児島2019.10.15 20:17

政府“小泉環境相「セクシー」発言は妥当”

政府は15日の閣議で、小泉環境相が先月、気候変動問題について「セクシーに取り組むべきだ」などと述べたことについて、妥当な発言だとする政府答弁書を閣議決定した。 この答弁書は、立憲民主党の熊谷裕人議員の質問主意書に対する回答。 小泉環境相は先月、国連総会に出席した際の会見で、気候変動問題について「気候変動のような大問題は楽しく、クールで、セクシーに取り組むべきだ」などと述べた。 熊谷議員が「『セクシー』という単語は、具体的にどのような意味を持つのか」と質問したのに対し、答弁書では「例えば、ロングマン英和辞典(初版)によれば、『(考え方が)魅力的な』といった意味がある」とした上で、「内閣として、気候変動対策など、多数の関係者の自発的な行動を促進するとともに、理解を得る必要のあるものも含めて、適切に行っていく考えである」と回答した。 また、小泉環境相がセクシーという発言の真意を記者に問われ「説明すること自体がセクシーじゃないよね」と述べたことについて「当該発言が妥当でないとは考えていない」としている。 答弁書では、さらに「直近5年間において国務大臣が『セクシー』という単語を用いて政府の政策を評価または形容した事例は見当たらない」としている。

東京2019.10.15 20:04

「クスの森」の再生に役立てて

下関市豊浦町にある天然記念物「クスの森」の再生に役立ててもらおうと市内でバイクのイベントを行う団体が下関市に寄付金を贈った。寄付をしたのはShimonoseki819組だ。天野展和代表から前田晋太郎市長に寄付金3万円を贈った。この寄付金は今年の8月に開催したチャリティーイベントの売り上げの一部で豊浦町の川棚クスの森の再生費用に使われる。クスの森は国の天然記念物で、おととし、葉が枯れ落ちるなどの異変が起きた。現在、市教育委員会で根に水分や酸素が行き届くように水の圧力を利用して穴を掘り、根の生育を向上させる措置をとっている。市教育委員会よるとクスの木は措置の効果で徐々に回復してきているという。

山口2019.10.15 19:48

田んぼアートをドローンで撮影

岩国市の子どもたちが田んぼの稲を使った「田んぼアート」を作成し、地元の企業が協力してドローンを使った上空からの撮影が行われた。岩国市周東町の米川小学校では、地域や稲作への理解を深める取り組みとして、2011年から近くの農家の田んぼで、田んぼアートを制作している。ことしは小学校の創立130周年を記念して、県産業ドローン協会・会員の和宏産業が協力し、稲刈りを前に、ドローンで作品を上空から撮影した。田んぼの中に植えられた赤米で浮かび上がる「2019令和」の文字。レイアウトなどは子どもたちが自ら考えた。亥年にちなんで、「0」の部分にはイノシシの顔がデザインされている。子どもたちは地域の人と一緒に、鎌を使った昔ながらの方法で稲刈りをした。収穫された米は来月行われる小学校の行事で振る舞われるという。

山口2019.10.15 19:48

オオサンショウウオの生息調査

国の特別天然記念物オオサンショウウオの生息調査が、14日夜、山口市で行われた。調査を行ったのは山口大学環境DNA研究センターのセンター長の赤松良久准教授ら3人だ。赤松准教授らは山口市阿東地区を流れる川で調査のための水の採取を行った。山口市ではことし7月と8月に徳地地域と阿東地域を流れる川でオオサンショウウオが発見された。市の文化財保護課は発見が相次いだことから山口大学に今回の調査を委託している。調査は環境DNAと呼ばれる手法で水の中にある生物の粘液や排泄物を検出しその生物が生息しているかどうかを調べるものだ。昨夜は阿東地区の10地点の水を採取した。環境DNAの分析結果は1,2か月かかるという。

山口2019.10.15 19:47

歌とダンスで熊本をPR

水前寺成趣園で楽しそうに踊る熊本の4人組のパフォーマンスユニット「marble.」。YouTubeで公開されたのは「水前寺こい踊り」。熊本の魅力を発信して活性化につなげようと企画された映像制作。作曲したのはアコーディオン奏者のcobaさん。「水前寺こい踊り」の特徴は水前寺成趣園を泳ぐ鯉をイメージした盆踊り風のダンス。お披露目イベントでは地域の人たちも一緒に踊りを楽しんだ。熊本の観光名所を世界にPRする「こい踊り」。地域の活性化にも期待が高まる。

熊本2019.10.15 19:46

断水で学校が休校 入浴施設の無料開放も

台風の爪痕は、生活に欠かせないライフラインにも被害を及ぼしている。
県内10市町村のおよそ76,700世帯で断水となっている。
いわき市では、市内を流れる夏井川の氾濫により浄水場が水没、市
内45,000戸あまりで断水となっている。
*記者リポート
「いわき市内の小学校、断水により休校となっている」
こちらの小学校周辺で浸水被害はなかったが、夏井小学校の角田健司校長は「断水のために子供たちの衛生管理面が確保できないということで給食も配送できない状況になっている」と話した。
市内では断水の影響などで23の小中学校がきょうから休校となっている。
*夏井小学校 角田健司校長
「断水もいつまで続くのか見通しも全く立っていない」
このほか、河川の氾濫の影響で水道管が破損し、水源地が水没したことから南相馬市では、鹿島区全域と原町区の一部で断水となっている。
水道の復旧のめどが立たない中、断水地域の住民がお風呂に入れるよう、市内5か所の入浴施設の無料開放をはじめた。
入浴施設の担当者は「9年前の東日本大震災と被るような状況なので、応援できるところは応援していきたいなという事で対応させてもらってる」と話す。
南相馬市では今後も入浴できる施設を増やしていきたいとしている。

福島2019.10.15 19:45

車2台に次々はねられ男性死亡…「終電間に合わず」 札幌市西区

札幌市西区で男性が2台の車にはねられ死亡した事故で、男性は家族に「終電に間に合わない」と連絡していたことが新たにわかりました。

事故があったのは札幌市西区発寒9条13丁目の路上です。15日午前5時ころ、道路を横断していた栗山裕也さん29歳が車にはねられました。
(宇佐美記者リポート)
「栗山さんはこちらの歩道側から反対の線路側へ横断しようとしたところ、奥から来た車にはねられました。そして、反対車線に倒れたところを再び別の車にはねられた」
栗山さんは横断歩道のない場所を歩いていたということです。警察によりますと、栗山さんは14日夜、友人と飲食店に行ったあと、家族に「終電に間に合わない」と連絡していたことが新たにわかりました。警察の調べに対し2台の運転手は「歩行者の発見が遅れた」などと話しているということで警察が詳しく調べています。

北海道2019.10.15 19:44

中島裕翔、3年連続で殿堂入り。世界発信へ

最もジーンズが似合う有名人を選ぶ「第36回ベストジーニスト2019」の発表会が15日、都内で行われ、一般選出部門でHey!Say!JUMPの中島裕翔(26)、女優の山本美月(28)が選ばれ、喜びを語った。   3年連続の選出で「殿堂入り」を決めた中島は「名誉ある賞を3年連続でストレートに取ることができて、心なしか(盾の)重みが違うと感じています」と感無量。「殿堂入りの責任感で、日本のジーンズを、微力ですが、世界に広めていく発信力になれれば」と重みを受け止めた。   山本は「(ジーンズは)20本くらいあります」と話し、「お休みの日に起きて、スキニーに着替えるとシャキッとして『きょうも頑張るぞ』となれる」とジーンズ愛を語った。   主催の日本ジーンズ協議会が選んだ「協議会選出部門」にタレントの出川哲朗(55)、女優の長谷川京子(41)、女性ダンス&ボーカルグループのE−girlsが、同じく同協議会が選んだ「次世代部門」には、女優の石橋静河(25)、タレントでモデルの井手上漠(16)が輝いた。   デニムのオーバーオール姿で登場した出川は「リアルに驚いています。美男美女がもらえる賞ですから。僕が取ったことでユニークな顔、ユニークな体形をした芸能人の皆さんに、夢と希望を与えられたと思っております」とあいさつし、笑いを誘った。

東京2019.10.15 19:41

多摩川が氾濫 バックウオーター現象とは?

通勤や通学客で大行列ができた駅。台風19号の浸水被害の影響で、入場制限による混雑が起きた。都市部にも及んだ浸水の被害。そして氾濫した多摩川では、「バックウオーター」と呼ばれる現象が起きたとみられている。その危険性とは? 15日、神奈川県川崎市にある武蔵小杉駅では、長い列ができていた。列に並ぶ人たちへ駅員が状況を説明している。台風19号の影響で武蔵小杉駅は、改札のほとんどが茶色の泥水につかるなどし浸水。連休明けの15日、エスカレーターが復旧せず、入場制限を行うなどしたため、長い列ができていた。    ◇ 東京と神奈川の間を流れる大動脈、多摩川。武蔵小杉駅を含め、東京・二子玉川駅周辺から神奈川・川崎市にかけて、深刻な浸水被害をもたらした。いったいなぜ、こうした浸水被害が発生したのだろうか。 多摩川とその支流・平瀬川の合流地点を、水害や防災の専門家、松尾一郎教授と訪ねると…。 東京大学大学院、松尾一郎客員教授「(多摩川から水と)一緒に流された、こういう草木が欄干に引っかかっている。(多摩川の)水位はこれ以上きたということ。(支流の)平瀬川から水をはこうとしてもはけない。どんどん支流の方が水位が上がっていく、これがバックウオーター」 通常は、多摩川に流れ込む支流の平瀬川。しかし、多摩川の水位が上がったため、平瀬川の水が流れ込めず逆流する、「バックウオーター現象」が発生。平瀬川が氾濫し、浸水したとみられている。さらに、平瀬川沿いにいってみると…。 松尾一郎客員教授「堤防からあふれた水がどんどん低いところに流れていく、流れ方としてはこちら低くなっているのがわかる」「(Qなだらかな斜面になってますね)あふれた水が全部こちら側に集まった状況になったと思う」 土地の地盤が低いことも、浸水の要因と考えられるという。この浸水により、60代の男性がマンションの一階で、心肺停止の状態で発見され、死亡が確認された。15日、川沿いの一帯には、浸水して使用できなくなったとみられる畳や家具、電化製品が。住民たちが清掃作業に追われていた。 松尾一郎客員教授「本流が決壊・氾濫すると大きな被害。それは結構着目されるが、支流の決壊・氾濫は意外と頻度が高い。支流近くに住まれている方は、支流がどういう時に氾濫するのだろうかと日頃から知っておくことが必要」 大きな河川だけでなく、住宅周辺を流れる細い支流の氾濫にも、警戒が必要だという。    ◇ そして、駅だけでなく、周辺の高層マンションなどにも被害があった武蔵小杉周辺。高層マンションの地下が浸水したり、停電や水が止まったりなどの被害が発生していた。 川崎市によると、通常、雨水は、下水道管を通って多摩川へ流れるが、多摩川の水位が上がったため、川の水が下水道管を通って逆流し、浸水した可能性があるという。被害があった現場では、排水作業などが、引き続き行われていた。 都市部にひそむ、水害の危険。今一度、身の回りに起こりうる危険を考える必要がありそうだ。

東京2019.10.15 19:35

車入れず 矢祭町の集落で孤立状態

県南の矢祭町では、集落につながる橋が崩落し、11世帯30人が取り残されている。
*記者リポート
「矢祭町では、川の増水により、こちらの橋が流されてしまった。対岸には集落があり、取り残された状態となってしまっている。」矢祭町では久慈川が増水し、高地原橋が流された。
この影響で高地原地区の11世帯30人が取り残された状態となっている。
取り残された人にけが人や体調の悪い人はいないという。
橋の崩落により、住民は行き来が困難となっているほか上水道も断水している。
町はあす高地原地区の住民を集め、今後の支援策について話しあうほか流されずに済んだJR水郡線の鉄橋について徒歩での通行を特別に認めるようJRに要請している。

福島2019.10.15 19:32

レンタル店で男性死亡 強盗殺人事件と断定

14日夜遅く、群馬県沼田市のレンタル店で、この店で働く59歳の男性が血を流して死亡しているのが見つかり、警察は強盗殺人事件と断定し、捜査本部を設置した。 この事件は、14日午後11時50分頃、沼田市にある本やDVDなどのレンタル店の店舗内で、この店で働く斎藤康盛さんが血を流して死亡しているのが見つかったもの。 斎藤さんの胸や手には複数の刺し傷があった上、店内のレジが物色され、商品が外に持ち出された形跡もあることなどから、警察は強盗殺人事件と断定し、15日午後、捜査本部を設置した。 凶器は見つかっていないという。 警察は、何者かが店の裏口から侵入し、帰宅しようとする斎藤さんを襲ったとみて、捜査を進めている。

群馬2019.10.15 19:31

高尾山 紅葉シーズン直前…倒木が復旧阻む

都内の人気登山スポットで多くの観光客が訪れる高尾山も、台風19号による被害を受けた。登山道は倒木で通行止めとなり、復旧のメドは立っていない。 年間およそ250万人が訪れる東京・八王子市の高尾山。しかし、その姿は台風19号で大きく変わってしまった。土砂崩れや倒木が相次ぎ、観光への大きな影響が出ている。 今月11日から12日にかけて24時間で409ミリと観測史上最大の記録的な大雨となった八王子市。 台風が去ったあとの13日に撮影された映像。ハイキングコースには大量の水が流れ出て、その先では巨大な倒木が道をふさぐ。土砂崩れも複数発生。地割れも起きていて、この場所は現在立ち入り禁止になっている。 八王子市によると倒木や登山道の崩壊により一部ルートは通行止めが続いているという。    ◇ さらにこれから紅葉シーズンを迎えるが、15日に飲食店を訪れると。 ごまどころ権現茶屋、石塚智店長「普段でしたらほぼ満席の状態、この時期。かなりガラガラの状態なので、確実に台風の影響が考えられる」 お客さんは3割ほど減っているという。 石塚智店長「10月後半から1か月間、11月終わりくらいまで、行楽シーズンに入る。そこそこにぎわう時期ではあるが、残念ながらこういう感じなので、早く復興してもらいたい」 さらに現在通行止めとなっている1号路は、店舗に食材などを運ぶ道になっているため、影響が大きいという。 石塚智店長「物資は運べないので食材の納品業者が来られない。スタッフがスーパーに買い出しに行って分担して持って来る。あとはプロパンガスが一番大きいので、プロパンが切れちゃったら商売なにもできないので、それが心配」 東京都南多摩西部建設事務所では、15日午後から通行止めになっているルートで、倒木の撤去などを始めているが、復旧のメドは立っていないという。    ◇ 被害は高尾山のすぐ近くの住宅街でも。南浅川では、台風により流木などが川の流れを止め一部では水が護岸からあふれてしまったという。 近隣住民「うちの屋敷の中にもこんな丸太が何本も入ったし、一番太いのはこれくらい」 あふれ出した水はすぐ近くを通る甲州街道まで流れ込み、道路が川のようになってしまった。川沿いの住宅では…。 近隣住民「上からずっと(水が)来て、うちの場合はここに荷物が置いてあった。(Qどこにですか?)ここに大きい箱があった。それがみんな流されちゃった」 徐々に明らかになる被害の全貌。各地で復旧作業が進められている。

東京2019.10.15 19:31

ローマ法王へのメッセージ募集

11月24日にローマ法王が広島県を訪問するのを前に、広島県は法王に渡す歓迎メッセージの募集を始めた。歓迎の機運を高めることが目的。メッセージは写真によるもので「国際平和拠点ひろしま」のウェブサイトから応募できる。湯崎英彦知事は会見で、「核兵器廃絶に向けて、法王のお力をお貸しください」という自身のメッセージを披露した。集まったメッセージはA3ほどの大きさのモザイクアートにして法王に渡す予定。

広島2019.10.15 19:30

幼稚園児 おにぎり作りに挑戦

県内で作られたコメのおいしさを知ってもらおうと15日、鹿児島市の幼稚園でおにぎり教室が開かれた。
ふっくらと炊き上がったごはん。県産の「あきほなみ」だ。鹿児島市の錦ヶ丘幼稚園で開かれたおにぎり教室では、シャケや昆布、ウメなど好きな具材を使って子供たちがおにぎり作りに挑戦。小さな手で一生懸命おにぎりを握っていた。子供たちは、青空のもと出来立てのおにぎりをみんなで食べた。

鹿児島2019.10.15 19:30

台風で急激な増水…“地下神殿”稼働のワケ

台風19号の上陸から4日目。新たな被害が日に日に明らかになっている。水が引いた住宅街には大量の泥とがれきが。 「まさかこんなふうになるとはね。(避難に)出る時はせいぜい床下か床上くらいと思ったので何も持たないで出た」 一方、いまだ広範囲で冠水している地域もある。排水ポンプ車を使って水を川に流す作業が続いている。 こうした中、15日、国土交通省が公開した映像には、地下の放水路の水かさがみるみる増えていく様子が映っていた。台風上陸の日に、地下で何が起きていたのだろうか。 ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

東京2019.10.15 19:29

地域に感謝…高校生が考えた「青春の春巻」 北海道千歳市

具がたっぷり入った春巻き。北海道千歳市のインディアン水車でとれた秋サケを使っています。地元の女子高生が部活動で千歳をPRしようと作った青春の春巻きです。

こちらが「鮭(シャケ)るチーズのちゃんちゃん春巻き」です。千歳のサケに、千歳産の野菜もたっぷり入っています。千歳にこだわった春巻きをつくったのが、地元・千歳高校の女子高生たちです。彼女らは高校で商品開発などを研究するクラブに所属。この春巻きは、全道の高校生がグルメメニューを競う大会で準大賞に輝きました。
(高橋ひよりさん)
「地産地消をしたいと思って。千歳の特産物を使いたいと思ってサケを使いました」
春巻きは14日、千歳の回転寿司店で一日限定で提供されました。女子高生たちは、アイヌの民族衣装を着て店頭に立ちました。サケを神の魚と呼んだアイヌ文化も知ってもらうためです。春巻きをつくるため秋サケをさばきますが、身が大きくなかなかうまく切れません。なんとか、さばき終わりました。サケを野菜とチーズと一緒に巻いて油で揚げて完成です。
(松田カメラマンリポート)
「揚げたてをいただきます」
そのお味は…。
(松田カメラマンリポート)
「サクサクです。たっぷりの具材とチーズと味噌だれの相性も抜群です」
女子高生たちは、お客さんに自ら春巻きをアピール。
(土橋晶子さん)
「鮭るチーズのちゃんちゃん春巻きを用意していますがいかがですか」
こちらの家族連れはみんなで注文してくれました。
(客は)
「おいしかった」
「手軽に野菜と魚をとれるように工夫していて素敵ですね」
春巻きは100食限定でしたが…。
(店員)
「本日限定販売の千歳高校の春巻きが完売しました。ありがとうござました。」
(土橋晶子さん)
「うれしい。」
(米倉仁唯奈さん)
「興味を持ってもらった時点でもうれしいのに、買っていただいたのは、ありがたいです」
地域の歴史と文化を包み込んだ春巻き。女子高生たちは今後も地産地消に一役買える商品を開発していくつもりです。

北海道2019.10.15 19:24

“連休窃盗”…病院・GSで被害相次ぐ 札幌市豊平区

(近所の人)
「13日の午後10時半くらいに(病院の)電気がついていた。いつもは消えているから変だな誰かいるのかなと思った」
札幌市豊平区福住の展望台整形外科で、金庫から現金450万円が盗まれる窃盗事件がありました。14日出勤してきた職員が病院の窓ガラスが割られているのに気付き、金庫にあった現金が盗まれていたということです。さらにSTVの取材で病院の隣にあるガソリンスタンドでも先月、事務所のドアなどがこじ開けられる被害があったことがわかりました。豊平区内では14日までの3日間でこの病院を含む3件の事務所を狙った窃盗・窃盗未遂事件が発生。連休中の犯行でした。こちらは、石狩市のラーメン店で売上金などおよそ30万円が盗まれたときの映像です。石狩市や札幌市では先月、ラーメン店やガソリンスタンドなどで事務所荒らしが相次いで発生。いずれも連休中の犯行とみられています。警察によりますと銀行に売上金などを預けられない3連休を狙って犯行に及んだ可能性もあるということです。警察は窃盗事件として犯人の行方を追っています。

北海道2019.10.15 19:24

鳥取県林業試験場 無花粉スギの開発に成功

多くの人が悩まされている花粉症対策の一環として、鳥取県で花粉を出さない新たなスギ「ハイブリッド無花粉スギ」が開発された。鳥取県林業試験場が、県内で栽培されている雪や害虫に強い品種と、花粉が飛ばない品種のスギをかけ合わせて開発し、15日発表した。あらゆる品種を交配して試行錯誤を繰り返し、7年がかりで今年85本の「無花粉スギ」を生み出すことに成功した。「無花粉スギ」は全国で開発が進められているが、中国地方での開発成功は初めてという。また15日は、開発に携わった県の担当者による説明会が開かれ、県内でスギの苗木を生産する約20人が出席し、育成方法などについて説明を受けた。鳥取県で生産されている杉の苗木は年間10万本で、県では5年後にそのうち3000本を無花粉スギにすることを目標にしていていて、今年度末から苗木の生産者のもとで、試験育成を始める予定だ。

鳥取2019.10.15 19:23

止血はんぱない 器具開発

手や足から出血した時に簡単に止血ができる器具を鹿児島市の病院と、南さつま市の消防などが共同で開発した。器具の名前は「止血はんぱない」。
開発したのは南さつま市の消防と、鳳凰高校、鹿児島市の米盛病院。手や足から出血した時、布で棒を巻いて固定し止血する方法があるが、固定が難しく止血が十分に行われない場合があるという。
開発された器具はアルファベットのCの形をしたフックでこれを使うと簡単に棒を固定することができる。地元出身のサッカー日本代表大迫勇也選手にちなんで「止血はんぱない希望のマイフック」と名付けられた。
米盛病院の冨岡譲二副院長は「布、棒、このフック、これと簡単な使い方を覚えれば一般の方でも血をとめて命を救える」と話した。
南さつま市の消防は、一般の人にもこのフックを広めて救命率の向上につなげたいとしている。

鹿児島2019.10.15 19:22

石木ダム 行政代執行「慎重に判断」

完成目標を3年延期とした石木ダム建設事業について中村知事は15日の定例会見で事業を推進していく姿勢を改めて示した。家屋を含む土地の明け渡し期限が11月18日に迫る中、行政代執行について「必要な時期に判断していく」としている。

石木ダム建設事業では9月19日を期限にすべての用地が県の管理下となり、このうち家屋を含む土地は11月18日に明け渡しの期限を迎え、家屋の撤去といった「行政代執行」が可能となる。行政代執行は知事の判断で行うことができ、中村知事は、時期について「事業の進捗状況を見極めながら必要な時期に判断する」として明言を避けた。反対地権者と中村知事は9月19日、5年ぶりに面会し、県側は10月9日、地権者側に再び話し合いの場を設けたい旨の文書を送ったという。県は地権者の反対で工事が遅れていることを理由にダムの完成目標を3年延期して2025年度とする方針を示し、県の評価監視委員会で9月、承認されている。

長崎2019.10.15 19:22

基準値の12倍のアルコール検出 危険運転傷害で男を逮捕

福岡県直方市で泥酔した状態で車を運転して事故を起こし2人に骨折などの重傷を負わせたとして警察は無職の男をきょう、逮捕しました。

危険運転傷害の疑いで逮捕されたのは、北九州市八幡西区の無職、中村圭佑容疑者(34)です。

警察によりますと、中村容疑者はことし8月、直方市感田で、飲酒の影響で正常な運転が困難な状態で運転。対向車線にはみ出して車3台を巻き込む事故をを起こし相手の運転手ら2人に骨折などの重傷を負わせた疑いです。

事故後、中村容疑者からは基準値のおよそ12倍のアルコールが検出されていました。警察の調べに対し、中村容疑者は容疑を認め、「事故の前後のことは覚えていない」と話しているということです。

福岡2019.10.15 19:21

1億円売り上げか、常習賭博などの容疑男逮捕 三重・明和町

 三重県明和町の喫茶店で、ゲーム機賭博を行い約1億円を売り上げていたとして15日、男が逮捕されました。

 常習賭博などの疑いで逮捕されたのは、三重県松阪市の警備業・橋本悟容疑者(55)です。警察によりますと、橋本容疑者は約4年にわたり、明和町にある「喫茶・軽食カーニバル」で、店内に設置したゲーム機を使って客らに賭博をさせていた疑いが持たれています。

 調べに対し、橋本容疑者は容疑を否認しています。警察は、橋本容疑者が店の経営者らとともに違法に約1億円を売り上げていたとみて、調べを進めています。

三重2019.10.15 19:20

世界のラグビーの水準を向上させようという会議が福岡市で日本で初めて開催されました。

日本での開催は初めてです。世界のラグビーの水準を向上させるための会議が福岡市で始まりました。福岡市のヒルトン福岡シーホークできょうから、ワールドカップを主催する「ワールドラグビー」による国際会議が始まりました。

会議に参加しているのは、コーチを育成する役割のいわば「コーチのコーチ」や、審判、医療関係者など、およそ50の国の200人で、世界のラグビーの水準を維持・向上させるための話し合いが行なわれます。

年に1回の会議はこれまでラグビー伝統国のイングランドやアイルランドなど開かれてきましたが、ワールドカップの開催に合わせて日本で開かれることになり、福岡市が誘致に成功しました。会議はあさってまで開かれます。

福岡2019.10.15 19:20

水鳥公園に冬の使者コハクチョウ飛来

米子市の米子水鳥公園で、「冬の使者」とも呼ばれるコハクチョウの飛来が確認された。15日の午前中は、公園内のネイチャーセンター近くの水辺に10羽程度のコハクチョウがいて、時折水草をついばむなどしてゆっくり過ごす姿が見られた。飛来は13日の午前中に確認され、去年より1日早いという。毎年この時期に主にロシアの北極海沿岸から飛来していて、14日の夕方までに22羽の飛来を確認されたという。出雲市の斐伊川河口付近でも14日にコハクチョウの初飛来が確認されていて、これから寒さが本格化する中続々とその数を増やしていきそう。

鳥取2019.10.15 19:19

総合体育館西口断念 費用巡り議員が追及

鹿児島中央駅西口への建設を断念した新たな総合体育館。中央駅周辺の土地や建物を調査する費用などに約3千万円が使われた。こうした予算の使い方について15日、県議会の特別委員会で審査され議員が厳しく追及した。
新たな総合体育館について、三反園知事は先月、鹿児島中央駅西口の県有地への建設を断念した。県によると、県有地と隣接する土地を所有する日本郵便の建物や土地の価格を調査するためにこれまでに2929万4000円が使われている。
こうした予算の使い方について県議会の特別委員会で審査が行われ、議員が「計画の熟度が足りなくて交渉打ち切りなり、最終的には建物の鑑定の費用は他の場所に転用できない成果につながらない。いわば死に金になってしまった。なぜあの計画の熟度で予算を使ったのか。最も予算が使われた日本郵便の建物の鑑定は今後に生かされない」などと指摘した。
これに対し県は、「土地、建物の価値をまず調べないことには日本郵便との協議に入れない。計画の熟度を高めるために必要だった」と説明した。
県は新たな候補地として県庁東側と県農業試験場跡地の2つの県有地を中心に検討していて、12月議会で示される予定。

鹿児島2019.10.15 19:19

ニセ電話詐欺を防げ! 啓発活動行われる

年金支給日のきょう、ニセ電話詐欺の被害にあわないようにと警察官らがチラシなどを配り、注意を呼びかけました。

福岡県春日市にある銀行の支店では警察官や地域のボランティアおよそ20人がニセ電話詐欺の被害防止を呼びかけるチラシなどを配りました。

警察によりますと福岡県内のニセ電話詐欺の被害件数は8月末時点で145件で去年の同じ時期と比べると半数近く減り、被害額はおよそ3億円となっています。

しかし、福岡県内ではきのうも警察官をかたるアポ電が17件発生するなど後を立たない状況です。警察では不審な電話がかかってきたら周囲に相談し、通報するよう呼びかけています

福岡2019.10.15 19:19

インターネットを活用し子どもを見守る事業 福岡市で始まる

インターネットを活用した子どもを見守る事業が福岡市で始まりました。

きょう午後福岡市中央区の春吉小学校できょう全校児童154人に無料で配布されたのは通学路での「位置情報」が発信される端末です。

今月から福岡市内10の小学校では、福岡市と九州電力が取り組む「IoT」を活用した見守り事業が始まりました。

通学路に配置されている基地局の近くを児童が通ると位置情報が記録され、非常時には警察へ情報が提供されます。

九電は基地局を来年12月までに福岡市内で3000か所に設置することを目指しています。また、希望する保護者は1か月480円で、専用のアプリを使って子どもの位置情報を確認することができます。

見守り活動を行う尾上知恵さんは次のように語ります。
「寄り道をしていつもの時間に帰ってこないということがあるときにどこにいるのかが分かるのはすごくいい。私たちも安心して見守りができる」

この事業は今後3年間行なわれ、この間に福岡市立のすべての小学校に「見守り端末」が配布される予定です。

福岡2019.10.15 19:18

無免許で事故、男性がけが、無届け 男逮捕 名古屋・北区

 名古屋市北区で、無免許で車を運転中、事故を起こし相手の男性にけがをさせたにもかかわらず届け出をしなかったとして男が逮捕されました。

 無免許過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは、岐阜市の自称アルバイト・森重浩一容疑者(59)です。警察によりますと、森重容疑者は今月4日、北区の市道で、無免許で軽乗用車を運転中、男性の乗用車に衝突しけがをさせたにもかかわらず、届け出をしなかった疑いがもたれています。

 調べに対し、森重容疑者は「相手がけがをしたことについては認めません」などと、容疑を一部否認しています。

愛知2019.10.15 19:16

「閉校」テーマに演劇の発表会

今年度末で閉校する長崎市の式見中学校で15日、生徒による「閉校」をテーマにした演劇の発表会が行われた。

来年3月で閉校する長崎市の式見中学校。歴史を刻んできた教室で3年生10人が披露したのは「演劇」。発表会は子どもたちに演劇の体験をしてもらう長崎市の事業の一環で行われた。テーマは「閉校」。生徒たちは長崎市を拠点に活動する劇団「F’s company」のメンバーとともに9月から脚本を制作し、稽古を重ねてきた。10年後、閉校した学校に集まり、久しぶりに再会した生徒たちが当時を振り返るというストーリー。先生や地域の人たちの前で見事に演じきったあと、生徒たちにサプライズが。生徒には内緒で準備していた保護者による演劇も披露。セリフには学校や子どもたちへの思いも込められた。式見中学校では来年3月15日に閉校記念式典が行われ、73年の歴史に幕を閉じる。

長崎2019.10.15 19:16

住宅で火事、高齢女性が意識不明の重体か 名古屋・港区

 15日午後、名古屋市港区の住宅で火事があり、この家に住む高齢の男女2人が病院に搬送され、女性が意識不明の重体とみられています。

 警察と消防によりますと、15日午後3時40分ごろ、港区東茶屋にある布目静夫さん(86)の住宅で「居間が燃えている」などと119番通報がありました。

 火は約30分後に消し止められ、布目さんの妻のかね子さん(82)が意識不明の重体とみられるほか、布目さんが軽傷です。

 住宅は、1階の居間の一部が燃えていて、警察が、出火原因を調べています。

愛知2019.10.15 19:14

感染予防 飼育のブタ全頭ワクチン接種へ 愛知県と岐阜県

 岐阜県の古田肇知事は15日、今月下旬から県内37の施設で飼育している全てのブタに豚コレラウイルス感染を予防するワクチンの接種を行う方針を示しました。

 対象は、生後30日以上の飼育されているブタで、1週間程度で接種を完了させる見込みです。

 愛知県の大村秀章知事も15日、県内で飼育している全てのブタに今月末から予防的ワクチンを接種する方針を明らかにしています。

岐阜2019.10.15 19:12

スーパー品薄 今後の物流に不安も

 交通網の寸断で、物流にも影響が出ている。市場では水産物の入荷が通常の半分となり、スーパーでも菓子パンなどが品薄となっている。
 甲府市地方卸売市場では15日朝、豊洲市場からの水産物が通常より3時間から4時間遅れて届いた。アジ・サバ・カツオなどの入荷量は例年の半分で程度で、価格もすでに2、3割上昇している。台風の影響で北海道や東北の一部で漁ができないことから、今後、さらに価格が高騰する恐れがあるという。野菜も長野県内から入荷が一部で止まったほか、茨城県のハクサイなども被害を受けていて、今後、高値で推移することが懸念される。
 一方、県内のスーパーでも、東京から仕入れる商品の運送ルートが、御殿場経由に変更されたため、入荷が遅れるなど影響が出ている。甲斐市のアマノパークス竜王店では、菓子パンや納豆など一部の商品で、品薄の状態が続いているという。山梨と東京を結ぶ交通網が完全復旧するまで、私たちの生活にさまざまな影響を及ぼしそうだ。

山梨2019.10.15 19:08

「デンソー」子会社が長崎市に開発拠点

産業用ロボットなどを製造する愛知県の会社が長崎市に開発拠点を開設することになり、15日、調印式が行われた。

県・長崎市と立地協定を結んだのは愛知県に本社を置く「デンソーウェーブ」。自動車部品最大手の「デンソー」の子会社で、産業用ロボットなどの開発・販売などを手掛けている。また、1994年に開発した「QRコード」を活用した機器やシステムも開発している。来年4月、長崎市の「出島交流会館」内に本社以外では初の研究開発拠点となる「長崎ソリューション開発センター」を開設する予定。来年の開設から5年間で県内からも含めIT技術者などを採用し、30人体制にすることを計画している。

長崎2019.10.15 19:07

“不適切な行為”慶応大アメフト部活動自粛

慶応義塾大学のアメリカンフットボール部が、無期限で活動を自粛すると発表した。「複数の部員による著しく不適切な行為があった」と説明している。 慶応義塾大学によると、アメリカンフットボール部内で複数の部員による著しく不適切な行為があり、15日付で無期限の活動自粛を決定したという。 第三者を交えた調査委員会による調査の経過をふまえ決定したということで、教育的観点やプライバシー保護の観点から詳細は公表しないとしている。 大学は「関係者のみなさまに多大なご迷惑をおかけし、大変申し訳なく思っております」「学生への注意喚起と指導をさらに行って参ります」とコメントしている。

東京2019.10.15 19:04

八甲田 紅葉見頃

 八甲田も15日朝は冷え込みました。
 初雪は降りませんでしたが、紅葉は見ごろを迎え、観光客でにぎわっています。

 八甲田の田茂萢岳山頂付近も寒気の影響で気温は、0℃まで下がりましたが、初雪は降りませんでした。
 ただ、展望台から見える大岳や赤倉岳の山頂付近は、「霧氷」で
白くなっていました。
 紅葉を目当てに訪れた観光客は、黄色く色づいた毛無袋の景色に
感激しながら、冬を思わせる寒さには驚いていました。

★訪れた人は…
「寒いですねこれで十分かと思ったんですけど、ダウンにすれば良かったと思いました」
「すごいきれいですね。黄色の絨毯みたいな感じでこんなに美しいんだなって」
「茶色がかった黄色がね、素晴らしかったです」

 日々冷え込みが増す酸ヶ湯周辺の紅葉も10月に入ってから、色づき始め今が見ごろです。
 地獄沼ではカエデやブナなどの広葉樹が赤や黄色に染まり、立ちのぼる湯気が幻想的な雰囲気を演出しています。

★少し見せる

 沼の周りには、県内外から多くの観光客が訪れ、深まる秋の八甲田を目に焼き付けていました。

★観光客は…
「島根ではこんな色全然こういう紅葉はないですからね。もう何回もここに来ていますね」
「これからずっと沼がきれいだからこの近辺の沼をまわって、奥入瀬入って十和田湖に出ようかなと」

 八甲田の紅葉はこれから山麓の木々を染め上げ、10月下旬までは見頃が続くということです。

青森2019.10.15 19:03

病院再編統合問題 浜田知事「極めて遺憾」

厚生労働省が香川県内4つの病院を再編や統合の議論が必要だと公表したことについて、浜田知事は極めて遺憾だと改めて考えを明らかにしました。

厚生労働省は先月、診療実績が乏しいことなどを理由に再編や統合に向けた検討の議論が必要として全国424の公的病院名を初めて公表しました。

このうち、香川県ではさぬき市民病院など4つの病院が対象となりました。

浜田知事は公表された4つの病院は二次救急病院や難病の中核的医療機関など重要な役割を担っていることから県内からも批判の声が上がっていると厳しく指摘しました。

その上で、県医師会や市町などで作る地域医療構想調整会議で病院の役割を検証し、その結果を国に報告する方針です。

香川2019.10.15 19:03

青森市 高速道路 除雪車両出動式

 里でも冬の備えです。
 高速道路の除雪作業を行う車両の出動式が青森市で行われました。
 ずらりと並ぶのは冬の高速道路の除雪を担う60台の車両です。
 冬のシーズンを前に15日、除雪車両の出動式がNEXCO東日本青森管理事務所で行われ、関係者90人が作業の安全を誓いました。

★宣誓
「最新の注意を持って無事故・無災害を目標に作業にあたることを
ここに宣言します」

★園児は…
「お仕事頑張って下さい」

 青森管理事務所では、県内の高速道路のうち東北自動車道の碇ヶ関インターチェンジから青森東インターチェンジまでの64.4キロの区間の除雪を担当しています。
 昨シーズンは、1415回出動しました。
 今年は作業員たちの愛称とロゴマークを考案し、愛称は「ハイウェイ スノー バスターズ」です。

★NEXCO東日本青森管理事務所
   坂本松蔵 所長
「バスターズという名前の通り、厳しい青森の雪を退治して安全な道路をお客様に提供していきたい」

 この冬は11月1日から来年4月末まで車両60台、100人体制で24時間、高速道路の安全確保に務めます。

青森2019.10.15 19:03

八戸市 登下校の児童を守ろう

 子どもたちを犯罪から守る取り組みです。
 登下校の児童を見守るボランティアを対象に八戸市の小学校で不審者の対応訓練が行われ、万一の際の手順を確認しました。

 訓練は八戸警察署が八戸市の下長小学校で行ったもので、通学路を見守っている住民ボランティア40人が参加しました。
 登校してきた小学生の後をナイフを隠し持った男が追ってきたという想定です。
 男に気づいたボランティアが笛を吹いて知らせると別のボランティアが子どもたちを学校の中に無事避難させました。

 訓練はことし5月、神奈川県川崎市でスクールバスを待っていた
小学生など20人が刃物で刺された事件を受けたもので参加した人たちは通報までの具体的な対応を確かめていました。

★参加した住民は…
「怖いなというのもちょっと感じますね」
「大きな声で本当に力いっぱい叫びながら、笛を鳴らしながら、やらないといけないなと思いました」

 八戸警察署は、他の学校でも訓練を行い、万一に備えます。

青森2019.10.15 19:02

小学生が綿の収穫体験

讃岐三白の1つにも数えられた「綿」。

古くから栽培が盛んで「綿の町」と言われている香川県観音寺市豊浜町ではきょう、地元の小学生が綿の収穫体験を行いました。

田中捷昭さんの綿畑で行われた収穫体験には、地元、豊浜小学校の4年生57人が参加しました。

夏に白い花が咲いた後にできる果実が開くと真っ白な綿が現れ、児童たちは次々とフワフワの綿を摘み取っていきました。

観音寺市豊浜町では寝具関係の会社が多く、かつて綿の栽培が盛んだったことから、田中さんの畑でも30年ほど前から小学校の依頼を受けて授業用に綿の栽培を行っています。

収穫した綿は教材として使われ、残ったガクの部分はブローチにして卒業式に6年生へ贈られるということです。

香川2019.10.15 19:02

つがる市 園児が座禅体験

 つがる市のお寺で地元の幼稚園児たちが座禅を体験し、集中力を養いました。

 座禅を体験したのはつがる市木造の育実幼稚園の年中組の園児22人です。
 地元の全龍寺を訪ねた園児たちは、中村住職から座り方や手の組み方を教わったあと、座禅を組みました。
 座禅体験は、園児たちに集中力を養ってもらおうと育実幼稚園が
まいとし行っています。
 園児たちは足のしびれとたたかいながらも、10分間、座禅を組み気持ちを落ち着かせていました。

★「疲れたー」

★育実幼稚園の園児は…
「楽しかったです」
「ちょっと怖かったけど楽しかった」
「足びりびりになってる」
「静かにするのを気をつけてやってみた」

 座禅のあと、園児たちは住職から良いことと悪いことの違いなどを教わっていました。

青森2019.10.15 19:02

中央道復旧に1週間 通勤通学に影響

 台風19号の土砂流出により、JR中央線や中央自動車道が一部区間が利用できなくなっている問題で、中央線は18日、中央道はおよそ1週間後をめどに復旧する見通しとなった。ただ、台風通過後初の平日となった15日は、通勤・通学にも大きな影響が出た。
 中央道は神奈川県相模原市で起きた土砂流出で、大月IC~八王子JCT間の通行止めが続いていて、中日本高速道路は15日、「復旧まで1週間程度かかる」との見通しを示した。また国道20号も、相模原市と東京都八王子市を結ぶ大垂水峠の土砂崩落で、通行止めとなっていて、国土交通省は「開通は18日めど」としている。一方、JR中央線も大月市梁川町の線路内に土砂が流入した影響で、大月~高尾駅間に運休が続いているが、JR東日本は「18日に運転再開の見込み」としている。
 東京に向かう主要な交通網が寸断されたまま、台風通過後最初の平日を迎え、JR大月駅では、通勤方法に苦慮する会社員が見られた。また学校関係では、上野原高校と日大明誠高校がJR中央線の運転見合わせを受け15日と16日が休校となった。日大明誠高校は「生徒の8割が電車で通学しているため、中央線が再開しないと授業にならない」と話している。
 こうした中、山梨県は、JR中央線の運休に伴い、県内に住む大学生や専門学校生らが、宿泊施設を利用しながら東京方面の学校に通学する場合、宿泊費を補助する方針を明らかにした。補助の上限は5000円で、JR中央線が運転再開するまでの期間が対象となる。

山梨2019.10.15 19:02

県職員の給与 人事委が引き上げ勧告

県人事委員会は今年度、2019年度の県職員の月給を0.11%、ボーナスに当たる期末・勤勉手当を0.1か月分それぞれ引き上げるよう勧告しました。月給の引き上げは2年連続、ボーナスの引き上げは6年連続の勧告です。
県人事委員会は県職員の給与水準を民間の水準に合わせることを基本に勧告を行っています。今年4月時点の県職員の月給が県内の民間企業に比べて389円、率にして0.11%下回っていることから、この分を引き上げるよう佐竹知事に勧告しました。月給の引き上げ勧告は2年連続です。ボーナスについても0.1か月分引き上げ、年間で4.35か月分支給するよう勧告しました。ボーナスの引き上げ勧告は6年連続です。勧告通りに実施されると行政職の平均年収は、平均42.5歳で4万2226円増え、595万2645円となります。佐竹知事は「勧告の趣旨に沿って検討したい」と応じました。

秋田2019.10.15 18:58

特殊詐欺被害防止へ 新機器導入

県内では、特殊詐欺による被害や不審な電話などが後を絶ちません。この対策として仙北警察署が録音機能を備えた新たな機器を導入しました。従来のものより安く簡単に設置することができ、高齢者に無料で配布されました。
特殊詐欺による被害を防ごうと15日、仙北市の防犯協会や警察が高齢者の家をまわり、電話の内容を録音する機器を配りました。自動録音機は受話器に貼り付けるだけで簡単に設置ができます。受話器を取るとセンサーが反応してアナウンスが流れ、会話が録音される仕組みです。詐欺目的で電話をかけた相手がこのアナウンスで諦めることを狙っています。アナウンスが流れる電話の自動録音機はこれまでも警察や自治体が貸し出しを行ってきましたが、価格が高く数も限られていました。今回の装置は小型化された上、1台あたり500円と非常に安く、300個が無料で配られます。県内では、先月末時点で特殊詐欺の被害が32件発生していて、今年8月には大仙市で70代の女性が1億2000万円をだまし取られる被害も出ています。警察は、地元の防犯協会などと協力しながら各地で録音機の普及を進め、特殊詐欺被害を防いでいく方針です。

秋田2019.10.15 18:58

道路の安全守る除雪車両 出動式

冬場の高速道路の安全を守る除雪車両の出動式が横手市で行われました。
NEXCO東日本横手管理事務所では、除雪車など大型車両のオペレーターや警察官などおよそ80人が集まって今シーズンの安全を祈願しました。横手管理事務所には除雪に関する車両がおよそ60台配備されています。出動式に先立って開かれた除雪車両の見学会には地元の保育園の園児が招かれ、冬場の高速道路の安全を守る車両を見て回りました。横手管理事務所では秋田自動車道の協和から岩手県の湯田ICまでと、湯沢横手道路の横手から湯沢ICまでの合わせておよそ80キロの区間で除雪作業を担っています。昨シーズンの初除雪は11月22日で出動回数はおよそ800回にのぼったということです。NEXCO東日本は降雪シーズンに向け道路のパトロールやカメラによる監視を強化し利用者の安全安心のため一丸となって作業に臨みたいと話しています。

秋田2019.10.15 18:58

医師や看護師 被災地で救護活動へ

東日本で猛威を振るった台風19号。各地で行方不明者の捜索や復旧作業が行われていますが、被害の全容はまだ明らかになっていません。多くの人が避難を余儀なくされる中、被災地で救護活動にあたるため秋田からも医師などが宮城県に派遣されました。
派遣されるのは秋田赤十字病院の医師や看護師など7人です。7人は宮城県に派遣され、町の中心部が浸水した丸森町などがある県の南部で活動することになっています。被災地では、被害の全容がまだ把握しきれていないということで、救護班は現地でニーズを確認しながら、避難所の巡回診療や被災した病院からの患者搬送などを行うことにしています。救護班は15日中に宮城県に入り16日から19日まで活動にあたる予定です。

秋田2019.10.15 18:57

地域の生活を支える移動販売車

高齢化などにより買い物が困難な山間部をまわる移動販売車の運行がきょうから香川県綾川町で始まりました。

移動販売を開始したのはイオン綾川店のあやがわ移動スーパー「EーWa」です。

自由に買い物に行くことができない高齢者などを対象に週に5日、綾川町の山間部、綾上地区の25カ所を回ります。

移動販売車は生活に欠かせない生鮮商品や日用品など最大で500品を販売します。

最初の販売場所では地域の人が待ち受けさっそく買い物を楽しんでいました。

このサービスは住民からの要望を受けた綾川町が町内で店舗を経営するイオンリテールに依頼して始めたもので、今後は住民アンケートをとり山間部以外の地区での販売も検討するということです。

香川2019.10.15 18:57

生コン不法投棄で業者らに勧告

 早川町を流れる雨畑川の河川敷に、産業廃棄物を不法投棄したとして、山梨県は、15日、甲府市の業者ら3社に撤去の行政指導を行った。この問題は早川町の雨畑川の左岸に積み上げられた土砂からコンクリートとみられる塊が見つかったもの。
 県の調査結果、甲府市の生コンクリート製造会社がミキサー車を洗浄した後に排出した汚泥を2015年からことし4月までに600回、投棄していたことが分かった。県によると、投棄には南部町の運送会社と都内の砂利製造会社も関与していた。
 県は15日、廃棄物処理法に抵触するとして、今月23日までに撤去計画書を提出し、速やかに撤去するよう3社に勧告した。

山梨2019.10.15 18:57

マイタイムライン 小学校で特別授業

台風などの災害に対し事前の準備を時系列で決めた「タイムライン」の出前授業がきょう、倉敷市真備町の小学校で行われました。

国交省中国地方整備局が開いたこの特別授業。

授業に使われた「逃げキッド」は去年の西日本豪雨を教訓に国土交通省や真備地区のまちづくり協議会が共同で作成したものです。

台風が接近する3日前から避難を始める直前までに取るべき行動が6つ記載されています。

児童たちは、どのタイミングでどの行動を取るべきかを考えながら時系列に沿って順番を入れ替えました。

また答え合わせでは避難する際には長靴ではなく動きやすい靴を履くことや避難に必要な荷物は手提げ袋ではなく両手が使えるリュックを使うことなどの注意点が付け加えられました。

中国整備局では今後、要望があれば学校に限らず逃げキッドを使った講習会を開いていくと言う事です。

岡山2019.10.15 18:57

目黒女児虐待死事件 父親に懲役13年判決

香川県善通寺市から東京に引っ越した後、5歳の船戸結愛ちゃんが両親から虐待を受けた末、死亡した事件の裁判員裁判で、東京地裁は父親に対し懲役13年の判決を言い渡しました。

船戸雄大被告は娘の結愛ちゃんを虐待した末、病院に連れて行くことなく放置し死亡させた罪などに問われています。

きょうの判決で東京地裁の守下実裁判長は「食事制限や暴力はしつけという観点からかけ離れ、自らの感情に任せた理不尽なものだった」と指摘しました。

そのうえで「虐待が発覚するのを恐れるという身勝手極まりない保身から医療措置を受けさせなかった」として懲役18年の求刑に対し懲役13年の判決を言い渡しました。

一方、元妻で結愛ちゃんの母親の優里被告には懲役8年の判決が下されましたが、不服として控訴しています。

香川2019.10.15 18:55

瀬戸内エリア 訪日外国人観光客にアピール

年々増加する海外からの観光客に岡山や広島など、せとうちエリアをもっと楽しんでもらおうと、JR西日本はきょう海外旅行会社などに、新幹線を使った地元の新しい魅力をPRしました。

アジア8の国と地域の旅行会社や岡山県や広島県の観光地などから140人が出席した会議で明らかになったものです。年々増加しているインバウンドを背景に、主に外国人観光客に新幹線と地元の公共交通を使って各県を周遊してもらうもので、これまで知られていなかった地域の新しい魅力を知ってもらう狙いです。

きょうは海外の旅行会社を対象にした商談会も開かれ各県の担当者などがそれぞれの魅力をアピールしました。JR西日本では地域独自の観光資源に加え、新幹線の停車駅を持つ強みも生かして、せとうちエリア全体の活性化につなげたいとしています。

岡山2019.10.15 18:54

JA会館に山梨定住機構開設

 山梨県内高校生の定住促進に当たる組織が、甲府市のJA会館内に新設された。高校生向けの定住促進組織は初めてで、県内での就業相談や市町村の住民サービスの紹介などを行う。
 新たに設けられたのは県のふるさと山梨定住機構で、15日は、甲府市のJA会館内で、開所式が行われた。機構には相談員2人が常駐し、県内に移住してきた人へのアドバイスだけでなく、県内の高校生が卒業後も山梨に住み続けたくなるよう助言を行う。高校生の定住促進に取り組む組織は県として初めてで、高校生の希望に合う県内企業の紹介や、県内市町村が行っている住民サービスを紹介することで山梨の魅力を発信する。
 また、高校生による地域研究の成果をまとめた冊子なども置き、同年代の交流も促すとしている。相談は日曜日と祝日以外に応じている。

山梨2019.10.15 18:53

歯科医院で演奏会

 歯の治療が苦手な患者にリラックスしてもらおうと、甲府市の歯科医院が待合室で始めた演奏会が患者たちに好評だ。演奏会を始めたのは甲府市の歯科医院、「GOODSMILE」。
 ことし6月から月に1度、県内を拠点に活動するバイオリンとギター・デュオ、「NYT」を招き、待合室の一角で生演奏を披露している。「敬遠されがちな歯科医院をリラックスできる場所に変えたい」と考えていた薄井陽平院長が、患者の1人だった「NYT」のバイオリン担当、那由多さんに持ち掛け実現した。演奏曲は患者の年齢層にあわせて選び、リクエストに即興で応えることもある。演奏会の開催日にあわせて治療を予約する患者も増えているといい薄井院長は、「口腔ケアに対する意識の向上を図るきっかけになればうれしい」と話している。
 演奏はスタッフにも好評で、気分転換やモチベーションの向上にもつながっているということで、次回の演奏会は今月25日の午後4時から予定している。

山梨2019.10.15 18:48

印傳博物館 開館20周年記念展

 甲府市の印傳博物館では、開館20周年を記念し、伝統の技を紹介する記念展「印傳の更紗・受け継がれた技ー」の展示会が始まった。
 印傳の更紗は、インドなどの模様染めを鹿革に応用した染色技法として考案されたもので、色ごとに型紙を変えながら鹿革に色をのせていくため、多くの色が組み合わさり、色彩豊かな模様が出来上がるのが特徴。
 このほか、会場には昭和30年ごろまでに作られた財布や革羽織など132点の資料が並んでいる。印傳博物館の開館20周年記念展は来年2月16日まで開かれている。

山梨2019.10.15 18:40

「即位礼正殿の儀」の恩赦 55万人が対象

天皇陛下の「即位礼正殿の儀」にあわせた恩赦の対象がおよそ55万人となることがわかった。 これは15日、政府が自民党の総務会に報告したもので、恩赦の対象はおよそ55万人と見込まれ、18日に閣議決定するという。 昭和から平成への改元の際の恩赦は、昭和天皇の「大喪の礼」にあわせ約1000万人、上皇さまの「即位礼正殿の儀」にあわせて、約250万人の規模で行われた。

東京2019.10.15 18:39

前校長「具体的な聞き取りせず」教諭いじめ

 神戸市立東須磨小学校の教諭が後輩にいじめを繰り返していた問題で、前の校長は当事者から「具体的な内容までは聞き取りをしていなかった」と話した。  東須磨小学校の前校長は「職員室での冗談の言い合いだったのか、もっと聞いておけばこういうことにならなかったのかと」と反省の弁もあった。  東須磨小学校の教諭4人が去年から後輩の男性教諭に、いじめを繰り返していた問題で、当時の校長は別の教員から「ふざけが過ぎる」と報告があった際、当事者から簡単な聞き取りは行ったものの詳しい内容までは聞かなかったと話した。  前校長は「今から考えればそういう声を聞いたときに、もっと具体的にというのは、管理職として詰めが甘かったのだと思います」と語った。  この校長は4月に別の学校に異動している。教育委員会は管理責任についても調査している。

兵庫2019.10.15 18:38

前校長「いじめられてないよな?」別の証言

 神戸市の小学校で教諭が後輩にいじめを繰り返していた問題で、読売テレビの取材に応じた前校長。 東須磨小学校前校長「教師間のいじめについて気づけなかったっていうことは管理職として大きな責任があると感じています」  いじめについて、あくまで“気づけなかった”と話す前校長。  しかし、被害にあった男性教諭をよく知る人は、前校長と被害教諭の間にこんなやりとりがあったという。 被害教諭を知る関係者「『他の教員から激辛カレーとか暴行とか暴言とか聞いてるけど、お前はその加害者と仲がいいよな?いじめられてないよな?』という風に問い詰めるような、言わせるようなことを言われたと。被害者はもう『はいそうです、仲がいいです』としか言えなかったと」  前校長から言われたという「いじめられてないよな」という言葉。  これについて、前校長は発言をしたこと自体は認める一方で、次のように答えた。 東須磨小学校前校長「全くいじめられてると思っていなかったので、そんな圧力かける必要もないし、(今はいじめについて)信じられない気持ちでいっぱいです」

兵庫2019.10.15 18:37

アウティング被害訴え 司法の判断に注目

 性同一性障害で性別を変えた女性が、“元男性”であることを暴露され精神的な苦痛を受けたとして、勤務していた病院を訴えた裁判。性に関する情報を本人の同意なく暴露する「アウティング」被害とは。  大阪市に住むアイさん(仮名・48)。男性として生まれたが、幼いころから、性同一性障害に悩んできた。 アイさん「幼稚園の時は(将来)何なりたいっていうのでも、空気読まないとあかんから、一応、男の子で生まれてるからそういうのんで。でもホンマは、一番はお嫁さんになりたかったんですよ」  20代の頃に性別適合手術を受け、戸籍上の性別も女性に変更。名前も変え、男性と結婚した。  しかし、6年前、大阪・吹田市の病院で、看護助手として働き始めたところ、上司である看護部長から「元男性」であることを同僚らに明かされたという。 アイさん「(部長が)元男性ということを言ってもいいんかな?と言うから私は戸籍も変えてるんで、そういうのは嫌なことなんでやめてくださいと言ったら、部長さんは、みんなは医療に携わるもんやからわかってくれるからって。私は承知してないんで、でも相手(部長)は、一方的に大丈夫だから大丈夫だからと言って、みんな集めて、そういうのを発表したんです」  アイさんが受けたのは、性的指向や性自認を本人の同意を得ずに周囲に暴露する「アウティング」と呼ばれる行為。  「アウティング」をめぐっては、2015年に一橋大学大学院の男子学生が、同性愛者であることを同級生に暴露され、自殺するなど、深刻な問題となっている。  アイさんは、アウティングの被害にあって以降、「お前は、元々男性だから力仕事できるやろとかって重たい仕事とかやらされたりとか、更衣室では一緒に着替えたくないわ男の人と」と上司や同僚の言動に苦しめられてきたという。  さらに、上司から性器を見せるよう求められたこともあった。 アイさん「下半身ってどうなってるの?という風に聞かれたから、普通に女性になってますよと言ってそれでもしつこくその人(上司)は、夜勤帯の時に見せてとか言われて」  次第に精神的に追い詰められていったアイさん。今年2月、病院の6階から飛び降り自殺を図り、ろっ骨やかかとを骨折する大ケガを負った。 アイさん「自分の中で、もうどこも逃げ場がないっていうのが現実で、死んだらテレビで報道されて、なんでそういうことがあったんかなとか話題になって、こういう子が困って、というようなことになって」  一命をとりとめたアイさんは今年8月、アウティングによって精神的な苦痛を受けたとして、病院を運営する医療法人に対し、約1200万円の損害賠償を求める裁判を起こした。 アイさん「助かってよかったと思います。だから訴えもできるから、一人でも悲しむ人を減らしたいと思うし、私のほかに苦しんでる人が楽になったらいいなと思って」  アイさんの代理人を務める仲岡しゅんさん。生まれ持った性とは異なる性で生きる、いわゆるトランスジェンダーの弁護士。 仲岡しゅん弁護士「今回のケースの場合、原告さんは、完全に法律上も身体的特徴も女性になっているわけなんですね。だから男性だった痕跡があるとすれば、過去に戸籍上そうであったというとこだけなんです。つまり過去のことを、不必要にばらすということですよね。それっていうのは本人のプライバシーの侵害ですとか、性的自由に対する非常に重要な抑圧になると思っています」  自らが性的マイノリティーだからこそわかるアイさんの苦悩。2人は、裁判を通して、性の多様性が認められる社会を実現したいと考えている。  そして、15日、開かれた第一回口頭弁論。  病院側は、訴えの棄却や却下を求める一方、具体的な主張については明らかにしなかった。病院側は取材に対し、「訴訟ではなく、話し合いでの解決を検討する」という。 仲岡しゅん弁護士「性同一性障害のある人に対するハラスメントですとか、アウティングというものを、正面から争う非常に重要な裁判例になるかと思っています。なので、この裁判を通じてですね、単に被告原告だけじゃなくて、この社会において、そういった差別ですとか、偏見、アウティング、そういったものが許されないことなんだということを広く周知していけたらな、という風に思っています」  性的マイノリティへの理解が広がりつつある中、司法はどのような判断を示すのか。裁判の行方に注目だ。

大阪2019.10.15 18:36

犬・鶏肉密輸ベトナム人3人逮捕 豚肉も?

 必要な検査を受けずに、ベトナムから犬の肉などを関西空港に持ち込んだ疑いで、ベトナム人の男女3人が逮捕された。警察は、「豚コレラ」感染の恐れがある豚肉も持ち込んでいたとみて捜査している。  家畜伝染病予防法違反の疑いで逮捕されたのは、グエン・テイ・トウム容疑者(37)らベトナム人の男女3人。グエン容疑者らは今年4月と8月、伝染病を広げる恐れがないことを証明する検査を受けずに、犬の肉約46キロや輸入禁止の鶏肉を国内に持ち込んだ疑いが持たれている。犬を食べる文化があるベトナム人に販売していたとみられている。  さらに、この“密輸”で感染拡大の恐れがあったのが「豚コレラ」。警察によると、グエン容疑者らは「豚コレラ」が流行するベトナムからの輸入が禁止されている豚肉も違法に持ち込んだとみられている。  去年9月、26年ぶりに国内で感染が確認された「豚コレラ」。豚やイノシシが感染する病気で、致死率の高さと感染力の強さが特徴。  豚コレラに詳しい専門家は「感染した豚の肉には確実に(豚コレラの)ウイルスがいます。加熱していないものは危ないですね。ウイルスが含まれている可能性があります」という。  「豚肉」を巡っては、豚コレラよりも感染力が強く致死率の高い「アフリカ豚コレラ」も海外で流行していて、養豚場の経営者は、密輸に対し不安を抱えている。  関西空港では、4月から水際対策を強化していたが、グエン容疑者らは加工品も含めて複数回、豚肉を“密輸”していたとみられており、警察は、豚肉の密輸の疑いでもグエン容疑者らを捜査している。

大阪2019.10.15 18:35

神輿ぶつけ合う「灘のけんかまつり」 姫路

 兵庫・姫路市では、神輿を激しくぶつけ合うことで知られる「灘のけんかまつり」が行われ、大勢の見物客で賑わった。  本宮の15日は、「神輿合わせ」が行われ、3基の神輿が、激しくぶつかりあった。神輿は、壊れれば壊れるほど神様の意にかなうとされ、まわし姿の男たちが、勇ましい掛け声を上げながら、神輿を豪快にぶつけ合った。

兵庫2019.10.15 18:33

大雪山系愛別岳で男性が遭難か ストック見つかるも不明 北海道上川町

北海道上川町にある大雪山系愛別岳に、登山に入った38歳の男性と14日から連絡が取れなくなっていて、警察は、男性が遭難したとみて15日朝から捜索を続けています。

連絡が取れなくなっているのは、美瑛町の中村岳陽さん38歳です。14日夜、中村さんの妻から「時間になっても帰宅しない」と警察に通報がありました。中村さんは、14日早朝上川町の愛山渓温泉から1人で入山し、大雪山系の永山岳などを経由して、愛別岳に登る予定だったとみられています。15日の捜索で、安足間岳から愛別岳までの山中で中村さんのものとみられるストックが折れた状態で見つかったほか、愛山渓温泉の駐車場には、中村さんの車が残されていました。中村さんは食料を数日分持っているとみられ、携帯電話も持っていますが、連絡は取れていません。警察は16日も朝から捜索を再開するということです。

北海道2019.10.15 18:32

世界初 京大 通信技術応用し肺がん手術

 京都大学は、スマートフォンなどに用いられる通信技術を応用した世界初の方法で、肺がんの手術に成功したと発表した。  この機械は、京都大学が、医療機器メーカーと連携して開発したもので、スマートフォンやICカードなどに用いられる「RFID」という通信技術が応用されている。  京都大学は、先月、世界で初めて、この技術を用いて、肺がんの手術に成功したと発表した。京都大学によると、あらかじめマイクロチップを肺の内部に固定することで、従来は把握が困難だった、小さな腫瘍の位置も正確に確認できるため、必要最低限の切除での手術が可能になるという。  乳がんなど、他のがん治療にも、応用が見込めるということで、京都大学は、今後も臨床研究を重ねたいとしてる。

京都2019.10.15 18:32

“金品リスト作成”元秘書が?菅原氏を追及

国会で15日、野党側は菅原経産相が地元有権者に金品を配っていた疑惑について厳しく追及した。 立憲民主党の杉尾議員は、菅原経産相の元秘書だという人物が地元有権者の名前やメロンなどの品物が書かれたリストの作成を認めたとして、菅原経産相に迫った。 杉尾議員「(元秘書は)自分は事務所に入りたてでよくわからないので(菅原氏に)言われるままに宛先と品物を書いて表にした、こういうふうに言ってます。記憶にないですか」 菅原経産相「今、連絡がとれる当時の秘書には連絡をとって聞いておりますが、確認を今、進めているところでございます」 杉尾議員「じゃあ聞きます。リストの作成を命じたことがないということですね」 菅原経産相「命じたことはないということでございます」 菅原経産相はまた、「議員会館と練馬の事務所を全て探したが、リストや領収書は見当たらなかった」と説明した。 一方、金品を配ったかどうかの事実関係について、杉尾議員が先週の国会では「金品を渡したことはないと断定的に言っていた」と指摘したのに対し、菅原経産相は「金品といえば、現金とかそういったものかなと思って、それはありませんと答えた」と述べ、現金は配っていないという意味だと説明した。

東京2019.10.15 18:26

多くのボランティアも…人手足りず 本宮市

記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号。福島県では阿武隈川などが氾濫し、24人が死亡、5人が行方不明となっている。いわき市ではヘリコプターで救助中に女性1人が転落し、死亡した。 台風による大雨の影響で福島県内では39の河川が氾濫し、16の河川で堤防が決壊した。いわき市や南相馬市などでは約7万4000世帯で断水が起きている。そして、県内では多くの学校が休校となっている。 本宮市のボランティアセンターでは15日、200人のボランティアが加わったが、それでも人手は足りないという。

福島2019.10.15 18:20

倒壊した家から80代女性の遺体 丸森町

記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号。宮城県丸森町では、いまだに被害の全容が把握できていない。 阿武隈川の支流の堤防が決壊した丸森町では、15日朝、中心部の浸水は解消したが、山間部では至る所で土砂崩れが発生し、巻き込まれた人がいないか消防などによる確認が続いている。 丸森町の災害対策本部によると、町内100か所以上で土砂崩れが発生し、巻き込まれた人がいないか警察、消防、自衛隊が約700人態勢で捜索を続けている。 丸森町では15日午前、新たに80代の女性が土砂崩れで倒壊した家の中から遺体で発見されるなど、これまでに5人が死亡、2人が行方不明となっている。また、宮城県全体では11人が死亡している。

宮城2019.10.15 18:16

結愛ちゃん虐待死 父親に懲役13年の判決

東京・目黒区で船戸結愛ちゃんが虐待を受けた末、死亡した事件の裁判で、東京地裁は父親に対し懲役13年の判決を言い渡した。 船戸雄大被告は娘の結愛ちゃんを虐待した末、病院に連れて行くことなく放置し、死亡させた罪などに問われている。 15日の判決で東京地裁は、結愛ちゃんに対する食事制限や暴力について、「食事制限を主導し、単独で暴力をふるっていた」「もはや、しつけという観点からかけ離れ、自らの感情に任せて行われた理不尽なもの」と指摘。また、「虐待を加えていた事実が発覚するのを恐れるという身勝手極まりない保身の目的」から、結愛ちゃんを病院につれて行かなかったと述べた。 そして、「食事制限や常習的な暴力を受けた上、やせ細り、おう吐し、意識も薄れ重篤な状態になってもなお医療措置を受けさせてもらえないまま死亡するに至った結愛ちゃんの身体的苦痛、苦しみ、悲しみ、絶望感は察するに余りある」として懲役13年を言い渡した。 雄大被告はうつむきがちに静かに判決を聞いていた。

東京2019.10.15 18:16

被災地向け荷物の受け付け停止相次ぐ

台風19号による物流への影響が広がっている。東北地方など被災地向けの荷物の受け付け停止が相次いでいて、支援の物資などを送る際には注意が必要。 日本郵便は、河川の氾濫などの影響で配達ができないとして、宮城、栃木、長野など7つの県の一部地域向けの荷物などについて、引き受けを停止している。 ハガキなどの郵便物については扱っているものの、大幅に遅れているという。 ヤマト運輸は、宮城、長野の一部地域向けの荷物の引き受けを中止しているほか、停電などのため、千葉と長野の一部地域向けのクール便の受け付けを止めている。 佐川急便は、宮城、長野の一部地域で、集荷と配達を中止している。また、東北地方で鉄道が運転を見合わせている影響で、関東地方から北海道へ送る荷物について、引き受けを止めているという。

2019.10.15 18:08

薬王寺で早くも初詣用のお札作り

美波町の四国霊場23番札所・薬王寺で早くも来年の初詣用のお札作りが始まっています。厄除けで知られる薬王寺では、毎年、この時期から初詣客に授けるお札を作り始めます。今年も6人の僧侶が交代でお札作りにあたっていて12月中旬までに約5万枚を仕上げます。僧侶たちは寺の本尊である薬師如来を表す梵字と、願い事の成就を祈る文字をモミの木の板に一字一字ていねいに筆で書き込み、奉書で包んでいきます。また、厄除けや家内安全、交通安全などのお守りも約10万個作り、12月25日に開眼法要をして新年に備えます。令和となって初めて迎える正月3が日。薬王寺では、例年並みの約20万人の初詣客を見込んでいます。

徳島2019.10.15 17:59

24時間テレビ「台風19号」緊急募金

24時間テレビ「愛は地球を救う」は、台風19号について15日、緊急募金を立ち上げました。詳しくは、日本テレビ、または24時間テレビチャリティー委員会のホームページをご覧ください。 ご協力をお願い致します。 <24時間テレビチャリティー委員会HP>来月15日まで受け付け。 http://www.24hourtv.or.jp/report/donation24htv/index.html

東京2019.10.15 17:23

コンビニと保育園が一体となった施設開設へ 名古屋市

 名古屋市は15日、待機児童対策の一環としてコンビニエンスストアの「ファミリーマート」と認可保育園が一体となった施設を来年4月、東区に開設することを明らかにしました。

 市によりますと、このような取り組みは全国で初めてで、保育園の設置で課題となる場所の確保や高い賃料などを解決する狙いがあります。

 市は、出店条件などがそろえば今後も増やしていきたいとしています。

愛知2019.10.15 17:04

県、緊急広域災害対策本部を初めて設置

台風19号の被害に対応するため県は、緊急広域災害対策本部を初めて設置しました。被災地への職員の派遣などを調整します。緊急広域災害対策本部は職員の応援派遣や機材や物資の提供などの支援を調整するため、県が初めて設置しました。15日の初会合では、被害状況の把握のため、県職員2人と災害派遣医療チームとして三好病院の医師1人がすでに、栃木県内に派遣されていることが報告されました。後藤田博副知事は被災地のニーズを把握し迅速な対応をするよう指示しました。また、県は被災状況などの現地調査のため、関西広域連合の先遣隊として、職員2人を栃木県に派遣しました。出発式では折野好信危機管理部長が「被害の全体像が明らかになっていないが、安全を確保し、情報収集してほしい」と激励しました。全国知事会や関西広域連合では被災地の調査先を分担していて、徳島県は栃木県を担当します。一方、県警は河川や浸水箇所での捜索活動のため、機動隊員13人を16日から長野県へ派遣します。

徳島2019.10.15 17:02

1年以上CT画像の確認怠り患者死亡の医療ミス 名大病院

 名古屋大学医学部附属病院は15日、患者の診断リポートを約13か月間確認せず、その後、患者が死亡する医療ミスがあったと発表しました。

 病院によると、5年前、当時50代の女性のCT検査を行ったにもかかわらず、担当医師らが約13か月もの間、画像の診断リポートの確認を怠りました。

 結果、治療が遅れ、女性の肺がんは進行し、去年、死亡したということです。

 この病院では、同様の「医療ミス」が少なくとも6年間で4件発生しています。病院は、遺族に対し謝罪し、再発防止に取り組むとしています。

愛知2019.10.15 17:01

「即位の礼」現時点で計画通りに準備

宮内庁は、天皇皇后両陛下が台風19号による甚大な被害に大変心を痛められていることを明らかにした。一方で、来週の「即位の礼」については、現時点では計画通りに準備を進めるとしている。 15日午後、天皇皇后両陛下は、22日に予定されている「即位礼正殿の儀」のリハーサルに臨むため、皇居に入られた。 宮内庁によると、両陛下は台風19号で多くの犠牲者や安否不明者が出ていることなどに大変心を痛め、1日も早く復旧が進み、被災者の生活が元に戻ることを心から願われているという。 一方で、宮内庁は、「即位礼正殿の儀」や同じ日に行われる即位パレード、「祝賀御列の儀」などについては、「現時点では計画通り」に「遺漏のないように準備を進める」としている。

東京2019.10.15 16:51

宿毛特産の柑橘「直七」収穫最盛期

宿毛市では、特産の柑橘「直七」の収穫が最盛期を迎えている。直七は、まろやかな酸味が特徴の宿毛市特産の酢みかんで、年間200トンほどしか作られていないことから「幻の柑橘」と呼ばれている。宿毛市野地の久保農園では、2ヘクタールに渡って植えられたおよそ1000本の直七が鈴なりに枝いっぱい実っていて、先月末から収穫が行われている。今年は、やや小ぶりなものが多いものの、台風などによる目立った被害はなく質は上々だという。直七の収穫は今月いっぱい続き、果汁やポン酢などに加工されて県内外の飲食店や飲料メーカーに送られるほか、県内のスーパーでも販売される。

高知2019.10.15 16:16

新婚の高橋みなみ、週末は夫と一緒に散歩

元AKB48の高橋みなみ(28)が15日、都内で行われた「FUN+WALK MORNING」のPRイベントに出席した。 健康のため、楽しく歩いて通勤することを推進するプロジェクト。 5月に結婚した高橋は「週末に歩きますね。ダンナさんと一緒に2〜3時間一緒に歩いて、目についたカフェに入って…、みたいな。朝歩くと頭も活性化されて気持ちいいです。たまに手をつないでくれたりします」と幸せいっぱいに語った。 イベントには、「FUN+WALK」プロジェクトのアンバサダーを務めるEXILEのUSA、TETSUYAも出席した。 USAは2月に、TETSUYAは今夏に第1子が誕生。USAは「朝起きて子どもと遊んで、(子どもを)担ぎながら公園を歩いています。8キロくらいあるので、トレーニングになる」とパパの顔をのぞかせると、TETSUYAも「確かに(子どもと遊ぶと)トレーニングになると感じる。油断すると腰が痛くなったりするので体幹にしっかり力を入れて抱っこするようにしています」と語った。

東京2019.10.15 15:55

日経平均408円高 5か月半ぶり高値水準

15日の東京株式市場で日経平均株価は値を上げ、およそ5か月半ぶりの高値水準で取引を終えた。終値は先週末に比べて408円34銭高い2万2207円21銭。 アメリカと中国の貿易協議が「第一段階の合意」に達し、貿易摩擦の激化が当面、回避されたことで市場には安堵(あんど)が広がった。連休明けの東京株式市場でも幅広い銘柄が買われ、平均株価は先週末より400円ほど高い範囲で推移した。 外国為替市場で円相場が1ドル=108円台と先週末より円安に傾いたことも、株価を押し上げる要因となった。 東証1部の売買代金は概算で2兆3125億円。売買高は概算で12億8408万株。

東京2019.10.15 15:52

カタルーニャ州 独立派住民が抗議活動

スペイン・カタルーニャ州の独立を問う住民投票を主導した州政府の当時の幹部らに禁錮刑などの有罪判決が言い渡されたことに反発し、独立派住民が14日、抗議活動を繰り広げた。 スペイン・バルセロナを州都とするカタルーニャ州政府の当時の幹部らは2017年、州の独立を問う住民投票を強行したとして、国家反逆罪に問われていた。 スペイン最高裁は14日、ジュンケラス前州副首相を最も重い禁錮13年としたほか、11人に禁錮刑や罰金刑を言い渡した。 現地メディアによると、この判決を受け、独立派住民がバルセロナ近郊の国際空港を占拠しようとして集まり、一部が警察ともみあいになったほか、主要な鉄道や道路を封鎖するなどの抗議活動を繰り広げた。 独立派は今後、さらに大規模なデモを行うとしていて、独立運動が再び勢いを増すおそれもある。

2019.10.15 15:48

知事 病気に強い新品種のアコヤ貝生産を

この夏、宇和海で真珠を育てるアコヤ貝が大量死した問題で中村知事は、15日初めて現地を視察し、県として新たな品種のアコヤ貝の生産に乗り出す方針を明らかにした。

中村知事は愛南町と宇和島市の真珠生産施設を訪れ、生産者に緊急で配布するアコヤ貝の生産状況などについて説明を受けた。

宇和島市と愛南町の宇和海では、この夏、真珠を育てるアコヤ貝の大量死が発生したが原因は、まだ特定されていない。視察の後に行われた若手生産者との意見交換会では、生産者から早期の原因究明を求める声や真珠業界の先行きを危ぶむ声があがっていた。このうち、ある真珠母貝業者は「今年度の収入も減少し、このままでは廃業してしまう業者も出てくるのではないかと心配している」と厳しい状況を訴えていた。

これに対し中村知事は、大学教授などの専門家に原因究明を依頼していることや、県として環境の変化や病気に強い、新しい品種のアコヤ貝の生産に乗り出す方針であると答えていた。

愛媛2019.10.15 15:47

県警がとくし丸で特殊詐欺の被害防止訴え

年金支給日の15日、県警は移動スーパー「とくし丸」で高齢者施設などを巡回しながら特殊詐欺の被害防止を呼びかけました。移動スーパー「とくし丸」がやって来たのは徳島市下町の特別養護老人ホームやまもも荘です。警察官やとくし丸の関係者あわせて16人が参加し、施設の利用者に「カード・通帳は渡さない」などと書かれた特殊詐欺への被害防止を呼びかけるチラシなどを配りました。県警は5年前から高齢者へ情報発信するため、「とくし丸」を「安全安心特使丸」として委嘱しています。県警によりますと今年に入って9月末までに県内で発生した特殊詐欺の被害は23件で、被害額は4129万円です。

徳島2019.10.15 15:47

「安全で円滑な道路交通」が実現する新社会

知っておきたいデータや情報をひもとく「input」。今回は、国連が定める「SDGs(持続可能な開発目標)」の17の項目のうちの「(9)産業と技術革新の基盤をつくろう」にまつわるデータ。「meleap」CEO・福田浩士氏に聞いた。 ——この中で福田さんが気になるデータは? 僕が選ばせていただいたのが「日本が世界一安全円滑な道路交通目指す」です。 ——では、こちらについて詳しくみていきます。日本は、自動運転システムの開発や普及などを図ることによって、2030年までに「世界一安全で円滑な道路交通社会」をつくることを目指しているということですが、なぜ、これを選ばれたんでしょう。 僕も、これをいろいろ調べてみて、面白いなって思ったんですよね。最近、CASEと言われるようなコネクテッドカーですとか、自動運転、シェアリング、あと電気自動車。そういった4つの分野は非常に注目されてますね。これらによって、もっと人々の生活って無駄がなくなっていく。例えば移動時間を、寝てる時間に変えるとか、その仕事をする時間に変えるとか、誰かと会話して楽しめるようになるとか。いろんな無駄がなくなっていくかなと。 ——確かに、運転というのも時間の使い方によっては、また別ですからね。無駄というふうに考えられますからね、これからの時代。 もちろん、運転して楽しいっていうのもあるんですけど、いちいち街中で駐車場を探す、止めに行くのが面倒くさいっていうか、もっとそこを時間効率化できたらいいなっていうのは思っているっていうのはありますね。 なので、今後こういった分野が成長していく中で、2030年ってありますけど、人々の生活が大きく変わっていくだろうなというふうに感じて、むちゃくちゃ面白いなと思ったんですよ。ただ、ひとつ思ったのは、交通だけでなくて人々の働き方ですね。大きく変わっていくだろうなと思って。そもそも移動して会いに行く必要があるのかっていう議論があると思うんですよ。 ——パソコンとかインターネットを使って、どんどん変わってきますよね。 たとえば、テレビ会議とかどんどん普及してくるじゃないですか。人がわざわざ行かなくても商談できる。うちの会社でも、海外のお客さんと電話で商談して話してることなんてよくあるので。例えばそういったシーンが広がってくるだろうし。 ——5Gになると、どんどんそういうのも変わってくるでしょうからね。こういうのも含めて、やっぱり未来志向考えていきたいですよね。働き方改革だと思います。 ■福田浩士氏プロフィル ARを活用した新感覚のテクノスポーツ「HADO」を開発。子どもの頃に「かめはめ波」を撃つのが夢だった福田氏。それを実現するため2014年に創業した。現在26か国で店舗を展開。「HADO WORLD CUP」を開催するなど、新たなスポーツ市場を作り出すことを目指している。 【the SOCIAL inputより】

東京2019.10.15 15:44

30年後、日本はノーベル賞を取れるか?

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「ノーベル化学賞 吉野彰さん」。テクノスポーツの開発に携わる「meleap」CEO・福田浩士氏に聞く。 今年のノーベル化学賞に携帯電話やパソコンなどに使われるリチウムイオン電池の生みの親として知られる旭化成名誉フェローの吉野彰さんが選ばれた。これで、日本のノーベル賞受賞者は27人となる。 ネット上では、「子どもたちに夢をもってもらえるニュース」「努力のたまものですね」「基礎研究と基礎教育に金を惜しむなかれ」などの声があがった。 ——これに関して福田さんのご意見をうかがいたいと思います。フリップをお願いします。 『ビジョン+集中投資』と書きました。 ——まさに、これはもう興奮とあふれんばかりの思いがあると思いますけれども。 そうですね。ノーベル賞を受賞できた、また日本人が取れてるっていう素晴らしいニュースだと思います。リチウムイオン電池、吉野さん受賞されてますけど、これまでスマートフォンとか、あとはカメラとか、パソコンもそうですね。いろんなところで活躍していて、リチウムイオン電池活躍していて、生活を変えてきたと。それは、間違いないかなと思いますし、今後も電気自動車とまた再生可能エネルギーという分野でもっともっと環境面で世界に貢献していく素晴らしい技術になるんじゃないかなと思います。 ——一方で、モノ作り大国というイメージがすごくあったんですけれども、どうでしょう、最近とか。 そうですね。ノーベル賞って、僕もいろいろ見てみたんですけど、受賞するのって、25年から30年ぐらい前の成果を受賞されてるっていうケースが多いんですよね。 ——今回も1980年代のね。 当初、日本ってやっぱり論文数とかいろんな研究を世界の他の国と比べても頑張ってたんですけど、今どうなのかっていうことを考えるときに、相対的にやっぱり国力が下がってきていて、例えば中国なんかよりも論文数とか、論文の質も落ちてきていると。 その中で、例えば30年後、またノーベル賞をどれだけ取れるかっていうと結構、微妙な感じになってきているじゃないかなと思っています。なので、今の研究開発体制っていうのを見直していかないといけないかなっていうのを、結構、危機感をもって感じていまして。 ——見直すということでこの集中投資ということなんでしょうか。  はい。日本にお金ないのはわかっていますと。いろんなところにたくさんお金、投資できないのはしょうがない。であれば、どこを攻めるか、そこを選択して、そこに一点突破、集中して投資していくっていうのは必要なんじゃないかというふうに思っております。どこに投資するかを決める際に大事なのがビジョン。どういう世界を作るのか、何を世界に価値をもたらすのか。それを決めてそこに、ぱっと人とお金を投資していくのが大事かなというふうに思ってますね。 ——例えば福田さんであったらどんなビジョンを描いていますか。 そうですね。いま、かめはめ波を撃つっていうことをやっていますけど、他にもですね、舞空術をやりたいとか、あとラピュタとかジュラシックパーク好きなんですよ。そういった世界感を実現できるっていうようなテーマを掲げて、世界中の人たちを集めたら面白いんじゃないかと。ちょっと思ったんですけど。ラピュタあるじゃないですか。天空の城ですよね。それとジュラシックパーク掛け合わせたら、空に浮かんでいる街で恐竜が住んでるね、そこって現実世界とはちょっと違うんですけど、空飛んで訪れたら、全然今と違う古代の風景広がっていたりという。 ——そこが、ひとつのワンダーランドのテーマパークにいざなわれるようなね、そういう世界を作っていける。それをまた研究という形にしていくとまた新しい世界が作れそうですよね。 そうですね。なので、世界が誰もが共感するようなビジョンをもとに、人だとか資金をあつめて、50年後、80年後の未来を一緒に作っていく。そういった動きが重要なんじゃないかなというふうに思っております。 ——福田さんのようなお話でやっぱり子供たちもいろんな夢を持つじゃないですか。そういうものを実際に形にしている。 大人は、夢を忘れちゃいけないんですよ。もっとワクワクして、大胆に世界を作っていく。そういった場所が必要だなと思ってます。 ■福田浩士氏プロフィル ARを活用した新感覚のテクノスポーツ「HADO」を開発。子どもの頃に「かめはめ波」を撃つのが夢だった福田氏。それを実現するため2014年に創業した。現在26か国で店舗を展開。「HADO WORLD CUP」を開催するなど、新たなスポーツ市場を作り出すことを目指している。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.10.15 15:44

恩田アナ、乳がんを経験して伝えたいこと

2年前に「乳がん」を宣告された、中京テレビの恩田千佐子アナウンサー。闘病の様子を郡司恭子キャスターが取材しました。 愛知・三重・岐阜の東海3県が放送エリアの中京テレビ。平日夕方放送されている、報道番組「キャッチ!」で、恩田千佐子さんは7年間、メインキャスターを務めています。 恩田さんは約2年前、50歳の時に乳がんを宣告され、番組で告白しました。 当時の恩田アナウンサー「私は来週から2週間ちょっと、この『キャッチ!』をお休みさせていただきます。それは右側の初期の乳がんということが分かり手術をするためです」 以降、闘病の記録を包み隠さず伝え続けてきました。 郡司キャスター「どういう順序で(病気が)見つかったんでしょうか」 恩田アナウンサー「自分で普通に生活している時に(体に)ヒヤっとした冷たい感じがあって触ってみると、乳頭から透明な液が出ていて、人間ドックまで半年くらいあるけれども安心のために病院に行こうかなと思って」 2か月にわたる検査を経て、宣告されたのは「ステージ1の乳がん」でした。 恩田アナウンサー「小さいものだからっていうふうに聞いていたので、手術でその部分だけ取ってしまえば大丈夫、なんなら日帰り手術でもと思っていたんですね」 しかし、現実はそんなに甘くはありませんでした。乳房は全部取るのか、残すのか。また再建をするのか、しないのか、さまざまな「選択」を迫られたのです。 恩田アナウンサー「どんどん大事になっていったので不安が増していきました」 結局、右の乳房すべての乳腺と、手術中に転移が見つかったわきの下のリンパを切除。そして胸の「再建」を選択しました。「再建手術」は乳腺を取った後、重さや大きさを合わせた、シリコンインプラントを挿入するというものでした。 恩田アナウンサー「手術後は手術のあとはもちろん、傷痕は残っていたんですけど、ものすごくきれいだったんですね。お見舞いに来てくれた人とか娘にも見せたんですけど『えっこんなにきれいにできるんだ』って言われてもう大満足だったんですけど」 しかし、傷口が開くというまれな事が起き、シリコンは抜くことに。ところが意外にも—— 恩田アナウンサー「右側を全部取ってしまったっていうことに関しては実はそんなに気にならなかったんですね」 一方でショックだったのが—— 恩田アナウンサー「その後の抗がん剤治療がもう始まって、乳房の全摘のバランスの悪さとか見た目よりも髪が抜けた方のショックにその後はいってしまったんですね」 胸を失うつらさよりも深刻に感じた「抗がん剤治療の副作用」。キャスター復帰を諦めかけたそうです。 恩田アナウンサー「抜けた姿を自分の顔込みで頭全体を写真で撮ることはできなかったです」 休養は3か月におよびましたが、キャスター復帰へ。「乳がん」を経験した恩田さんが大切に感じたことは—— 恩田アナウンサー「長く生きるために早期発見というのは欠かせないことなので、ちゃんと早く見つけて早く治療始めてほしいと思います」

東京2019.10.15 15:43

ブラックバイト防止を 大学で出張相談

パワハラや賃金の未払いといったブラックバイトが社会問題となる中、松山大学で学生を対象とした出張相談が行われた。

アルバイトのトラブル出張相談は、県労働委員会と県社会保険労務士会が、毎年、この時期に行っているもの。相談に訪れた学生は、急にシフトを減らされ解雇を宣告されたなどアルバイト先でのトラブルを訴え、労働問題の専門家から、シフトの変更を書面で証明してもらうようアドバイスを受けていた。

また、労働トラブル予防セミナーも開かれ、残業手当は働いた時間分支払わなければならないことなど、労働の基本的なルールが説明された。県労働委員会によるとここ数年、「休憩が取れない」「バイトを辞めたいが切り出せない」といった相談が多い傾向ということで、困ったことがあれば1人で悩まず、県庁にある労働委員会の窓口や電話で、気軽に相談してほしいとしている。

愛媛2019.10.15 15:41

吉野彰さん講演「世界のスーパースターに」

今年のノーベル化学賞の受賞が決まった吉野彰さん(71)が、受賞決定後初めての講演を行い、化学を学ぶ学生らに、「世界のスーパースターになってほしい」などと語りかけた。 吉野さんは化学を学ぶ学生ら約700人を前に、リチウムイオン電池の研究やノーベル賞についてユーモアを交えながら講演し、未来の研究者にエールをおくった。 吉野さん「地球環境問題への最大の貢献ということで、ノーベル賞をとる人が間違いなく出てくるかと思います。できれば日本からそういう人が生まれてほしいなと。世界のスーパーヒーロー、スーパースターになってほしいなと」 講演を聞いた高校生「ノーベル賞ってすごい遠い存在だったけど、少しでも携わって社会に貢献できるような存在になりたい」 吉野さんはまた、研究者は専門分野以外にも得意分野を作ったほうがいいなどとアドバイスしていた。

東京2019.10.15 15:40

“金品リスト”菅原氏「見当たらなかった」

国会で15日、野党側は菅原経産相が地元有権者に金品を配っていた疑惑について厳しく追及した。 菅原経産相は、先週、確認すると述べていた地元有権者の名前やメロンなどの品物が書かれたリストについて、15日の国会で「見当たらなかった」と答弁した。 立憲民主党・杉尾議員「金曜日に改めてこのリストを大臣サイドに提示して確認を求めました。確認はできましたでしょうか」 菅原経産相「議員会館と練馬の事務所を全て探しましたが、そのいただいたそのリストをですね、また書類と領収書も見当たらなかったということで事務所秘書から報告を受けております」 立憲民主党・杉尾議員「これだけ大量に配っていたら覚えていないはずがないんですけれども、覚えていますか、どうですか」 菅原経産相「そのいただいた資料を見ましたけれども私の今の認識ではそういう認識はございません」 立憲民主党・杉尾議員「そういう認識ってのはどういう認識ですか、配ったという認識ですか」 菅原経産相「配ったかどうかも含めて資料そのものがございませんでしたので、その資料があるかどうかを事務所で確認をいたしたわけでございます」 立憲民主党の杉尾議員はさらに、先週の国会では「金品を渡したことはないと断定的に言っていた。答弁が後退してる」とたたみかけた。 これに対し菅原経産相は「金品といえば、現金とかそういったものかなと思って、それはありませんと答えた」などと説明した。

東京2019.10.15 15:40

“偽装結婚ブローカー”中国人の女を逮捕

中国人の男と日本人の女を偽装結婚させたとして、ブローカーとみられる中国人の女が逮捕された。 逮捕されたのは千葉県市原市に住む中国籍の徐玲容疑者と、中国籍の男、日本人の女の合わせて3人。警視庁によると、3人は2017年、中国人の男に長期の在留資格を取らせるため、日本人の女とのウソの婚姻届を役所に提出し、受理させた疑いがもたれている。 徐容疑者は偽装結婚のブローカーとみられ、男から150万円を受け取って日本人の女を仲介したという。 調べに対し、中国人の男と日本人の女は容疑を認めているが、徐容疑者は「私は通訳しただけ」と否認しているという。

東京2019.10.15 15:40

新ブランド米ひめの凜 園児が稲刈り体験

今年、本格的な栽培が始まった愛媛のブランド米「ひめの凜」が、伊予市の田んぼでたわわに実り、子どもたちが稲刈りを体験した。

伊予農業高校の田んぼで稲刈りを体験したのは市内の保育所に通う年長の園児15人。子どもたちが刈り取ったのは今年、本格的な栽培が始まった愛媛のブランド米「ひめの凜」。

高校の担当者によると、こちらのひめの凜は、風で倒れる稲が少なく、株まわりも太くて順調に生長していることから、収量も見込めるという。

収穫された「ひめの凜」は来年、保育所で開かれるパーティーで、カレーライスにして、園児と高校生が一緒に食べることになっている。

愛媛2019.10.15 15:37

舞妓さんに触れないで!観光客に悩む京都市

写真を撮ろうと、舞妓さんを追いかける観光客。タクシーを使えば、周りを取り囲んで、発進できなくなることも。時には、ツーショット写真を目当てに、舞妓さんの着物を引っ張る観光客もいます。 行く先に立ちはだかるカメラから逃げようと、足早になる舞妓さん。さらには、風情ある家に立ち入り、扉を勝手に開けることも。写真を撮りたいために、祇園で横行する、観光客の迷惑行為。 外国人観光客が増えると共に、迷惑行為が悪化。今年、住民は京都市に対し、対策をとるよう要請しました。 そこで9月30日から、マナー違反を注意する巡視員を試験的に導入。警備員と2人1組になり、町をパトロールします。 マナー違反を見つけると、近寄って注意。民家の柵に肘をかけていました。私有地に入り、写真を撮っていた観光客。木の柵は結界で、立ち入り禁止を意味するものと説明しました。 巡視員「いろんなお家の中でも、結界を置かれている所は特に、入ってほしくないはず」 文化やしきたりがわからない観光客に、マナーを教えるため、パンフレットで説明。道に広がらない、無断で舞妓さんを撮影しないなど、禁止事項が英語と中国語で書かれています。中国語を話せる巡視員もいます。 さらに、特定の観光アプリを入れているスマホには、祇園に入るとプッシュ通知で迷惑行為の禁止を伝える試みも実施しています。あの手この手で何とか迷惑行為を減らそうとする京都市。巡視員によるパトロールは12月まで実施し、効果を検証します。 京都市 観光MICE推進室・山下課長「実際にここは、いわゆる観光地ではなくて、住民が住んでいる所なので、それを知って頂いて、京都観光を楽しんで頂きたい」 【the SOCIAL viewより】

東京2019.10.15 15:35

大野市が台風被災地の相馬市に水とトイレ

台風19号の被害を受けた福島県相馬市に、大野市が支援物資として水と使い捨てトイレを送りました。

大野市が送ったのは、水3トンと携帯用の使い捨てトイレ3200回分です。

大野市は2013年に福島県相馬市と災害応援協定を結んでいて、現在相馬市では市街地の全世帯が断水していることから給水車を派遣するもので、きょう午後市の職員4人が被災地に向けて出発しました。

福島県では土砂崩れで道路の通行止めも相次いでいることから、派遣隊は仙台まわりで深夜には現地入りし、給水車は1週間ほど滞在し市内の給水ポイントなどで被災者に水を配る予定です。

なお大野市が相馬市へ支援物資を送るのは、東日本大震災以来2度目です。

福井2019.10.15 15:10

5歳虐待死 父親に懲役13年の実刑判決

東京・目黒区で5歳の船戸結愛ちゃんが虐待を受けた末、死亡した事件の裁判で、東京地裁は父親に対し、懲役13年の実刑判決を言い渡した。 船戸雄大被告は、娘の結愛ちゃんを虐待した末、病院に連れて行くことなく放置し死亡させた罪などに問われている。 15日の判決で、東京地裁は雄大被告に対して懲役13年の判決を言い渡した。 これまでの裁判で検察側は、「苛烈な虐待を続け、いじめぬいた上で保護せず、言葉を失うほど犯行態様は悪質」などと指摘し、懲役18年を求刑。 一方、弁護側は「命の危険を感じたのは亡くなる直前で、亡くなるまで完全に放置した最も悪質な事案とは異なる」として、懲役9年が相当、と主張していた。

東京2019.10.15 15:08

台風19号ダメージで観光業界も影響懸念

台風19号の影響で車両が浸水するなど、大きなダメージを受けた北陸新幹線は復旧のめどが立たず、県内の観光業界からは影響を懸念する声が相次いでいます。

けさのJR福井駅は北陸新幹線が運休している影響で、切符の払い戻しや南回りの東海道新幹線に変更する利用客で混雑していました。

台風19号の影響で車両が浸水した北陸新幹線は、現在も長野から上越妙高駅の区間で運転を見合わせていて、全線復旧のめどは立っていません。

県内唯一の温泉街あわら温泉では、台風が接近した先週の3連休で、関東を中心に2600人あまりの宿泊客のキャンセルが相次ぎました。

地元の観光協会からは、冬場の観光シーズンに向けて新幹線の早期復旧を願う声が聞かれました。

あわら市観光協会の前田健二会長は「本数が減っても車両は3分の2ぐらい残っているので、冬に向けて関東の人がカニを食べに北陸にたくさん訪れてほしいと思っているので、早く復興してもらうことを願っています」と話していました。

また福井市の一乗谷朝倉氏遺跡でも、秋の行楽シーズンを前に北陸新幹線を利用した団体客のキャンセルが相次いでいるということです。

北陸新幹線の開業効果で、関東からの観光客が増えている県内の観光地から、運休の長期化を懸念する声が相次いでいます。

福井2019.10.15 15:01

台風19号 被害が徐々に明らかに

台風19号の県内各地の被害が徐々に明らかになっている。
県内では15日午前11時現在、24人が死亡、4人が行方不明となっている。
台風19号による大雨の影響で県内では39の河川が氾濫し、16の河川で堤防が決壊した。
*記者リポート
「私や今阿武隈川の決壊した堤防に立っている。辺りにはガレキやケーブルが散乱していて作業員らが24時間体制で復旧工事を進めている。」
福島中央テレビの調べでは、県内で24人が死亡、4人が行方不明となっている。
また、午前4時の時点でいわき市や二本松市など、10の市町村およそ7万6,700世帯で断水が起きている。
断水の影響などでいわき市では、23小中学校がきょうから休校となっているが、水道の復旧のめどは今も立っていない。

福島2019.10.15 15:01

在来線や路線バスで再開の見込み立たず

15日午前、交通機関では在来線や路線バスで運転を見合わせる路線が一部あり、通勤・通学などに混乱が出ている。
JR東日本によると、東北本線の新白河から宮城県の白石間で、磐越東線、水郡線で再開の見通しが立っていない。
一方、阿武隈急行線では、このあと正午頃から福島ー梁川間で運転再開する予定だという。
また、磐越西線の郡山ー会津若松間も午後には運転再開の見込みだ。一方、路線バスでも運休が相次いでいる。
福島交通によると、浸水の被害を受けた郡山管内の路線については再開の見通しが立っていないという。

福島2019.10.15 15:00

文化団体が新ホールへの協力を県議会に要望

徳島市の新ホール整備事業を計画通り推進するため県内の文化団体が15日、県議会に対し協力を求める陳情書を提出しました。徳島市が新たな音楽芸術ホールを整備する市立文化センター跡地には県の土地があり、県が市有地との交換を求めています。徳島市は今月、徳島東工業高校跡地と旧動物園跡地の2つを交換候補地として県側に提案しました。陳情書を提出したのは県内の音楽関係者などで作る「新ホールの一日も早い開館を切に望む有志の会」です。陳情書では2023年度の開館を目指して徳島市が進めている新ホール整備について計画通り事業が推進されるよう県の支援を求めたいとしています。陳情書を受け取った徳島県議会の喜多宏思議長は「一日も早く実現できるよう協力させていただけたらと思う」と述べました。また新ホールの一日も早い開館を切に望む有志の会の生駒 元代表は四国放送の取材に対し「県有地が混ざっていることはわかっていたが、それを何とか一日でも早く解決してほしいということです」と話しました。県と徳島市は10月8日から交換候補地の評価や、詳細な位置について情報を共有するため協議を始めています。

徳島2019.10.15 14:36

前校長“具体的には聞かず”後輩教諭いじめ

神戸市の小学校で教諭が後輩にいじめを繰り返していた問題で、前校長は当事者から「具体的な内容までは聞き取りをしていなかった」と話した。 神戸市立東須磨小学校の教諭4人が、去年から後輩の男性教諭にいじめを繰り返していた問題で、当時の校長は別の教員から「ふざけが過ぎる」と報告があった際、当事者から簡単な聞き取りは行ったものの詳しい内容までは聞かなかったと話した。 東須磨小学校の前校長「職員室での冗談の言い合いだったのかなどをもっとその時に聞いておけば、こういうことにならなかった」「今から考えればそういう声を聞いた時に、もっと具体的に(聞いておけば)というのは、管理職として詰めが甘かったと思う」 この校長は4月に別の学校に異動している。教育委員会は管理責任についても調査している。 一方、一連の問題を受けて文部科学省が神戸市教育委員会を訪れ、聞き取りを行った。 亀岡・文部科学副大臣「いじめをなくすべく子供たちを指導する教師がこんなことを起こしたということは、信じられない気持ちでいっぱいです」「ぜひ、この事例を許すことなく事件を起こした当事者たちには、きちんと厳正な処罰を含めて対応していただきたい」 神戸市は、早ければ今週中にも調査チームを発足させる予定。

兵庫2019.10.15 14:17

チョ法相辞任から一夜“国論修復”の指摘

韓国のチョ・グク法相の辞任から一夜明け、韓国メディアでは15日、文在寅大統領に対し、真っ二つに割れた国論の修復を求める指摘が相次いだ。 チョ氏の法相辞任について保守系の大手紙・朝鮮日報は、「怒りと分裂を残した」として、文大統領が国民の分断が深まる事態を傍観したと批判した。また、中央日報は、「もっと国民の声に耳を傾け、二分した民心を落ち着かせるため最善を尽くすべきだ」と指摘している。 一方、文政権を支持する革新系のハンギョレ新聞は、チョ氏と家族をめぐる検察の捜査について、「行き過ぎで苛酷だった点を否定しがたい」とした上で、検察改革が避けられない課題だと強調した。

2019.10.15 14:09

海賊版サイト「漫画村」めぐる事件 ”主犯格”の男逮捕

海賊版サイト「漫画村」をめぐる事件で先月、逮捕された主犯格とみられる男が別の人気漫画をネット上に公開したとして再逮捕されました。

先月25日著作権法違反の疑いで再逮捕されたのは、自称・執筆業の星野路実容疑者(27)です。星野容疑者は海賊版サイト「漫画村」で人気漫画「キングダム」を無断でインターネット上に公開し   著作権を侵害した疑いです。

星野容疑者は調べに対し「キングダムは、読んだことがないのでわからない。事件については、すべて黙秘します」と話しているということです。

この事件をめぐっては男女3人が逮捕され、すでに公判が始まっています。この事件の被害額は、3200億円以上のぼるとみられ福岡県警などは全容解明を進める方針です。

福岡2019.10.15 14:07

台風19号の被害受けた長野に福岡県警が救助部隊を派遣

台風19号で大きな被害を受けた長野県で救助活動などにあたるため、福岡県警はきょう、機動隊員ら61人を派遣しました。

きょう午前、長野県に向けて出発したのは、福岡県警の広域緊急援助隊の61人です。広域緊急援助隊は、災害時の活動の訓練をしている機動隊員で構成され、今回、台風19号で河川が氾濫するなど大きな被害が出ている長野県の要請を受けて派遣されます。

台風19号は東日本を中心に記録的な大雨をもたらしこれまでに、死者は50人に上り少なくとも14人が行方不明となっています。

隊員はあさって現地入りし3日間にわたり、浸水した住宅に取り残されている人の救助や行方不明者の捜索を行う予定です。

福岡2019.10.15 14:06

日本郵便 7県一部向け荷物を引き受け停止

台風19号による物流への影響が広がっている。日本郵便は、東北地方など7つの県の一部地域向けの荷物について、引き受けを停止している。 日本郵便は河川の氾濫などの影響で配達ができないとして、宮城、栃木、長野など7つの県のそれぞれ一部地域向けの荷物などについて引き受けを停止した。 ヤマト運輸は、宮城、長野のそれぞれの一部地域向けの荷物の引き受けを中止している。 佐川急便は、宮城、福島、長野のそれぞれの一部地域で、集荷や配達を中止している。また、関東地方から北海道へ送る荷物の受け付けを止めているという。 停電も続いている。東京電力によると、15日正午現在、千葉県を中心に約2万300軒で停電が続いている。被害が大きい地域を除き、16日中の復旧を目指している。 長野県では約1万1000軒が停電していて、倒木など被害がひどい地域を除き、15日中に約半数を復旧させる方針。

2019.10.15 14:05

大嘗祭で使う米 皇居東御苑で「新穀供納」

天皇陛下の即位に伴い来月行われる「大嘗祭(だいじょうさい)」に使う米を納める「新穀供納」が15日午前、皇居の東御苑で行われた。 天皇が1代に1度行う大嘗祭では、東日本と西日本から選ばれた「斎田」から収穫した米を天皇陛下が神々に供え、自らも口にされる。 15日午前、皇居・東御苑に建設中の大嘗宮の「斎庫」に、東日本の悠紀斎田となった栃木県高根沢町の田んぼと西日本の主基斎田となった京都府南丹市の田んぼで収穫された米を納める「新穀供納」が行われた。 儀式では、まず、悠紀斎田の生産者である「大田主」らが白い装束姿で米の入った辛櫃(からびつ)を担いで会場に入り、10箱の米を納めた。続いて主基斎田の「大田主」らが同じように米を納めた。 納められた375キロの米は、酒やご飯にして大嘗祭に使われる。

東京2019.10.15 14:05

早期発見も可能「乳がん」のセルフチェック

早期に発見すれば高い確率で治すことができるとされる乳がん。笹崎キャスターが、セルフチェックの仕方を取材しました。 笹崎キャスター「そもそも乳がんというのはどんな病気なんでしょうか」 島田菜穂子医師「乳房の中って、乳腺っていう臓器があるんですね。働きとしてはミルクを作るところなんですが、その乳腺という臓器にできる悪性の腫瘍のことを乳がんっていうんですね」 乳がんにかかる原因は未だにわからないことも多く、予防法がないのが現状。一般に、40代以上の女性には、2年に1回のマンモグラフィー検診が推奨されていますが、それよりも若い年齢で乳がんにかかる場合もあります。 そこで、誰でも簡単に自分でできるセルフチェックが大切なんです。実は、乳がんと告知された人の半数以上は、自分で異変に気づいて病院に行き、見つかったそうです。ではどうやって行うのか。“しこり”が再現された模型を使って教えてもらいました。 医師「コツとしてはまずはまんべんなく乳房の全体をチェックするのが大事なんですね」 滑りをよくするために石けんをつけた手で、顔を洗う時と同じように、指の腹で、平らに円を描くように動かします。このときの力加減は、胸の筋肉を触ったときに痛みを感じない程度。チェックする範囲は鎖骨より下、横は脇の下に反対の手が届くくらいでいいそうです。 また、乳がんは皮膚の表面に異常が表れる場合もあるそう。皮膚の表面がむくみ、毛穴が開いたような状態になったり、乳頭に陥没が見られることも、乳がんのサインのひとつなんだそう。鏡の正面に立って、皮膚にへこみがないか、左右の乳房に違いがないかを確認するのも大切。このとき、両手を腰にあて、体を回して側面からも確認します。 さらに、下着をとったときに、乳頭から分泌された茶色や黒っぽい色の出血がないかも、見ておくといいといいます。 笹崎キャスター「症状があってからだと遅いんですか?治すには」 医師「自己検診で触って気がついて(病院に)おいでになっても、必ずしも手遅れじゃないんですね。結構小さなしこりに気がついている場合もあるので、まず自分の普段の状況に慣れる、というのがすごい大事です」

東京2019.10.15 13:48

全国への切符は 高校サッカー選手権開幕

台風19号の影響で延期されていた高校サッカー選手権愛媛県大会が、14日開幕し熱戦の幕があがった。

『第98回全国高校サッカー選手権大会愛媛県大会』は14日開幕し1回戦と2回戦あわせて5試合が行われ た。

北条陸上競技場では、2回戦で第4シード松山北と古豪・南宇和が対戦した。前半、南宇和が10番佐々木のゴールで先制点を奪う。しかし、後半に入り松山北が反撃。後半6分パスを受けた、10番納田がシュート。ゴール右隅に突き刺さり、松山北が同点に追いつく。さらに、その直後、2番串部のクロスがそのままゴールに。これが決勝点となり第4シードの松山北が3回戦進出を決めた。

この他、新居浜工業、今治西、松山商業、宇和島南が初戦を突破している。なお、南海放送では愛媛県大会決勝の模様を11月2日、テレビ実況生中継で伝える。

愛媛2019.10.15 13:45

相次いで2台の車にはねられる 29歳男性が死亡 札幌市西区

15日朝、札幌市西区のJR発寒駅の近くの路上で、男性が、2台の車に相次いではねられる事故があり、男性が死亡しました。

15日午前5時ごろ、札幌市西区発寒9条13丁目の路上で、道路を横断していた栗山裕也さん29歳が車にはねられました。さらに栗山さんは、はずみで反対から来た別の車にもはねられ、まもなく死亡しました。現場はJR発寒駅南口のロータリーに近い道路で、栗山さんは横断歩道のない場所を歩いていたということです。警察はそれぞれの車を運転していた、佐藤卓司容疑者と、清水茂樹容疑者を過失運転致傷の疑いで現行犯で逮捕しました。調べに対し2人は「歩行者の発見が遅れた」などと話しているということで、警察で事故の原因をさらに詳しく調べています。

北海道2019.10.15 13:31

冬型の気圧配置で上空に寒気も入る 峠で積雪も 北海道

冬型の気圧配置となった影響で、15日朝の道内は上空に強い寒気が流れ込み、標高の高い峠や山間部では積雪となりました。

(田村カメラマンリポート)
「北見峠の山頂です。後ろの木々が真っ白です。手すりや路肩にもうっすら雪が積もっています」
冬型の気圧配置となった影響で、15日朝の道内は、上空に11月上旬並みの強い寒気が流れ込み、北見峠や石北峠など標高の高い峠や山間部で積雪となりました。日中も気温が上がらず、最高気温は上川などで9℃、札幌も12℃と肌寒い一日となる見込みです。また、この寒気は居座るため、週末にかけて朝晩を中心に冷え込みが強まるということです。

北海道2019.10.15 13:31

大雪山系愛別岳 登山の男性と連絡が取れず遭難か 北海道上川町

上川町にある大雪山系愛別岳に14日、登山に入った男性と連絡が取れなくなっています。警察は、男性が遭難した可能性もあるとみて、15日朝から捜索を行っています。

連絡が取れなくなっているのは、道内に住む30代の男性で、14日夜、男性の妻から「時間になっても帰宅しない」と警察に通報がありました。男性は14日早朝、上川町の愛山渓温泉から1人で入山し、大雪山系の永山岳などを経由して、愛別岳に登る予定だったとみられています。男性は携帯電話は持っていますが、連絡は取れておらず、食料や服装など詳しい装備についてはわかっていません。警察は男性が遭難した可能性もあるとみて、15日朝から捜索を行っていますが、男性は見つかっていません。

北海道2019.10.15 13:31

デモ激化で燃料費補助廃止撤回 エクアドル

南米・エクアドルで、燃料費補助の廃止をめぐり、抗議デモの参加者らと治安部隊との衝突が続いていた問題で、13日、補助の廃止が撤回されることが決まった。 エクアドルでは今月3日、モレノ大統領による燃料費補助の廃止に対する抗議デモが始まった。 デモの一部は、暴徒化し、治安部隊との衝突に発展。地元メディアによると、これまでに7人が死亡、およそ1300人がケガをしたという。 こうした事態を受け、13日、モレノ大統領側は、デモを主導する先住民の団体と協議し、補助の廃止を撤回すると提案。それと引き換えにデモを終結させることで両者が合意したという。 モレノ政権は、今後、新たな緊縮財政策を検討することにしているが、見直した内容によっては、再び抗議デモが行われる可能性があるとみられている。

2019.10.15 13:27

各地で深刻な台風爪痕…関東各地の被害状況

台風19号による影響で関東各地でもさまざまな被害の状況が続いている。 栃木県鹿沼市の清洲第一小学校などでは浸水や断水などの影響で休校となっている。 校長「別の場所で授業を再開する場所は決定しました。ただ、この学校が(いつから)子供たちが戻ってきて授業できるかということはまだまだちょっと未定です」 栃木県内では小学校8校、中学校5校で休校したほか、15日の授業開始が遅れた学校もあったという。 また、先月の台風15号の影響で大規模な停電が続いた千葉県では、台風19号の影響でも再度停電が続き、現在もおよそ1万6000軒が停電している。 住民「停電(している)、作業は明るいうちだけ。やっぱ大変ですね、電気がないというのは」 東京電力は16日までにはおおむね復旧する見通しと発表しているが、鋸南町など一部地域では20日まで停電が続く可能性があるとしている。 一方、駅構内の一部が浸水する被害が出た神奈川県川崎市のJR武蔵小杉駅では、15日朝から自動改札は復旧したが、エレベーターやエスカレーターの復旧のめどはたっていないという。その影響で入場制限を行うなどしたため、連休明け初日の15日、通勤時間帯には利用客の列が駅の外まで続いていた。

2019.10.15 13:27

台風で論戦 野党が二階幹事長発言を追及

国会では自民党の二階幹事長が台風19号の被害について「まずまずには収まった」と発言したことについて、野党側が首相を追及した。 安倍首相は、二階幹事長の発言に対する見解を問われ、「この程度でよかったということは全くない」と述べた。 立憲民主党・杉尾議員「信じられない発言だというふうにも思いますし、私には憤りしかございません。総理も何か一言あってしかるべきなんじゃないでしょうか、いかがでしょうか」 「詳細について承知をしておりませんからコメントはできませんが、私たちはですね、とにかく、この程度であればよかったということは全くないわけでございまして」−安倍首相はこう述べた上で、政府は「この瞬間も全力を挙げて対応している」と強調した。 また、杉尾議員は各地で堤防の決壊が相次いだことを受けて、「堤防自体の耐久力が弱かったのではないか」と指摘した。 これに対し、赤羽国交相は「近年の気候変動により災害の頻発化、激甚化、被害規模の甚大化を改めて認識した」と述べ、状況変化に合わせた治水施設の整備の検討を進める考えを示した。

東京2019.10.15 13:09

上半期の企業倒産は22件

先月までの今年度上半期に1000万円以上の負債を抱えて倒産した県内企業は22件で過去2番目に少なくなりました。件数は抑制傾向が続いていますが、業歴30年以上の企業の倒産が目立っています。
東京商工リサーチによりますと今年4月から先月までの今年度上半期に1000万円以上の負債を抱えて倒産した県内企業は22件でした。ピークだった1998年度には上半期だけで113件に上っていましたが2013年度以降は20件台で推移し、抑制傾向が続いています。負債額が10億円を超える大型倒産はありませんでした。業種別にみますとサービス業が6件、製造業が4件、小売業が3件などとなっています。上半期に倒産した22件のうち業歴30年以上の企業が15件あり、3分の2を占めました。東京商工リサーチは「消費税増税などで、今後県内景気は下ぶれする可能性があり、県内企業を取り巻く経営環境は引き続き厳しい状況にある」とみています。

秋田2019.10.15 13:03

トヨタジュニアカップ組み合わせ

小学校5年生以下のチームが全県ナンバーワンの座を争うサッカー大会、トヨタジュニアカップの組み合わせ抽選が行われました。32チームが、東北大会を目指して熱戦を繰り広げます。
抽選会には地区予選を勝ち抜いた県内32チームの監督やコーチが集まりました。今年で31回目を迎えるトヨタジュニアカップは、小学校5年生以下のチームがトーナメントで全県一を争う大会です。トヨタカローラ秋田の伊藤哲仁常務は「これまで以上に技術の向上を図って、なお一層、秋田県サッカー全体のレベルの底上げを皆様へお願いしたい」と述べました。トヨタジュニアカップは秋田市雄和のスカイドームで来月2日に開幕し、4日に決勝が行われます。上位3チームは来年3月に宮城県で行われる東北大会に出場します。

秋田2019.10.15 13:03

手から“かめはめ波”どんなスポーツ?

テクノスポーツの開発に携わる「meleap」CEO・福田浩士氏。プレーヤーが手を突き出すと、画面上でエナジーボールが相手に放たれる新感覚のテクノスポーツについて聞いた。 ■福田浩士氏プロフィル ARを活用した新感覚のテクノスポーツ「HADO」を開発。子どもの頃に「かめはめ波」を撃つのが夢だった福田氏。それを実現するため2014年に創業した。現在26か国で店舗を展開。「HADO WORLD CUP」を開催するなど、新たなスポーツ市場を作り出すことを目指している。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.10.15 13:01

コンビニ天井近くまで浸水 水戸市の状況は

各地に記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号の被害は、時を追うにつれ拡大している。那珂川が氾濫し、付近一帯で浸水被害が起きている茨城県水戸市から中継。 水戸市飯富町では当初、コンビニエンスストアの天井近くまで水が来ていたということだが、今は随分と水が引いていることがわかる。急激に水が引いた理由は、排水ポンプ車で茶色く濁った水を川の方へ流しているため。排水ポンプ車は1台あたり1分間に60トン排水できるということで、14日から8台の排水ポンプ車が稼働して現在も作業が続いている。 一方、市内では飲食店などで15日も朝から片付けに追われていた。水が引いているとはいえ通行止めの道路も多く、生活に大きな影響が残っている。

茨城2019.10.15 12:50

樟南高校の男性職員が体罰 厳重注意

 今年5月、樟南高校で、男性職員が授業中に男子生徒に体罰を加え、ケガをさせていたことがわかった。学校は、この男性職員を厳重注意したという。
 厳重注意を受けたのは、樟南高校で技術指導を行う男性職員(60代)。今年5月、男性職員は、授業中に無断でトイレに行き、教壇に寝そべるなどした男子生徒の胸ぐらをつかんで、腰のあたりを蹴ったり頭や首をひじで殴ったりしたという。男子生徒は、全治1週間のケガをした。男性職員は「生徒の態度にカッとなってしまった」と話しているという。
一方、レスリング部の監督を務める男性職員(30代)が、去年12月から今年6月までの間に、3人の男子部員の顔を平手で打つ体罰を加えていたことも分かった。3人にケガはなかった。男性職員は「指導の中で熱くなってしまった」と話し、学校が厳重注意したという。学校は、「いかなる理由があっても体罰や言葉の暴力は許されない。今後も指導を続けていく」としている。

鹿児島2019.10.15 12:48

千曲川の堤防決壊 長野県内で42校が休校

各地に記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号の被害は、時を追うにつれ拡大している。千曲川の堤防が決壊した長野市穂保地区から中継。 東北中学校では20センチから30センチの床上浸水があった。15日朝から職員たちが校舎にたまった泥の撤去作業に追われている。全校生徒528人の無事は確認できたというが、学校の再開のメドはたっていない。長野県内では小中学校・高校の42校が休校となっている。 県内ではこれまでに2人が死亡したほか、2人が行方不明になっている。住宅被害は床上浸水が3710棟、床下浸水が888棟と合わせて約4600棟に上っている。 県や警察によると、助けを求めていた人は14日までに全員救助されたという。

長野2019.10.15 12:41

台風19号 市民生活への影響続く

小山町の鮎沢川は、台風19号の影響で、護岸の一部が流失した。県では、川の増水が収まり次第、復旧工事は入ることにしている。小山町の県営小山第2団地のすぐわきを流れる鮎沢川の護岸が、高さ約8メートル、長さ60メートルにわたって流失している。団地の建物には影響がないという。護岸は、台風19号が伊豆半島に上陸した12日の夜、流失した。鮎沢川はまだ増水しているため、県では増水が収まり次第、被害状況を確認し復旧工事に入る方針。
沼津市大平地区は、台風19号による大雨で地域を流れる川があふれ、自治会の話では、400軒あまりの住宅が水につかった。住民は連日、家の中の片づけに追われている。15日朝、付近の道路には、各家庭から出た畳や家具、電化製品などが約100メートルほどにわたっておかれていた。午前9時頃、回収業者のトラックが到着。次々とごみを積み込んでいた。沼津市では、一般ごみと災害ごみを分別しながらの作業となるので収集が終わるまでは時間がかかると話している。熱海市では、15日も断水が続いている。市によると、断水しているのは市内の4割ほどの地域。断水している地域にある小中学校では、給食がつくれないため、15日はパンと牛乳だけの給食なるという。断水した理由は、函南町で起きた土砂崩れで直径90センチほどの水道管が破損したため。県では23日をめどに復旧させたいとしている。熱海市の斎藤市長は15日午後、県庁を訪れ、川勝知事に一刻も早い復旧を要請することにしている。

静岡2019.10.15 12:38

岩手・81歳女性が自宅前で軽乗用車にはねられ死亡

岩手県盛岡市で14日夕方、、自宅前の道路を横断していた81歳の女性が、軽乗用車にはねられ亡くなった。亡くなったのは、盛岡市上太田の無職、佐々木ハツエさん81歳。警察によると、佐々木さんは14日午後5時半ごろ、自宅前の市道を横断していたところ、左から来た軽乗用車にはねられた。佐々木さんは意識がある状態で病院に搬送されたが、約2時間半後に亡くなった。現場は、交通量が多い片側1車線の直線道路で、見通しは良いものの、当時は暗かったという。また、信号機や横断歩道はなかった。警察は軽乗用車を運転していた50代の女性から話を聞き、事故の原因を調べている。

岩手2019.10.15 12:32

県内は肌寒い1日に 上中越は土砂災害に注意

 15日の新潟県内は気温が上がらず肌寒い1日になる見込みだ。また、台風による大雨で地盤が緩んでいるため、上中越は土砂災害に注意が必要だ。

 厚着をする人やマフラーを巻く人が見られた15日朝の新潟市中央区。
 15日の県内は気圧の谷や寒気の影響を受け、気温が上がらず肌寒い1日となる見込みだ。
 予想最高気温は長岡市や上越市高田で16度、新潟市中央区で17度などと各地で10月下旬から11月上旬並みの気温となる見通しだ。
 一方で気象台によると、今後の県内は山沿いを中心に広い範囲で雨が降る見込みだ。
 これまでの雨で地盤が緩んでいる所があるため、気象台は上越では15日夜遅くまで中越では15日夕方まで土砂災害に注意を呼びかけている。

新潟2019.10.15 12:24

激しい攻防戦「火の神まつり」

火がついた枝を投げ、攻め手と守り手が激しい攻防戦を繰り広げる「火の神まつり」が14日夜、熊本市で行われた。「火の神まつり」は松尾町近津の鹿島宮の秋祭りで1000年以上前に朝鮮半島から攻めて来た海賊と住民との戦いをしのんで始まったといわれる。地元の男衆の既婚者が攻め手、独身者が守り手に分かれ攻め手が火の付いた枝を神社の拝殿に投げると守り手がカシの枝でたたき落とする。境内は辺り一面に火の粉が飛び散り住民から歓声があがっていた。

熊本2019.10.15 12:24

妙高はねうまライン バスによる代行輸送

 台風19号の影響で一部区間の運転を見合わせていたえちごトキめき鉄道の妙高はねうまラインで15日朝、バスによる代行輸送が行われた。

 上越市中郷区では13日、台風19号の影響で線路脇の土砂が流出し、妙高はねうまラインの妙高高原~二本木の間で運転見合わせとなった。
 3連休明けの15日朝、えちごトキめき鉄道は通勤・通学の時間に合わせてバスによる代行輸送を行った。
 えちごトキめき鉄道は応急処置が完了し、安全が確認できたとして、昼前の列車から全線で運転再開を予定している。

新潟2019.10.15 12:23

岩手・特殊詐欺被害防止を街頭で呼びかけ

ことし岩手県内で増加している振り込め詐欺の被害を防ごうと、盛岡市で15日、街頭活動が行われた。この活動は盛岡財務事務所や金融機関など4団体が連携し、年金支給日に合わせて行っているもの。およそ60人が市内3か所に分かれて、特に被害が多い高齢者を中心にチラシなどを配り注意を呼びかけた。ことし先月末までに県内で発生した特殊詐欺の被害は47件で、被害額は去年の同じ時期より6000万円余り多い1億4000万円に上っている。今月7日には、盛岡市の60代の女性が警察官を名乗る男にキャッシュカード3枚をだまし取られる被害も出ていて、参加した人たちはカードを人に渡したり暗証番号を教えたりしないよう呼び掛けていた。

岩手2019.10.15 12:23

福島県で24人死亡 被災地の中で最も多く

各地に記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号の被害は、時を追うにつれ拡大している。今回の被災地の中で、現在までに最も死者の数が多い福島県から中継。 福島県郡山市の水門町では台風による大雨で阿武隈川の支流が氾濫し、多くの浸水被害があった。14日夕方、ようやく水が引き、15日は朝から多くの住民が片付け作業に追われている。 台風による大雨の影響で県内では39の河川が氾濫し、阿武隈川など16の河川で堤防が決壊した。 福島中央テレビの調べでは、県内で24人が死亡、4人が行方不明。郡山市内では行方不明となっている10代の男の子の捜索が15日朝も警察を中心に続けられている。 また、10の市町村の約7万6700世帯で断水が起きている。15日も県内では各地で行方不明者の捜索と共に、被災した自宅の復旧業が続けられる。

福島2019.10.15 12:22

岩木山 初雪

 県内は15日朝早く上空に寒気が入り込み、岩木山の山頂付近で
初雪が降りました。
 岩木山の初雪は去年より13日早い観測です。

 15日の県内は明け方にかけて上空1500メートルにマイナス1℃を下回る寒気が入り込み、岩木山の山頂付近に初雪が降りました。
 岩木山の初雪は、去年より13日早い観測です。
 8合目では、岩木山スカイラインの職員がリフトの背もたれに
うっすらと積もった雪を払っていました。
 またリフトで9合目に向かうと木々の枝に雪が着いた霧氷が見られました。
 9合目の気温は15日午前9時現在0℃で、山肌にはうっすらと積もった雪が残っていました。
 岩木山に初雪が降ると津軽は足早に冬へと向かいます。

青森2019.10.15 12:18

人吉市でアパート全焼 放火疑いで住人逮捕

14日夜、人吉市の住宅密集地でアパートを全焼する火事があり警察はアパートに住む男を放火の疑いで逮捕した。逮捕されたのは人吉市南泉田町の松本博則容疑者(59)。警察の調べによると松本容疑者は昨夜7時頃、住んでいるアパートの部屋に火をつけた疑い。火はおよそ2時間半後に消し止められたが木造モルタル瓦葺きの2階建てのアパート約170平方メートルを全焼した。調べに対し松本容疑者は「ライターで火をつけた」と話しているという。警察で動機などを調べている。

熊本2019.10.15 12:17

年金支給日 特殊詐欺への注意呼び掛け

65歳以上への年金支給日の15日特殊詐欺の注意を呼び掛けるキャンペーンが県内各地で行われた。

長崎北郵便局で行われたキャンペーンでは浦上警察署の約10人がチラシを配り特殊詐欺への注意を呼びかけた。女性警察官は女性ならではの視点で事件事故防止を呼びかけようと9月結成された「チームTogether」のメンバー。県内では今年65歳以上が被害にあう特殊詐欺事件が14件発生している。

長崎2019.10.15 12:16

海自大湊 宮城県に災害派遣

 台風19号により大きな浸水被害を受けた宮城県で被災者を支援するため、海上自衛隊大湊基地の隊員が派遣されました。

 災害派遣されたのは、海上自衛隊大湊基地の警備隊や衛生隊などの隊員31人です。
 14日午後9時前、隊員と簡易式浴槽などの支援機材を乗せた車両5台が、浸水被害などが出ている宮城県に向け出発しました。
 隊員たちは15日午後にも宮城県に到着し、避難所での入浴支援や医療支援を行います。

青森2019.10.15 12:15

川平有料道路トンネル 車がトラックに正面衝突

長崎市の川平有料道路のトンネルで普通乗用車がトラックに正面衝突する事故があり普通乗用車を運転していた男性(37)が死亡した。

午前5時半頃長崎市の川平有料道路の女の都トンネルで時津町方面に向かっていた普通乗用車が対向車線を走っていた10トントラックに正面衝突した。この事故で普通乗用車を運転していた長崎市木場町の歯科医宮原健治さん(37)が病院に搬送され約1時間50分後に死亡した。川平有料道路は約6時間全面通行止めとなっていたがさきほど解除された。警察は普通乗用車が中央線をはみ出した可能性があると見て事故の詳しい原因を調べている。

長崎2019.10.15 12:11

中学3年の長男に暴行、42歳の父親逮捕 岐阜・多治見市

 岐阜県多治見市で中学3年生の長男に暴行を加えてけがをさせたとして会社員の父親(42)が15日、傷害の疑いで逮捕されました。

 警察によると、父親は14日午前、多治見市の自宅で同居する長男(15)を押し倒し、殴るなどの暴行を加えてけがをさせた疑いがもたれています。

 14日夕方、県東濃子ども相談センターから「父親に殴られ長男が学校に助けを求めてきた」と警察に通報があり、事件が発覚しました。調べに対し父親は容疑を認めています。

 相談センターにこれまで虐待に関する通報はなかったといいますが、警察は日常的に父親の暴行があった可能性も視野に詳しく調べています。

岐阜2019.10.15 12:01

台風19号で断水続く福島・相馬市へ給水車出発 愛知・豊橋市

 台風19号の影響で断水が続いている福島県相馬市に向け、愛知県豊橋市から15日、給水車が出発しました。

 豊橋市上下水道局では15日午前9時、相馬市に向かう4トンの給水車と職員2人の出発式が行われ、派遣される職員は「市民の皆さまの役に立つよう給水支援に全力で頑張ってまいりたい」と決意を述べました。

 相馬市は台風19号でダムから市内に向かう送水管が壊れるなどして市内全域で断水が続いており、14日に相馬市から応援の要請を受けた豊橋市が今回の派遣を決めました。

 給水活動は医療機関を中心に約2週間行う予定だということです。

愛知2019.10.15 12:00

複数の土砂崩れ 宮城・丸森町で4人死亡

各地に記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号の被害は、時を追うにつれ拡大している。複数の土砂崩れが発生し、現在も救出活動が続く宮城・丸森町から中継。 県南部の丸森町では阿武隈川の支流が氾濫し、町の中心部ほとんどが浸水した。町によると、町内の複数の場所で土砂崩れが発生しているということだが、その数や被害の規模などは把握できていないという。山あいの集落も多く、道路が寸断されていて、固定電話がつながらない所も多いということで、被害の全容把握に時間がかかっている。 町によると、15日午後1時現在、今回の台風で亡くなった人は4人、行方不明は3人となっている。町内全域4150世帯で今も断水が続いている。

宮城2019.10.15 11:55

神戸・いじめ 文科省が市教委から聞き取り

 神戸市の小学校教諭いじめ問題を受けて、文部科学省が神戸市教育委員会を訪れ、聞き取りを行った。  亀岡文部科学副大臣は「いじめをなくすべく子供たちを指導する教師がこんなことを起こしたといことは信じられない気持ちでいっぱいです。ぜひ、この事例を許すことなく、事件をおこした当事者たちには、きちんと厳正な処罰を含めて対応していただきたい」と話した。  神戸市は、今週中にも全教職員を対象にした調査チームを発足させる予定。

兵庫2019.10.15 11:54

ウェイトリフティング女子代表が強化合宿

ウェイトリフティング女子日本代表の強化合宿が高知市で行われていて、来年の東京オリンピック出場を目指してトレーニングを重ねている。ウェイトリフティングの女子日本代表は毎年、高知東高校の練習場を借りて強化合宿を行っていて、今年も今月10日に高知入りし、身体作りに取り組んでいる。15日は、リオデジャネイロオリンピックにも出場した八木かなえ選手など来年の東京オリンピックを目指す6人が練習を行い、50キロから85キロのバーベルを持ち上げるなどして汗を流していた。ウェイトリフティング女子日本代表の合宿は今月26日までの予定。

高知2019.10.15 11:53

西条まつり 伊曽乃神社で宮出し

豪華絢爛で知られる西条まつりは15日、伊曽乃神社で宮出しが行われ幻想的なちょうちんの灯りが境内を染めた。

午前2時頃、西条市の伊曽乃神社には、およそ80台のだんじりが続々と集まってきた。100個ほどの提灯をまとっただんじりは、かき手たちの威勢のいい掛け声とともに力強く参道を登る。

そして、神門前では、かき手たちがだんじりを差し上げ集まった観客を魅了していた。かき手のある男性は「西条まつりは生きがい。西条人の魂と思う」と話していた。

伊曽乃神社の祭礼は16日夕方の「加茂川の川入り」でフィナーレを迎える。

愛媛2019.10.15 11:52

GSに包丁強盗186万円奪う 滋賀・栗東

 15日未明、滋賀・栗東市のガソリンスタンドに、包丁を持った男が押し入り、現金約186万円を奪って逃げた。  現場は、栗東市北中小路にあるガソリンスタンドで、15日午前0時半ごろ、警備会社から「強盗があったようです」と110番通報があった。  警察によると、男性店員が店を閉めて帰ろうとしたところ、男が前から近づき、刃渡り約20センチの包丁を突きつけて「金庫はどこや」と脅したという。男は男性店員をうつぶせにさせ、金庫から売上金など約186万円を奪って逃走した。男性店員にけがはなかった。  逃げた男は40代ぐらいで、身長170センチから175センチほど、中肉で、黒っぽい服を着ていたという。警察が強盗事件として、男の行方を追っている。

滋賀2019.10.15 11:52

台風19号 52人死亡、13人行方不明

各地に記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号によりこれまでに52人の死亡が確認された。少なくとも13人の行方がわかっていない。 福島県では阿武隈川など多数の川が氾濫し、本宮市で7人が亡くなるなど、都県別では最も多い18人の死亡が確認されている。 宮城県では丸森町で浸水した住宅から男性の遺体が見つかるなど、10人が亡くなった。 また神奈川県内で6人、群馬県と栃木県では4人が亡くなった。 このほか、岩手、長野、千葉、茨城、埼玉、静岡でも死者が出ており、NNNのまとめでは11の県で52人の死亡が確認された。依然として少なくとも13人の行方がわかっていない。 また今回の台風では河川が氾濫し、長野県の千曲川や栃木・佐野市の秋山川など、堤防の決壊が相次いだ。 国土交通省によると、堤防の決壊は47河川66か所にのぼっている。国交省は現地に災害査定官を派遣し、詳しい河川の氾濫状況を調べる方針。

2019.10.15 11:16

「キャラバン」北上をメキシコ政府が阻止

アメリカを目指す移民集団、キャラバンが12日、メキシコ南部を出発した。これに対し、メキシコ政府は、治安部隊などを派遣し、北上するのを阻止した。 中米出身者などによる移民集団、キャラバンをめぐっては、去年、トランプ大統領がアメリカへの「侵略だ」として、その後の不法移民対策の強化へとつながっていった。 地元メディアによると、12日の早朝、メキシコ南部の町では、およそ2000人が新たに集団となり、北上を開始した。 これに対し、メキシコ政府は、治安部隊などを派遣し、道路を封鎖するなどして北上を阻止。拘束するなどして集団を解散させたという。 メキシコでは、トランプ政権の要求に応じる形で、国境警備を強化していて、およそ2万7000人の軍隊が、派遣されているという。

2019.10.15 10:26

米 シリア攻撃のトルコに経済制裁へ

アメリカのトランプ大統領は14日、シリア北部でクルド人勢力への軍事攻撃を続けるトルコに対し、近く、経済制裁を科す方針を表明した。 トランプ大統領はツイッターで、トルコに制裁を科すための大統領令を「すぐに発令する」と表明。制裁対象はトルコの政府当局者に加え、軍事攻撃に関与する「いかなる者も対象となる」と強調している。 制裁により、金融制裁や資産の凍結、アメリカへの入国禁止が科されるという。 また、大統領はトルコとの貿易交渉を中止し、トルコの鉄鋼製品への関税を引き上げる考えも明らかにした。 トランプ政権がアメリカ軍を撤退させ、トルコの軍事攻撃を黙認したと国内外から批判が高まる中、大統領はトルコへの厳しい姿勢をアピールし、批判をかわす狙いがあるとみられる。

2019.10.15 10:22

レンタル店で男性死亡 群馬

14日夜遅く、群馬県沼田市のレンタル店で、この店で働く59歳の男性が血を流して死亡しているのが見つかった。警察は何者かに殺害された可能性があるとみて捜査している。 警察によると14日午後11時50分頃、沼田市にある本やDVDなどのレンタル店で、「夫が倒れている」と通報があった。警察などが駆けつけたところ、この店で働く59歳の男性が死亡しているのが見つかった。 通報したのは男性の妻で、夫の帰宅が遅いことを心配して様子を見に来たところ、男性が倒れていたという。 消防によると、男性はうつぶせに倒れていて、出血があり、意識と呼吸がない状態だった。警察は現場の状況などから、何者かに殺害された可能性があるとみて、捜査している。

群馬2019.10.15 10:22

台風19号 政府、5千億円の予備費活用へ

各地に記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号について、安倍首相は15日朝、自治体への交付税を繰り上げて交付するよう指示したほか、5000億円の今年度の予備費を活用し、「対応に万全を期す」と強調した。 安倍首相「救助を待っている方1人でも多く救うため、引き続き全力を尽くしてください」 安倍首相は15日朝、自治体への交付税を繰り上げて交付するよう指示したほか、5000億円の今年度の予備費を活用し、「対応に万全を期す」と強調した。 その上で、「必要があれば補正予算も含めてしっかりと財政措置を講じる」と述べた。

東京2019.10.15 10:16

台風19号 50人死亡、14人行方不明

各地に記録的な大雨や浸水被害をもたらした台風19号により、これまでに50人の死亡が確認された。少なくとも14人の行方がわかっていない。 福島県では阿武隈川など多数の川が氾濫し、本宮市で7人が亡くなるなど、都県別では最も多い18人の死亡が確認されている。 宮城県では丸森町で浸水した住宅から男性の遺体が見つかるなど10人が亡くなった。 また神奈川県内で5人、群馬県と栃木県では4人が亡くなった。 このほか、岩手、長野、千葉、茨城、埼玉、静岡でも死者が出ており、NNNのまとめでは11の県で50人の死亡が確認された。依然として少なくとも14人の行方がわかっていない。 また今回の台風では河川が氾濫し、長野県の千曲川や栃木・佐野市の秋山川など、堤防の決壊が相次いだ。 国土交通省によると、堤防の決壊は47河川66か所にのぼっている。 国交省は現地に災害査定官を派遣し、詳しい河川の氾濫状況を調べる方針。

2019.10.15 10:16

住宅離れからミイラ化遺体、ひきこもり30代後半男性か 愛知・西尾市

 14日午後7時すぎ、愛知県西尾市一色町松木島の男性会社員(69)から、自宅の離れで遺体を発見したと通報がありました。

  警察によると、遺体はミイラ化しつつあり、外傷はありませんでした。通報した会社員の息子(30代後半)が、離れの2階に住んでいましたが、母屋に住む両親とは顔をあわせることがなく、ひきこもり状態だったといいます。1か月以上前から物音がしなくなったといい、合鍵で部屋に入ったところ遺体を見つけたということです。

  警察は、遺体を司法解剖して詳しい死因を調べることにしています。

愛知2019.10.15 09:44

女子ハンド 歌の振り付け披露

体育の日、山鹿市鹿本体育館で開かれたハンドボール教室にサプライズで登場したのはくまモン。来月30日から開幕する女子ハンドボール世界選手権を前に八代亜紀さんが歌う大会テーマソング「HANDINHAND」に合わせた踊りの振り付けを教えに来たのだ。今後はハンドボール世界選手権を盛り上げるために各地のイベントや公式ユーチューブで踊りを発信していくという。

熊本2019.10.15 09:44

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

15日の日経平均株価は、前営業日比264円84銭高の2万2063円71銭で寄りついた。 15日の予想レンジは、日経平均株価が2万1900円〜2万2100円、為替がドル/円=108円20銭〜108円60銭。注目ポイントは「2万2000円の大台 保てるか」。注目業種は「土木関連」。 マネックス証券の広木隆氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.10.15 09:15

表現の自由アピール「あいち宣言」採択を目指す トリエンナーレ閉幕

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」は14日、75日間の会期を終えて閉幕しました。愛知県の大村秀章知事は今後、表現の自由をアピールする「あいち宣言」の採択を目指すとしています。

  企画展「表現の不自由展・その後」では、元慰安婦を象徴する「平和の少女像」などの展示に抗議が相次ぎ、一時中止に追い込まれたほか、文化庁が芸術祭への補助金約7800万円の不交付を決めるなど、異例の経過をたどりました。

  一連の騒動を受け、参加作家有志は、表現の自由を守るための「あいち宣言」の草案を実行委員会の会長を務める大村知事に提出しました。

  閉幕後の報道陣の取材に対し、大村知事は、作家や有識者らで内容の議論を深め、「あいち宣言」の採択を目指す考えを示しました。

愛知2019.10.15 08:40

道路を横断中の男性が2台の車に相次いではねられる 意識不明の重体 札幌市西区

15日朝、札幌市西区のJR発寒駅の近くの路上で、男性が、2台の車に相次いではねられる事故があり男性は意識不明の重体です。
事故があったのは、札幌市西区発寒9条13丁目の、路上で午前5時ごろ、道路を横断していた
29歳の男性が車にはねられました。さらに、男性ははずみで反対から来た別の車にもはねられ、病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。現場は、JR発寒駅南口のロータリーに近い道路で男性は、横断歩道のない場所を歩いていたということです。警察は、2台の車の運転手から事情を聞くなどして当時の状況を調べています。

北海道2019.10.15 08:04

15日:関東甲信で朝晩中心に雨 寒さも

15日は関東甲信で朝晩中心に雨が降る。弱い雨だが、15日も朝晩を中心に降りやすい。そして日本海側を中心に11月の寒さとなる。朝から冷えている。 【予想】 日本海側は冷たい空気が入り、午前を中心に雨が降ることもありそうだ。長野でも昼過ぎまでは雨の所があるだろう。太平洋側の地域は晴れる所が多いが、関東はくもったり、日差しが届いたり、弱い雨が降ることもありそうだ。 【予想最高気温】 日本海側はひんやり。金沢は18℃だろう。一方で東京は22℃で14日の日中よりはやや高くなりそうだ。名古屋は14日よりも6℃高くなり26℃の予想。夏日になるだろう。鹿児島は28℃まで上がるだろう。 

2019.10.15 07:29

東電管内 約2万600軒で停電続く

台風19号による停電について、各電力会社はおおむね16日までに9割の復旧を目指している。 東京電力によると15日午前5時現在、千葉県で1万6200軒、神奈川県で2200軒など合計およそ2万600軒で停電が続いている。 浸水した地域など一部を除き、16日までにおよそ9割が復旧する見込みだとしている。 また、中部電力によると長野県ではおよそ1万3610軒が停電している。15日中には千曲川の氾濫地域を除いてピーク時の9割の復旧を目指すとしている。 浸水などの影響で物流にも影響が出ている。佐川急便とヤマト運輸は、宮城県と長野県のそれぞれの一部地域向けの宅配便の引き受けなどを中止している。 そのほかの地域でも配達が遅れる可能性があるとしている。

東京2019.10.15 07:18

台風19号 千曲川決壊の長野、死者2人に

千曲川の堤防が決壊した長野県では、取り残された住民の救出が続いた。浸水した新幹線の被害も徐々に明らかになっている。 長野市穂保地区では、14日朝から警察・消防・自衛隊により住民の救出が続いた。しかし、近くの赤沼地区では14日午前、浸水した家の中から1人の男性が心肺停止の状態で発見され、その後、死亡が確認された。 台風19号の災害で、長野県内での死者は2人となった。 一方、14日から北陸新幹線は「東京−長野」間で、1時間に1本程度の運転を再開した。朝の長野駅は、東京方面へ向かう人で混雑した。 ただ、浸水によって北陸新幹線の車両の3分の1に当たる10編成120車両が被害を受けている。仮に、そのすべてが使えない場合、新しい車両の製造費は、約330億円にのぼるという。

長野2019.10.15 05:55

阿武隈川氾濫の丸森町、救助活動続く 宮城

宮城県では、これまでに10人の死亡を確認。阿武隈川が氾濫した丸森町では、救助活動が続いている。 阿武隈川が氾濫した丸森町では、14日も役場周辺の冠水が続いていて、自衛隊や消防がボートで住民らを救助していた。 孤立した病院の看護師「みるみるうちに病院内に水が湧き出てきた」「このまま水が使えない状態であれば、中での医療は難しい」 さらに山間部では、道路が寸断され孤立している集落もあり、消防のヘリが住民の救助にあたっていた。 県警によると、14日も丸森町の浸水した住宅から男性の遺体が見つかるなど、宮城県内では10人が死亡、2人が行方不明となっている。 また、県中部を流れる吉田川の堤防が決壊した大郷町では、道路はめくれ上がり、住宅にも土砂が流れ込んでいる。 県内での床上・床下浸水はこれまでに340戸におよんでいる。

宮城2019.10.15 05:32

ごみ焼却施設が浸水 処理に遅れ 福島

福島県では、最も多い18人が亡くなっている。さらに生活への影響も深刻となっている。 台風による大雨の影響で、県内では30以上の河川が氾濫し、阿武隈川など14の河川で堤防が決壊した。 福島中央テレビの調べでは、県内で18人が死亡、4人が行方不明となっている。また、ヘリで救助中の女性1人も死亡した。 そして14日午後5時現在、福島県内では、東日本大震災で大きな被害を受けた沿岸部のいわき市や相馬市などで、およそ7万5700世帯の断水が続いている。 郡山市にある2つのごみ焼却施設のうちの一つ『富久山クリーンセンター』が浸水。焼却炉が稼働できず、災害廃棄物の処理もすでに遅れている。 郡山市は、災害廃棄物は各自で保管の上、今後、市からの情報を待ってほしいとしている。

福島2019.10.15 05:27

英女王“最優先は月末にEU離脱すること”

イギリスのエリザベス女王は14日、議会で演説し、政府の最優先課題は、期限通り今月末にEU(=ヨーロッパ連合)から離脱することだと述べた。 イギリスでは、議会の開会にあわせて政府が作成した施政方針を女王が読み上げるのが慣例となっている。14日の演説では、期限通りの離脱を目指すジョンソン首相の考えに変わりがないことが示された。 エリザベス女王(93)「政府の最優先課題は、確実に10月31日にEUから離脱することだ」 しかし、イギリスとEUの間では、離脱の条件をめぐって依然溝が埋まっていない。 先月、成立したイギリスの法律では、19日までに合意に至らない場合、ジョンソン首相は離脱延期をEUに申請しなければならないと定めていることから、首相の方針通りに離脱が実現するかは不透明な情勢。

2019.10.15 05:19

東電管内 約2万1000軒で停電続く

台風19号による停電について各電力会社は、おおむね16日までに9割の復旧を目指している。 東京電力によると15日午前4時現在、千葉県で1万6200軒、神奈川県で2600軒など、合計およそ2万1000軒で停電が続いている。 浸水した地域など一部をのぞき、16日までにおよそ9割が復旧する見込みだとしている。 また、中部電力によると、長野県ではおよそ1万4070軒が停電している。15日中には、千曲川の氾濫地域をのぞいて、ピーク時の9割の復旧を目指すとしている。 浸水などの影響で物流にも影響が出ている。佐川急便とヤマト運輸は、宮城県と長野県のそれぞれの一部地域向けの宅配便の引き受けなどを中止している。 そのほかの地域でも配達が遅れる可能性があるとしている。

東京2019.10.15 05:17

災害から命を守るためには…専門家に聞く

記録的な大雨により各地で甚大な被害をもたらした台風19号。14日夜の「深層NEWS」に出演した災害対策の専門家は、災害から命を守るためには、行政と住民が円滑なコミュニケーションをとるべきだと指摘した。 早稲田大学理工学術院・関根正人教授「自分の命は自分で守るということが最近言われていますけど、それにあたっては、情報を出す行政側と、それを受け取る側との間のコミュニケーションを上手に取らないといけないだろうと。行政側と住民側とのコミュニケーションをもう少し取って、信頼関係を構築しないと、『避難しなさい』と言われても『はいそうですか』といかない人が、かなりいるだろうと思います」 早稲田大学の関根正人教授は、行政側が情報やハザードマップを出しているのだから、あとは住民側が判断すべきだというやり方には「無理がある」と強調した。 一方、防災システム研究所の山村武彦所長は、災害時における行政や公務員のサポートには限界もあると指摘した上で、災害弱者の命を守るためには、隣近所をはじめとする地域で助け合う仕組みが重要との考えを示した。

東京2019.10.15 05:16

台風19号で千曲川の堤防決壊 被災した長野市に支援物資送る

 台風19号による千曲川の堤防決壊などで甚大な被害が出た長野市に14日、防水シートや生活用品などの支援物資が送られました。

 支援物資を送ったのは、長野市と災害相互応援協定を結ぶ愛知県の豊田市・岡崎市・豊橋市、それに岐阜市のあわせて4つの自治体です。

 愛知県豊田市の矢作川豊田防災ステーションで、防水シートや土のう袋をはじめ、紙おむつ、マスク、軍手など避難所生活で必要な物資がトラックに積み込まれ、4つの市を代表して豊田市の職員が長野市に届けました。

 今後も被災地からの要請があれば支援物資などを送る予定です。

愛知2019.10.15 01:22

対向車線にはみ出し進路妨害 無理やり停止させた疑い 会社員の男(36)を逮捕 岐阜・美濃加茂市

 岐阜県美濃加茂市の道路で14日、対向車線にはみ出し、ほかの車の進路を妨害して無理やり停止させたとして、36歳の男が逮捕されました。

 強要の疑いで逮捕されたのは、岐阜県郡上市の会社員・池田徹容疑者(36)です。

 警察によりますと、池田容疑者は14日午前3時すぎ、美濃加茂市加茂野町内の市道で車を運転中、対向車線にはみ出し、対向車線を走ってきた35歳の男性が運転する車の進路を妨害し、無理やり停止させた疑いがもたれています。

 その後、池田容疑者は車からおり、男性の車の運転席の窓などをたたくなどしましたが、男性にけがはありませんでした。

 調べに対し池田容疑者は「覚えていません」と容疑を否認していますが、数十分前にも同じような被害にあった通報が3件相次いでいて、警察が関連を調べています。

岐阜2019.10.15 01:20

札幌駅前の旧札幌西武跡地「コバルドオリ」2年間の営業を終える 最終日も飲食を楽しむ客で賑わう 札幌市

最終日の14日も多くの人が訪れました。仮設の飲食店などが軒を連ねた札幌駅前の「コバルドオリ」が2年間の営業を終えました。賑わっていた場所がなぜ、その幕を閉じたのでしょうか。
(女性客)
「あーいいね」
店を背景にタピオカを使ったお茶を撮影する女性たち。札幌駅前の旧札幌西武跡地の一角に仮設の飲食店やイベントスペースを集めた「コバルドオリ」です。営業最終日の14日も飲食を楽しむ客で賑わいました。
(東京からの客)
「かわいい屋台のお店だったのでなくなっちゃうって聞いてちょっとさみしいなって気がします」
(札幌市民と店員)
「おいしいものをいつも提供していただいてありがとうございました」
「いえいえ、ありがとうございます」
「コバルドオリ」は札幌西武が閉店し空き地になっていた札幌駅南口の賑わいづくりを目的に
およそ2年前、オープンしました。アップルパイやサンドイッチの店など起業を志す若い経営者に場所を安く貸し出し札幌駅前の賑わいづくりの一役を担ってきたのです。
(サッパチ ト パン2 本田真琴さん)
「ここのお店だけを考えるとやっぱりさみしい気持ちがあるんですが、賑わいを作る一助になれたのかなと思いますしそういうかかわりかたができたというのはありがたいことだと思うのでそれがまた、大きな賑わいにつながっていってくれればいいなと思います」
しかし、旧札幌西武跡地の再開発への目途がたったことから14日で営業を終了をすることを決めました。
(札幌駅前通まちづくり株式会社 白鳥健志社長)
「将来の再開発並びに再開発ビルをどういうふうに建てようというところの方針が 固まってきたと。そういうこともありまして、一定の我々の役目は担えたかなと。北4条3丁目一体街区で建物が建って、そしてその中には高層のホテルができるとか、そういうことも聞いておりますのですごく楽しみにしているところです」
中心部の活性化に大きな役割を果たしたコバルドオリ。再開発で街の景色は変わって行っても、地域の未来につながる確かな足跡を残しました。

北海道2019.10.14 23:30

開業以来初めて 地下鉄「さっぽろ駅」ホーム増設へ 日常化していた混雑を解消 札幌市

地下鉄開業以来、初めてのことです。
札幌市が市営地下鉄南北線のさっぽろ駅のホームを増設する方針であることがわかりました。数ある駅の中で、なぜさっぽろ駅なのでしょうか。
市営地下鉄南北線のさっぽろ駅です。
(村上記者リポート)
「地下鉄から人が下りてくるとあっという間にホームが人でいっぱいになります」
さっぽろ駅は、1日の乗車人数がおよそ5万7000人と地下鉄の駅の中で最も利用客が多い駅です。真駒内方面と麻生方面に向かう乗客が一つのホームを使います。混雑が日常化していることが課題でした。
(村上記者リポート)
「地下鉄南北線のさっぽろ駅です。ご覧のようにホームはお客さんでいっぱいになっています。この混雑を解消するためにあちらの真駒内方面の壁の向こう側に新しいホームを設置するということです」
現在のホームは麻生方面と真駒内方面の線路に挟まれ、両方向の乗客で混雑しています。そこで、真駒内方面行きの線路の東側にホームを増設することにしました。新ホームは真駒内方面の専用、今のホームは麻生方面の専用にして混雑を解消させます。階段にはエスカレーターも設置されます。
(札幌市交通局高速電車部業務課 川嶋隆一課長)
「繁忙期だとあわせて一日15万人のお客が利用している。移動の円滑化を図っていきたい」
(利用者は)
「いいと思いますよ。すごく混み合いますから。こんなふうにぬっていかないといけないので」
駅の階段を見るとキャリーバッグを持ち上げて移動する観光客も。インバウンドの急増も背景にあってホーム増設にあわせて階段にエスカレーターを設置するといいます。
(利用者は)
「助かります。こういう杖を使う身では助かります」
新ホームは2030年の北海道新幹線の札幌延伸による利用者増も見据えていて2022年度に工事が始まり、110億円かけて、2027年度に完成予定です。1971年の地下鉄開業以来、ホームの増設は初めてです。新たに増設される地下鉄のホームでより札幌中心部の利便性が高まりそうです。

北海道2019.10.14 23:29

大崎事件 支援者が原口アヤ子さんを激励

 殺人などの罪で服役した原口アヤ子さんが裁判のやり直し再審を求めている大崎事件で、事件から40年を前に支援者らが原口さんを激励した。
 原口アヤ子さん(92)が裁判のやり直し、再審を求めている大崎事件。15日で事件から40年になるのを前に全国から支援者が原口さんのもとを訪れた。
 義理の弟を殺害したなどの罪で服役した原口さんは無実を訴え、その後裁判のやり直しを求めている。しかし3度目となる再審請求も最高裁がこれを認めず、弁護団は現在4度目となる再審請求への準備を進めている。
 原口さんの長女・京子さんは「母も92歳だから40年は長い。生きていくのは長い。だから日本の司法制度を変えてもらわないと困る」と訴えた。
 事件から40年。原口さんの戦いは続いている。

鹿児島2019.10.14 20:57

県高校野球秋季大会 徳島北が初優勝

県高校野球秋季大会の決勝戦が14日行なわれ、徳島北が川島を破り初優勝を飾りました。2年連続の優勝を目指す川島と初優勝を目指す徳島北が対戦したこの試合。1回に1点を先制した徳島北は2回にも、1点を追加したあと1アウト満塁のチャンスに4番小山の当たりは右中間を破る走者一掃のスリーベースヒット。3点を追加します。さらに5番荒木のレフト前ヒットで1点を加え徳島北が6対0とリードします。これに対し川島も3回、フォアボールと2本のヒットでノーアウト満塁のチャンス。打席には4番藤田。ライト線へのツーベースヒットを放ち2点を返します。さらに5番中川のセンター前ヒットでランナー2人がかえりこの回4点。2点差まで迫ります。リードする徳島北はエースの右腕・河野を6回から登板させます。粘りのピッチングで川島の追加点を許しません。そして、その河野が川島の最後のバッターを三振にとってゲームセット。徳島北が10対4で川島を下し秋の県大会、初優勝を飾りました。決勝を戦った2校と3位決定戦で勝った城東の3校が、26日から徳島で開かれる四国大会に出場します。

徳島2019.10.14 20:32

台風19号 河川氾濫などで犠牲者

福島県内を襲った台風19号の被害の大きさが次第に明らかになってきた。
台風19号による大雨の影響で、県内では多くの河川が氾濫し、阿武隈川など14の河川で堤防が決壊した。
この影響で、犠牲者や行方不明者が出ている。
福島中央テレビの調べでは、14日午後5時半現在、県内で10人が死亡、4人が行方不明。
また今回の台風に関連して、いわき市で1人が死亡した。
そして14日正午現在、県内ではおよそ7万4,600世帯で断水が続いている。
東北電力によると、14日午後6時現在、福島県全域のおよそ400戸で停電となっている。
14日中の復旧が難しいところもある。

福島2019.10.14 20:24

台風19号 甚大な被害を受けた本宮市は

台風19号で大規模な浸水被害を受けた本宮市中心部、本宮館町。
13日夜まで水であふれかえり、ボートで向かうことしかできなかったが、13日夜から14日朝にかけてようやく水がひいた。
車も通れるようになったが、歩道や車道にはいたるところに、台風前には無かった大きな石が転がっている。
川や線路から流れてきたものとみられ、日中は、車がその石を踏むパチッという音が聞こえた。
台風で浸水被害にあった場所の車の運転は十分注意が必要。
物置が倒壊したのは、本宮市内の青果市場。
市場の中は、大きな冷蔵庫が傾き、一面が泥で覆われていた。
本宮市では、被害の程度を証明する罹災証明書の発行を急いでいるが、どれだけの建物が床上浸水したのか、全容がわかっていない。
一方、入院患者を受け入れる病院では、1階にあった医療器具などが浸水し、13日から透析を受ける患者などおよそ30人の入院患者を他の病院に移したという。
およそ100人の入院患者は、浸水被害を受けなかった場所でこのまま診察を続ける。

福島2019.10.14 20:24

台風19号 氾濫や浸水の影響大きく…

災害が発生して2日目となった14日の福島県内の動きをまとめた。
白河市表郷では、台風の影響で付近を流れる社川が氾濫し、道路を走っていた複数台の車が流された。
このうち普通乗用車に乗っていたとみられる65歳の男性が行方不明となっている。
14日朝には飯舘村で1人の遺体が見つかった。
新聞配達中に行方が分からなくなった男性の可能性が高く、警察が身元の確認を急いでいる。
JRでは、13日から運転再開した東北新幹線が14日の始発から通常運転に。
しかしJR在来線は14日も県内ほとんどの路線で終日運転を見合わせた。
福島交通では、JR郡山駅東側にある福島交通の駐車場が浸水したため、多くの路線バスが運休した。
バスも半数以上が浸水し、いつ運転を再開するかも現状、目途が立っていないという。
浸水などの影響で県内の至る所で道路が通行止めになり、復旧のめどが立っていない場所もまだ多くある。
郡山市では、酒蔵も被害を受けた。
建物の中では冷蔵庫が倒れ、仕込み蔵など建物のほとんどが腰の高さ位まで浸水。
泥やごみが散乱し、来月上旬から始める予定だった新酒の仕込みにはとても間に合わないという。
郡山市田村町にある幸楽苑郡山工場も浸水し、停電・機器のトラブルにより生産が停止。
これにより東北地方を中心におよそ200店舗で休業している。
工場は2、3日での復旧を目指しているという。
また、浸水被害は多くの郡山市民にも影響を及ぼすかもしれない。
郡山市にある2つのごみ焼却施設のうちの1つ、富久山クリーンセンターが浸水し、焼却炉が稼働できない状態になっている。
施設周辺にも水が溜まっていて、ごみの仮置き場が確保できておらず、災害廃棄物の処理もすでに遅れているという。
焼却炉の再稼働のめどはたっておらず、市役所は、災害廃棄物は各自で保管の上、今後市からの情報を待ってほしいとしている。
一方、伊達市梁川町の特別養護老人ホームでは、寝たきりや手足が不自由な人もいたが1メートルほどの高さまで浸水し、施設の一部が停電した。
利用者を2階に避難させるため、職員たちが階段を上って運んだといい、現在、およそ90人の利用者は2階で生活を送っている。
ベッドも浸水し、避難を送る利用者の中には、床での生活を強いられている人もいるという。
今も4万5,000戸あまりで断水が続くいわき市では、14日、臨時の給水所が市内の23か所に設けられ、市民が給水に訪れていた。
なぜ、浸水の被害にあわなかった地域でも大規模な断水が起こっているのか…。
水を供給しているいわき市の平浄水場が今回の台風で70センチほど浸水する被害にあい、飲み水をためる水槽にも雨水が流れ込んだため、現在、洗浄作業が進められている。
また、浄水場の心臓部である電気盤なども浸水の被害を受け、点検を始めているが、復旧の見通しは立っていない。
いわき市はあすも、市内各所に給水所を設けることにしている。
同じ浜通りの相馬市でも水導管が流され、13日から市内全域で断水。
3万7,000人あまりに影響が及んでいるという。
市では、水導管の復旧が完了するまで給水車による給水を続ける予定。

福島2019.10.14 20:24

除染で出た土 田村市でフレコンバッグ流出

台風の影響で、田村市都路町では、除染で出た汚染土などが入ったフレコンバッグが流された。
*記者リポート
「田村市都路町では水路の水があふれ、保管していたフレコンバッグの一部が川へ流されました」
田村市都路町では、12日、除染で出た汚染土などが入ったフレコンバッグが、水路から水があふれた影響で、仮置き場から古道川へ流出した。
市によると、フレコンバッグは合わせて2,667袋が保管してあり、市では現在、流された袋の数の確認と捜索を進めている。
環境省によると飯舘村でもフレコンバックの流出があった。

福島2019.10.14 20:23

武田防災担当相 激甚災害に指定する方針

14日、政府が被害状況を視察した。
武田防災担当相は、今回の台風19号の被害について、激甚災害に早期に指定する方針を示した。
*武田防災担当相
「すぐさま(激甚災害)指定の交付を行いたいと思いますので、存分に復旧活動に励んでいただきたいと思います」
これは、武田防災担当相が県の鈴木副知事からの要望を受けて述べたもの。
激甚災害に指定されると、災害復旧にかかる国の補助がかさ上げされるなどの措置がある。
武田大臣は、この上で「国の支援をスピードアップして積極的に進めたい」と復旧に向けた考えを示した。
これに先立って武田大臣は、台風の浸水被害を受けた本宮市に入り、避難所などを視察した。

福島2019.10.14 20:23

交通マヒ状態 在来線や路線バスで運休続く

福島県内は交通機関がマヒ状態となっている。
JR郡山駅構内は、休日というほかに多くの在来線が運転を見合わせていることもあり、いつもに比べてかなり人の数は少なくなっている。
東北新幹線は13日運転を再開し、14日昼頃から山形新幹線も運転を再開した。
またJRの在来線は常磐線と奥羽本線のほかは運転を見合わせている。
15日以降も県内の東北本線や水郡線などは運転再開のめどが立っていない。
福島交通では郡山市にある車庫が浸水の被害にあい、14日も郡山駅発着を中心に終日運休にするなど、多くのバス路線にも影響が出ている。
高速バスも14日はほとんどが運休し、県内多くの交通機関でマヒが生じている。
新常磐交通ではすでに一部の路線で15日の運休を決めている。
最新の情報は、それぞれ交通機関のウェブサイトなどで確認を。

福島2019.10.14 20:22

台風19号影響 15日休校の小中学校も

浸水や断水の被害により、連休明けの15日に中通りや浜通りを中心に臨時休校や登校時間を遅くする学校がでている。
福島中央テレビの調べでは、15日に休校となる小学校と中学校はいわき市で23校、伊達市で21校、郡山市6校、相馬市で13校、本宮市で3校、田村市で1校、須賀川市で1校。
これらの学校では、安全が確保され次第、16日以降、順次再開していくという。

福島2019.10.14 20:22

岩手・台風19号で県内最高雨量の普代村では

台風19号の被害は、岩手県内の広範囲に及んでいる。2日間で400ミリを超える雨が降った沿岸北部の普代村。14日正午頃に撮影した普代村中心部では、目抜き通りの国道45号と道路沿いの建物が数100メートルに渡って、大量の土砂に覆われていた。普代村の降り始めから13日までの2日間の雨の量は、467ミリ。住民によると、大量の土砂を含んだ沢水が複数の場所から中心部に流れ込んだものとみられる。住民「裏山の沢水だね。何か所からも来たもんだから、こういう状態になった。初めてだ」。住民は途方に暮れた様子で後片付けに追われていた。中心部の一角にある一軒の店が取材に応じてくれた。あるじの中村貢さんが今は亡き母から受け継ぎ、出来たての豆腐田楽やおでん、焼き魚を提供していたが、ここも被害を受けた。13日の午前2時頃からわずか1時間ほどで川のように水が店内に流れ込み、大事な調理道具も使えなくなったという。中村貢さん「水はちょうど腰のぐらいまで来た。あと冷蔵庫があるんだけど、これの中にも入ったね。これはしょうがないが」。普代村によると、村内の被害が道路など多岐に渡るため、浸水を含む建物被害の詳細は、現在調査中だという。

岩手2019.10.14 20:05

岩手・釜石 台風19号で孤立した集落は

台風19号による被害で、岩手県釜石市の東部、尾崎半島にある集落では14日、不便な状態が続いている。108世帯260人が暮らす釜石市平田の尾崎白浜地区。記者「台風が過ぎて一夜が明けたが、現在も道路には大量の泥が残されている。重機などを使いながら泥を取り除く作業が行われている」尾崎白浜地区では、集落に通じる県道が14日までに一部解除され、孤立状態は解消された。地元の住民は、重機やスコップを使って溜まった泥をかき出す作業に追われていた。住民「今のところ電気とガスは使えている状況なので、お水(の確保)と道路が直ればという所だね」。一方、25世帯88人が暮らす佐須地区。集落の入り口にある道路が崩落し、車が入れない状態が続いている。土砂が住宅に流れ込むなど大きな被害を受け、水道が途絶えているが、14日初めて自衛隊の給水車が到着し、住民たちは、バケツリレーでタンクいっぱいの水を運んでいた。住民「水が無いのは大変。洗濯とか家のことやるのに(水道を)早く復旧してほしい」。自宅の1階部分が浸水した佐々木一さん。浄水層も流され、仮設のトイレを敷地内に設置していた。佐々木さんは一刻も早い復旧を願っている。男性「道路を通さないと佐須の人たちも動きが取れないから。そっちの方を先に優先に市の方で対応してくれれば助かるなと思っていた」。釜石市では、こうした状況が解消するのは、早くても今月17日ごろまでと見込んでいる。

岩手2019.10.14 19:52

県内の女子中学生 マスコットキッズ務める

 ラグビーワールドカップの試合で13日、鹿児島市のチームでプレーする女子中学生が選手をエスコートするマスコットキッズの大役を務めた。
 マスコットキッズを務めたのは、志布志市に住む中学1年生、豊島愛実さん(12)。鹿児島市のジュニアラグビーチームでプレーしている。豊島さんは13日、熊本で行われたラグビーワールドカップの試合で、マスコットキッズとしてウェールズ代表の選手と共に堂々と入場した。さらに、この日のために練習してきたウェールズの国歌を元気いっぱいに歌った。豊島さんはチームを激励しようと英語で手紙を書き、無事、選手に渡すことができたという。豊島さんは「日本語でありがとうと言ってもらった。今後、私もW杯の舞台に立てたら嬉しい。普段の練習から力をいれて頑張っていければ」と話した。将来、女子ラグビーの日本代表になりたいと話す豊島さん、大きな刺激を受けたようだった。

鹿児島2019.10.14 19:51

熱海・函南の断水「復旧には10日ほど」

熱海市と函南町で続く断水について、県は14日に会見を行い「復旧には10日ほどかかる」との見通しを示した。この会見で県は強い危機感を示した。12日の台風19号で起きた土砂崩れにより道路が崩落し、道路下に埋設されていた水道管約50メートルが破損した。これにより熱海市と函南町の約9400軒で断水が続いている。県によると、水道管が破損した現場では再び土砂崩れが起きる恐れがあり、その対策をしながらの作業を進めるため復旧には10日ほどかかる見込みだという。こうした事態を受け、県内の自治体から給水応援が行われている。各市から熱海市には5台、函南町には4台の給水車が入り支援にあたっている。

静岡2019.10.14 19:37

徳山動物園 10月14日は獣医師の日

周南市の徳山動物園で獣医師について知ってもらおうというイベントが行われた。徳山動物園では、10月14日を語呂合わせで
「じゅう・いし」の日としていて、特別にゾウの寝室でイベントが開かれた。徳山動物園の獣医=橋本千尋さんはゾウの健康状態を知るために週に1回、血を抜いていることやゾウが嫌な印象を持たないよう、採血の後にはご褒美にエサをあげると話していた。本物の注射器を使い、ゾウのパネルから採血をする体験も行われた。ゾウの採血は血管がもっともよく見える耳の裏から行う。徳山動物園の獣医は橋本さんを含めて2人いて、109種類およそ570点の
動物の健康管理をしているという。

山口2019.10.14 19:33

「ヨーロッパ絵画 美の400年」展 5万人突破

山口県立美術館で開かれている「ヨーロッパ絵画 美の400年」の入館者が14日、5万人を超えた。5万人目の入館者となったのは宇部市の自営業、田辺薫さん一家7人だ。3世代で美術館に訪れた7人には展覧会の図録や複製画などの記念品が贈られた。ヨーロッパ絵画・美の400年は先月3日から始まった。16世紀の
イタリア・ルネサンス絵画から20世紀の現代絵画まで400年にわたる西洋絵画史をほぼ一望できる展覧会となっていて、モネやルノワールなど世界的な人気を誇る作家の作品およそ80点が展示されている。ヨーロッパ絵画・美の400年は、22日まで開かれ
休まず開館する。

山口2019.10.14 19:33

しゅうなんスポーツフェスタ

体育の日の14日、周南市ではこどもたちに様々なスポーツを体験してもらおうと、県内のトップチームが一堂に会したイベントが
開かれた。キリンビバレッジ周南総合スポーツセンターで行われたのは女子バドミントンチーム、ACTSAIKYOによるバドミントン教室だ。選手同士による試合が行われるなど会場は大きく盛り上がった。また、女子ハンドボールチーム、YMGUTSの選手9人によるハンドボール教室だ。ハンドボールのルールを知らない
子どもたちも選手たちと交流しながら楽しくボールに触れていた。
中でも一番の盛り上がりをみせたのは7人制女子ラグビーチーム、
ながとブルーエンジェルスの選手たちによるラグビー教室だ。ラグビーワールドカップで日本代表が快進撃を見せていることもあり
ブルーエンジェルスの選手たちは少しでもラグビーに興味をもってもらおうと熱心に指導する。子どもたちも選手に負けない激しいタックルを繰り返していた。また、周南市出身でレノファ山口の
清永丈瑠選手も子どもたちと一緒にサッカーを楽しんだ。

山口2019.10.14 19:33

塩害で停電 山陰にも台風19号の影響

日本列島の広い範囲に影響をもたらした台風19号。山陰地方には12日の昼過ぎから夕方にかけて最も接近。鳥取市湖山では12日18時33分に最大瞬間風速26.7メートルを観測した。台風が遠ざかってからも風の強い状態は続き、暴風警報が解除されたのは13日の朝方だった。この強風がもたらした影響のひとつが、山陰各地で発生した大規模な「停電」で、中国電力によると14日午後2時までに、鳥取県では延べ7万500戸、島根県では延べ5600戸が停電した。停電の主な原因は、電線への飛来物の接触や海からの強風による「塩害」とみられている。14日、米子市では中国電力の社員が電線の絶縁体に付着した塩分を、水で洗い流す作業を進めていた。強風によって吹き付けられた海水の塩分が乾き、14日も停電を引き起こしていたのだ。特に14日午後は、降り出した小雨の影響で電気設備に付着した塩分が部分的に流れ出したため、停電のエリアは拡大。信号が作動しない箇所も発生し、急遽、警察官によって車の誘導が行われいた。

鳥取2019.10.14 19:32

北九州市の小倉城で天守閣の再建から60年を記念した薪能

北九州市の小倉城で天守閣の再建から60年を記念した薪能が行なわれています。

きょう午後5時から小倉城天守閣前の広場では薪能が行なわれています。薪能は野外に設置された舞台の周りにかがり火をたき、日本の伝統芸能である「能」や「狂言」を披露することです。

この薪能は小倉城の天守閣が再建されてから60年になるのを記念して行なわれています。

小倉城周辺は江戸時代、城下町として栄え伝統芸能が盛んだったと伝えられています。

およそ1000人の観客はライトアップされた小倉城を背景に展開される幽玄の世界に引き込まれているようでした。

福岡2019.10.14 19:15

北九州市小倉南区で公園内にあるあずま屋の床を焼く放火の疑いも

けさ早く、北九州市小倉南区で公園内にあるあずま屋の床を焼く火事がありました。警察が、放火の疑いもあるとみて出火原因を調べています。

きょう午前5時20分すぎ北九州市小倉南区田原の文化記念公園で
「小屋から火がくすぶっている」と近くを通りかかった男性から
消防に通報がありました。

消防が駆けつけ、火はおよそ40分後に消し止められましたが、公園内にある木造のあずまやの床縦50センチ、横70センチ四方が焼けました。ケガ人はいませんでした。

現場に火の気がないことから警察は、放火の疑いもあるとみて火事の原因を調べています。

福岡2019.10.14 19:14

東京パラリンピックで福岡市がスウェーデン選手団の事前キャンプ地に

福岡市が東京パラリンピックのスウェーデン選手団の事前キャンプ地に決まりました。

きょう、福岡市と福岡県はスウェーデンパラリンピック委員会と
選手団の事前キャンプに関し基本合意書に調印しました。ヨハン・ストリード事務総長は「交通アクセスの良さやスポーツ施設に勤務する人たちの姿勢なども含め福岡市を評価した」としています。

福岡市によりますと東京パラリンピックに出場するスウェーデン選手団の事前キャンプは来年8月14日から23日までで、博多の森陸上競技場や福岡市総合体育館などにおよそ100人の選手やスタッフを受け入れる予定です。

すでに、福岡市はスウェーデンとノルウェーのオリンピック選手団の事前キャンプが決まっていますが、パラリンピック選手団の事前キャンプ受け入れ決定は初めてです。

福岡2019.10.14 19:14

トリエンナーレ閉幕 大村知事「課題・難題の75日間だった」 愛知

 最終日を迎えた国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」が14日午後6時すぎ、75日間の会期を終え閉幕しました。

 「表現の不自由展・その後」の展示が再開されてからこの日までの7日間、約1万3000人が抽選に訪れましたが、目立った混乱はなかったということです。

 閉幕し、愛知県の大村秀章知事は「さまざまな課題・難題の75日間だった」と話しました。

 一方で、文化庁が不交付と決定し、名古屋市も交付を保留している補助金をめぐる問題は、先送りされることになります。

愛知2019.10.14 19:10

体育の日 スポーツを楽しむ

体育の日にあわせて、各地でスポーツイベントが行われ、秋田市の八橋運動公園でも市民が汗を流しました。
体育の日にあわせて毎年開かれている健康のつどい。市民がスポーツを楽しみ、健康な生活を送ってもらおうと秋田市が開いています。会場では、12種類のスポーツなどを楽しむことができます。体力テストも行われ、秋晴れの空の下、幅広い年代の人が集まり思い思いに汗を流しました。秋田市の健康のつどいには、およそ6400人が集まり、体育の日を満喫しました。

秋田2019.10.14 18:57

高校野球東北大会 県勢3校が姿消す

センバツへとつながる高校野球秋の東北大会は、台風19号の影響で延期となっていた2回戦6試合が行われました。能代松陽が初戦に臨み、惜しくも敗れました。
県大会を制し秋田第1代表の能代松陽は、福島第3代表の磐城と対戦しました。1回に1点を先制した能代松陽ですが、7回に2点を失い、そのまま1対2で敗れました。県勢はベスト8を前に3校すべて姿を消しました。

秋田2019.10.14 18:57

高校サッカー選手権県大会 ベスト4決まる

年末年始の全国大会を目指す高校サッカー選手権県大会は、準々決勝が行われ、ベスト4が決まりました。秋田商業・明桜・西目・秋田南がそれぞれ勝って準決勝進出を決めました。
第1シード秋田商業-本荘は8対0で秋田商業。西目は第2シード新屋を2対1で破りました。去年準優勝の明桜と大曲工業の試合は7対0で明桜。秋田南と由利工業は1対0で秋田南が僅差で由利工業を破っています。秋田南は5年ぶりのベスト4進出です。準決勝は、24日に行われます。

秋田2019.10.14 18:57

台風19号 交通に影響

 台風19号は県内に影響を残しています。
 JR八戸線では岩手県内の線路に土砂が流れ込んだことで一部区間が終日運休し、復旧には相当な期間がかかる見通しです。

 JR八戸線は階上駅から久慈駅の区間を終日運休するなど、合わせて21本が運休、または区間運休しました。
 JR東日本によりますと台風19号の大雨で岩手県洋野町の線路に土砂が流れ込み、復旧には相当な期間がかかるということです。
 このため八戸線はあすも階上駅から久慈駅の区間で終日運転を見合わせます。
 運転再開の見通しが立たない状況から、バスによる代行輸送を計画しているということです。

 一方、青い森鉄道では13日午後、平内町狩場沢の線路内に大雨で陥没したとみられる大きな穴が見つかり、列車13本が運休しました。
 穴は埋め直され14日の始発からは通常通り運行しています。
 県のまとめによりますと、台風19号では最大10の市町村で避難勧告などの避難情報が出されました。
 八戸市では20歳代の男性が転倒し、軽いけがをしました。
 また、八戸市と階上町であわせて7棟の住宅が床上床下浸水の被害を受けました。
 一夜明けて、新幹線や飛行機は通常通り発着していますが、各地の台風被害は今後も影響を及ぼしそうです。

青森2019.10.14 18:43

RABラジオ BeFMとスタジオつなぐ

 防災情報を広く発信することが狙いです。
 RABラジオが県内のコミュニティFMとお互いのスタジオをつなぎ放送できるように取り組んでいます。

 お互いのスタジオをつなぎ番組を放送する取り組みは、青森放送と県内のコミュニティFM4局が9月に結んだ「災害時の情報提供に関する協定」に基づくものです。
 14日は青森放送のスタジオと八戸市のBeFMを結びました。
 RABラジオで放送中の「GO!GO!らじ丸」にBeFMの
しもさき博之さんが出演し、八戸の話題を紹介しながら災害時の放送連携がスムーズにできるよう確認していました。

★夏目かけあい
「これからまた災害とか起きた時に青森放送とBeFMと共同でいろいろコミュニケーションとりながら青森県を守っていきましょう」

★BeFM
しもさき博之さん
「どういったものが起こるかわかりませんので、そういった時にラジオがすごい力になれるのではないかなと」
「うまく手を取り合ってそれぞれ情報交換しながら、うまくやっていければなと考えております」

 青森放送と県内のコミュニティFM4局は、災害時の協定をもとに今後地域に根ざしたより多くの情報を共有して災害に備えます。

青森2019.10.14 18:43

体育の日 マスコットキャラクター体育祭

 10月14日は体育の日です。
 青森市では、県内各地のマスコットキャラクターたちを集めた体育祭が開かれ、子どもたちを喜ばせていました。

 ねぶたの家ワ・ラッセが開く体育祭には、県内各地のマスコット
キャラクターたち6体が集まりました。
 最初の競技はいす取りゲームです。
 使ういすは1人掛けのソファー、3つの席を争います。

★笛ノイズ「ピピー」

 キャラクターたちが大きすぎて座れず、イスに抱きつきます。

★司会
「さんまるが動けない」

 三内丸山遺跡をPRする「さんまる」が自力で起き上がれないハプニングも…。

 1対1の決勝は、鶴田町の「つるりん」と東奥日報社の「福ロウ」の対戦です。
 2体ともいすに抱きつきまったく動きません。
 判定の結果、福ロウが勝ちました。

★喜び

 続いては、障害物リレーです。
 風船を割ってサッカーボールをゴールに入れます。
 なかなか風船が割れないのは、青森市の「ハネトン」。
 サッカーはというと…、苦手なようです。

★2回目

 スタッフが急いでボールを追いかけます。
 かわいいキャラクターたちの活躍に子どもたちが歓声を上げて喜んでいました。

★子どもは…
「面白かったです。頑張れって応援しました」
「楽しかった。一緒に走りたかった」

 このあと、みんなで仲良く記念撮影して連休最終日を楽しく過ごしていました。

青森2019.10.14 18:41

鉄道の日 鉄道模型ショー

 10月14日は「鉄道の日」です。
 かつて青函航路を貨車の運搬でも活躍した八甲田丸で鉄道模型ショーが開かれ、親子連れでにぎわいました。

 鉄道模型ショーは、「鉄道の日」に合わせて八甲田丸が開きました。
 八甲田丸は、かつて青函航路を貨車の運搬で活躍したもので、青森鉄道模型クラブの会員たちが240両を持ち寄り展示・運行されました。
 実物の150分の1の「Nゲージ」や80分の1の「HOゲージ」の列車が会場を疾走します。
 蒸気機関車が力強く貨車を引いたり、東北新幹線と東海道新幹線が交差するなど模型ならではの運行が見所となっています。
 また、津軽鉄道のストーブ列車が実物の20分の1の「Gゲージ」と呼ばれる大型の模型で忠実に再現されています。

★子どもたちは…
「はやぶさとかこまちとか速い新幹線が好き」
「速くてかっこいい新幹線」

 訪れた親子連れは迫力ある運行に見入り、3連休の最終日を楽しんでいました。

青森2019.10.14 18:40

JR北海道の観光列車「紫水号」一般公開 自然の風景が清らかで美しいことを意味する「山紫水明」がコンセプト 北海道旭川市

利用者の増加や沿線の活性化を目指して、JR北海道が導入する新しい観光列車の車両がお披露目されました。
鮮やかな紫色をベースにデザインされた観光列車。「山紫水明」シリーズの「紫水号」です。JR北海道が、沿線地域の盛り上げと、利用者の増加を目指して導入した車両で、自然の風景が清らかで美しいことを意味する「山紫水明」をコンセプトにしています。すでに運行している「山明」号に続くデビューです。座席などの内装には道産の木材も使っています。
(見学した人)
「素晴らしいです。今までの列車を改造したにしては、いい出来だと思います」
「紫水号」は定期列車や観光列車として運行されます。

北海道2019.10.14 18:19

白キツネの妙技「竹ン芸」奉納

長崎市の若宮稲荷神社で14日、秋の大祭が始まり、伝統の「竹ン芸」が奉納された。

独特のお囃子に合わせ手拍子とヨイショの掛け声が響く。男ギツネと女ギツネは神社の使い。高さ10メートルを超える青竹に登り、技を披露する。「竹ン芸」は長崎市伊良林地区に200年以上前から伝わる郷土芸能で、国の無形民俗文化財にも指定されている。命綱はなし。囃子にうかれて遊び戯れる様子を表現する。子ギツネたちのかわいらしい技も奉納される竹ン芸。15日も午後に3回行われる。

長崎2019.10.14 17:58

泥まみれで奮闘“レンコン掘り”大会

島原城のお堀で14日、恒例のレンコン掘り大会が開かれ、約130人が挑戦した。

入念に準備をして恐る恐るお堀へ入っていく。島原城のお堀で行われたレンコン掘り大会。城に自生するレンコンを利用して活性化につなげようと地元の商店街が毎年開いている。今年は東京や福岡などから約130人が参加した。コツをつかんだ参加者たちは次々と大物を掘り出していった。優勝したのは2600グラムのレンコンを収穫した島原市の北村寿郎さん。レンコン型のトロフィーが贈られた。

長崎2019.10.14 17:55

「がん」でも働ける文化づくり目指しフォーラム開催 名古屋

 がんになっても働ける文化づくりを目指した「がん就労フォーラム」が14日、名古屋市中村区のウインクあいちで行われました。

 がん就労を支援する団体が、医療や企業の関係者、がん患者ら約500人を招いて開催したもので、がんの治療を続けながら働くための制度作りや、職場の理解を深めるための取り組みなどについて話し合われました。

 出席した人たちは時折、うなずきながら真剣な表情で聞き入っていました。

愛知2019.10.14 17:17

高橋由伸さん、倉本昌弘さんらが子どもたち指導

スポーツを通じて被災地を元気にしようと、読売巨人軍前監督の高橋由伸さんやプロゴルファーの倉本昌弘さんによるチャリティーイベントが14日、松山市で開かれた。

西日本豪雨災害の復興支援活動として開かれたチャリティーイベント「ファンケル&PGAチャリティーin愛媛県松山市」には、県内の小学生ら約300人が参加した。

講師には読売巨人軍前監督の高橋由伸さんや山口鉄也さんなど元プロ野球選手や日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘さんら現役のプロゴルファーが招かれ、子どもたちにゴルフや野球の基礎を指導した。

イベントではプラスチック製のクラブで柔らかいボールを打つスナッグゴルフ教室が行われたほか、野球教室では高橋さんがバットの振り方やスローイングの基礎などを熱心に指導していた。

参加した子供は「かっこいいと思った。もっと上手になってプロ野球選手になりたい」と話し、憧れの人の指導に目を輝かせながら練習に取り組んでいた。

愛媛2019.10.14 16:37

「おかずクラブ」も参加 三津浜ウォーク

人気お笑いコンビ「おかずクラブ」も散策を楽しんだ。松山の歴史や文化を学びながら巡るウォークイベントが三津浜地区で開かれた。

「三津浜レトロウォーク」には、約1500人が参加し、人気お笑いコンビ「おかずクラブ」の2人らと共に三津浜地区を巡る約6.5キロのウォークに出発した。

このイベントは、松山の歴史や文化に触れてもらおうと、松山市などが毎年開いている。コース上には、正岡子規の句碑や三津の渡しなど9つのポイントがあり、参加者はクイズを解きながらウォークを楽しんでいた。

愛媛2019.10.14 15:42

身近な犯罪に注意を 防犯キャンペーン

家族や地域ぐるみで防犯に努めてもらおうと振り込め詐欺などの身近な犯罪に注意を呼び掛けるキャンペーンが高松市で行われました。

イオンモール高松で開かれている木下大サーカス前で行われた防犯キャンペーン。今月20日までの全国地域安全運動にあわせて行われたもので、警察官や地元のボランティアなどおよそ20人がチラシを配り、振り込め詐欺や自転車の盗難被害に注意を呼びかけました。

このほか、香川県警の音楽隊による演奏やパトカーや白バイに乗車できるコーナーも設けられ、会場は大勢の親子連れでにぎわっていました。

香川2019.10.14 14:58

かがわ国際フェスタ

さまざまな国の文化に触れ、理解を深めてもらおうというイベントがきょう、高松市で開かれました。

かがわ国際フェスタは県内に住む外国人や国際団体が参加し、県民との交流などを目的に毎年この時期に開かれています。会場には、メキシコやミャンマーなど、世界各国の
郷土料理などを販売するブースが並びました。また、各国の民族衣装の試着コーナーや、ラオス語を用いた絵本づくりなどで文化の交流を図っていました。

また、今年は県国際交流協会が設立から30周年を迎えるのを記念し、新しいロゴマークもお披露目されました。近年、県内では瀬戸内国際芸術祭などの影響で海外の観光客も増えていて、協会では、こうした活動を通じて外国の文化への理解を深めてほしいとしてます。

香川2019.10.14 14:53

広戸風 奈義町現代美術館にも被害

台風19号により局地的な突風、広戸風が吹いた岡山県北の奈義町で、現代美術館の展示室が破損したことが分かりました。

破損が確認されたのは岡山県奈義町の奈義町現代美術館です。美術館のシンボルにもなっている円筒形の展示室「太陽」で、外壁の一部が縦5メートル、横2メートルにわたりはがれ落ちていることが分かりました。奈義町では台風19号が最接近したおととい、那岐山から吹き降ろす広戸風により最大瞬間風速33.5メートルを記録していました。

台風で美術館も臨時休館していたためけがをした人はいませんでした。展示室の内部には影響がないことから、美術館では応急補修を行いながら開館を続けるとしています。

岡山2019.10.14 14:46

倉敷市 台風19号被災地支援へ出発

台風19号により甚大な豪雨被害を受けた東日本の被災地に向け、岡山県からも次々に支援部隊や物資が出発しています。

倉敷市はきのう夕方、千曲川の堤防決壊で浸水被害を受けた長野市に支援物資を発送しました。トラック2台に詰め込んだのは、飲料水や毛布のほか、避難所で役立つ段ボールベッド、着替え用の衣類など。去年の西日本豪雨を教訓に、被災者のニーズの高い物資を選びました。現地へ向かった職員4人も豪雨被害の対応を経験しており、市では一刻も早い支援につなげたいとしています。

岡山2019.10.14 14:42

台風の影響 平常運航に戻るも 混雑続く 北海道の新千歳空港

台風19号の影響で、13日まで欠航が相次いだ北海道の新千歳空港は、14日は平常運航に戻りましたが、便を振り替えた利用客などで混雑しています。

多くの利用客で長い列ができた新千歳空港。台風19号による機材繰りの影響で13日は、羽田発着便を中心に国内線およそ130便が欠航しました。14日は、平常運航に戻り、すでに予約をしていた人を含め、便を振り替えた利用客などで混雑しました。
(名古屋から)
「(今回の台風で影響は?)大ありです。2日間延ばしました。帰るの」
(島根から)
「キャンセル待ちで並んで、乗れれば帰ります」
航空会社によりますと、3連休の最終日ということで、ほとんどの便が満席だということです。

北海道2019.10.14 14:38

にっぽんの宝物グランプリ高知大会

地方の優れた商品を選ぶ「にっぽんの宝物グランプリ高知大会」が  13日、高知市で開かれました。この「にっぽんの宝物グランプリ」は、地方の優れた商品を選び出し、世界に紹介していこうというもので、高知大会が開かれるのは8回目。大会には、調理・野菜部門とスウィーツ・果物部門に、あわせて10の事業者がエントリー。各事業者のプレゼンと商品の見た目や味などをもとに、審査が行われました。審査の結果、調理・野菜部門では、はちきん地鶏の鶏節「木鶏」が、またスウィーツ・果物部門では「西山金時スウィートポテトロール」が、グランプリに選ばれました。グランプリと準グランプリに選ばれた5つの商品は、12月に東京で開かれる全国大会に出場するということです。

高知2019.10.14 14:26

豪華絢爛!西条まつり開幕

豪華絢爛なだんじりで知られる西条まつりが14日、石岡神社の祭礼で本格的に始まった。

午前9時ごろ、西条市氷見の石岡神社には、各地区のだんじりやみこし29台が次々と集まってきた。かき手たちは、重さ600キロほどのだんじりをかつぎ、伊勢音頭を歌いながら境内を練り歩いた。そして、だんじりの差し上げを披露するなどして、まつりの開幕を祝っていた。

西条まつりは、15日未明から市内81台のだんじりやみこしが集まる伊曽乃神社の宮出しが行われる。

愛媛2019.10.14 13:48

台風19号 浸水した長岡市で後片付け

 台風19号の影響で新潟県内では川の水があふれ、各地で住宅の浸水被害が出た。長岡市今井では14日も住民たちが片づけ作業に追われている。

 長岡市では信濃川の支流・浄土川の水が流れ込み、住宅の浸水被害が出た。14日には長岡市今井では住宅街にあふれ出た水は、すでに取り除かれたが、住民たちは片づけに追われている。
 住宅の1階が浸水した住民は「2階に避難して予想して荷物を挙げていたが、家電は重たくてあげられなくかった」と話していた。 
 14日朝からは長岡市職員が現場を訪れ、住宅の浸水状況を調査するなど被害の確認が進められている。

新潟2019.10.14 12:58

仙北市のひき逃げ事件 近くの男を逮捕

今月8日、仙北市角館町の国道で男性を車ではねて死亡させた上、現場から立ち去ったとして近くに住む60歳の男が逮捕されました。
過失運転致死とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、仙北市角館町西長野の無職、安杖和久容疑者60歳です。仙北警察署の調べによりますと、安杖容疑者は、今月8日午後6時前、近くの国道46号で軽乗用車を運転して男性をはねる事故を起こしたにも関わらず、そのまま現場から立ち去った疑いが持たれています。はねられた男性は、現場近くに住む元木和広さん60歳で、事故からおよそ3時間後に死亡しました。警察がひき逃げ事件として捜査し、現場に残された車の破片などから安杖容疑者を割り出し、14日未明に逮捕しました。安杖容疑者の車は、前方とフロントガラスが破損していて、警察の調べに対し、事故を起こしたことは認めているということです。警察で事件の詳しい経緯を調べています。

秋田2019.10.14 12:36

ホークス日本シリーズ進出 応援セール始まる

プロ野球ソフトバンクホークスがきのう日本シリーズ進出を決めたことを受け、きょう福岡市のデパートなどで「日本一」を応援する
セールが始まりました。

このうち福岡市の大丸福岡天神店では、ホークスの日本シリーズ進出を祝うとともに3年連続日本一への期待が高まるようにと商品を詰め合わせた「鷹丸(たかまる)袋」を3330セット用意しました。

魚や肉などの食料品をはじめ、婦人服の詰め合わせなどが人気で
最大8割引の商品もあるということです。
中には開店から15分で売り切れになる商品も。

■女性客「みんなやっぱり早いね。まだ10時15分よ」「是非日本一になってもらって セールの立役者になってもらいたい」

ホークス応援セールはこのほか福岡市や北九州市のデパートなど様々な店舗で行われています。

福岡2019.10.14 12:36

「体育の日」福岡市で「市民スポーツフェスタ」

「体育の日」のきょう気軽にスポーツに親しんでもらおうと福岡市で「市民スポーツフェスタ」が開かれています。

秋晴れの下、大行進で幕を開けた「市民スポーツフェスタ」開会式には福岡市の競技団体などからおよそ6000人が参加しました。

会場では体を動かすことの楽しさや喜びを感じてもらおうという
コーナーが設けられ子どもたちがクライミングなどに挑戦していました。

このほか元ソフトバンクホークスの選手などトップアスリートと一緒にスポーツを楽しむコーナーもあります。

「市民スポーツフェスタ」は平和台陸上競技場と鴻臚館広場できょう午後5時まで開かれています。

福岡2019.10.14 12:35

台風19号の被害 7人死亡、6人行方不明

台風の影響で県内の河川で氾濫が相次ぎ、14日午前11時現在、7人が死亡、6人が行方不明となっている。
台風による大雨の影響で県内では多くの河川が氾濫し、少なくとも3つの河川が決壊した。
*記者リポート
「川の決壊により浸水被害のあった白河市表郷です。水が引いてきたということで、今朝からは川の周辺で捜索活動が行われています」
白河市では社川が氾濫。
この影響で複数台、車が流され、普通乗用車に乗っていた65歳の男性が行方不明。
福島中央テレビの調べでは、14日午前11時現在、県内で7人が死亡、6人が行方不明となっている。
また、飯舘村では道の駅の近くで1人の遺体が見つかった。
警察が身元の確認を急いでいる。

福島2019.10.14 12:30

多くの建物が浸水 住民後片付けに追われる

阿武隈川の支流・安達太良川の堤防が決壊し、多くの建物が浸水した本宮市の本宮館町では、今も町一面が泥で覆われている。
こちらでは昨日まで、スーパーの看板の下まで浸水していた。
その水が引き、朝から住民が片づけ作業に追われている。
片づけ作業をした住民は、「全てが泥をかぶってしまった、家をリフォームするかどうか、今後の見通しも立たない」と、呆然とした様子で話した。
14日も警察や消防などが、ケガをした住民がいないか捜索を続けている。
本宮市内では14日11時現在、441人が避難を続けている。

福島2019.10.14 12:29

台風19号 県内の被害まとめ

12日土曜日の夜、伊豆半島に上陸した台風19号は、伊豆を中心に大きな爪痕を残した。伊豆の国市はイチゴ栽培で知られているが、台風19号による大雨で、イチゴの栽培施設が、広い範囲で水没した。10月4日から出荷を始めたという農家は、「これからクリスマスに向けて、さらに出荷しようとしていたが、ほぼ全滅」と頭を抱えていた。今回の台風19号による県内の被害は、14日午前10時半現在、県のまとめによると行方不明1人、重軽傷者8人、843軒が床上または床下浸水。停電は東京電力管内で発生していて、午前11時現在、およそ5900軒。農業の被害は県によると、伊豆の国市のイチゴのほか、東伊豆町のわさびなどに被害が出ている。

静岡2019.10.14 12:28

在来線は多くが運休 交通機関の乱れ続く

台風19号の影響で、14日も多くの在来線が運休するなど、現在も交通に影響が出ている。
東北新幹線は、13日に運転を再開し、14日は始発から通常運転となった。
一方、JR在来線は、14日も県内ほとんどの路線で終日運転見合わせを決めていて、15日以降の運転については調整を進めている。
*利用者は
「残念だけどしょうがないですよね。自然災害だから」
また、路線バスも多くの路線を運休しているほか、高速バスも一部の区間で運休が出ている。

福島2019.10.14 12:28

今シーズン一番の冷え込み 平野部でも氷点下に 北海道

上空に寒気が入った影響で、14日の北海道内は今シーズン一番の冷え込みとなり、平野部でも氷点下の気温となったほか、旭川や帯広などでは初氷を観測しました。

うっすらと葉につく霜がきらきらと輝いています。14日、朝の道内は上空に強い寒気が入った影響で、冷え込みが強まり道北の枝幸町歌登では氷点下4.2度となるなど、90の地点で氷点下を観測しました。
(地元の人は)
「寒い、顔がちょっと冷たいなと」
また、旭川や帯広・釧路で「初氷」を観測しました。日中は15度前後と寒さは和らぎそうですが、夜にはまた、冷え込みが強まり山間部などでは雪の降るところがありそうです。

北海道2019.10.14 12:26

熱海市、断水で給水車出動

台風19号で起きた函南町の土砂崩れで、水道の送水管が壊れたため、函南町や熱海市で断水する地域が出ている。熱海市では給水車が出動させ対応している。函南町と熱海市の水道は、清水町の柿田川を水源として、直径90センチの送水管で水を供給している。県によると、台風19号による土砂崩れで、送水管がおよそ50メートルにわたって壊れた。このため、断水する地域がでている。熱海市相の原町では、給水車が出動し、住民に水を配った。送水管を管理している県は、10月22日をめどに、復旧させたいと話している。

静岡2019.10.14 12:25

台風19号被災地支援に岐阜・高山の医療チームらが出発

 甚大な被害が出た台風19号の被災地を支援するため、岐阜や愛知から医療チームや救助隊が14日、現地に向かいました。

 岐阜県高山市の高山赤十字病院では14日朝、医師や看護師、薬剤師ら9人が「救護班」を編成し、大規模な浸水被害が出た長野県に向け出発。薬や簡易ベッドなどを運び、14日から4日間、長野市などの避難所を回って治療にあたるということです。

 救護班リーダーの堀田裕平医師は「避難所に避難されている方の健康状態の確認を行います。少しでも役に立てるように頑張ります」と話していました。

 一方、愛知県警は緊急援助隊ら67人を宮城県に派遣し、救助活動などを行っているということです。

岐阜2019.10.14 12:20

ノーベル化学賞受賞決定後、吉野教授が初講義 名城大学

 ノーベル化学賞の受賞が決まった吉野彰教授が14日、受賞決定後、指導する名古屋市天白区の名城大学で初めての講義を行いました。

 学生らに拍手で迎えられた吉野教授は、お祝いの花束を受け取り、笑顔で記念撮影に応じていました。

 吉野教授は週に一度、名城大学で講義を行っており、この日は講義の前に受賞にまつわるエピソードを話す一幕もあり、学生らは真剣なまなざしで聞き入っていました。「(正式発表前に)ストックホルムから電話があって。コングラチュレーションということで、きたな!と」と話し笑顔を見せました。

 スマートフォンなどに使われているリチウムイオン電池を開発しノーベル化学賞に選ばれた吉野教授。講義終了後の記者会見では、改めて受賞決定の喜びを語っていました。

 日本人のノーベル化学賞受賞は9年ぶり8人目で、授賞式は12月にスウェーデンのストックホルムで行われる予定です。

愛知2019.10.14 12:20

鶏飯味のポテトチップス販売へ

 奄美の郷土料理「鶏飯」を再現したポテトチップスが来月から販売されることになり、10日、お披露目された。
 大手菓子メーカーのカルビーでは、一昨年から全国のご当地の味を楽しめるポテトチップスを販売。第3弾となった今年は、インターネット応募の中から特に人気が高かった「鶏飯」が選ばれた。発売を記念して関係者が10日、県庁を訪問。知事が試食した。三反園知事は「噛めば噛むほど鶏がらスープのダシがギューッと効いているね」と感想を述べた。
 カルビー西日本営業本部の石辺秀規本部長は「地元の人にまず食べていただいて、県外の人にもお伝えしていただければ」と話した。「ポテトチップス鶏飯味」は来月18日から九州・沖縄で販売される。

鹿児島2019.10.14 12:19

ながしま造形美術展 はじまる

 長島町で恒例の造形美術展が始まり多くの人で賑わっている。今月12日から始まったながしま造形美術展。2年に1度開かれているもので、今年で18回目。会場には、地元の人たちが制作した87の作品が並んだ。
土俵入りする横綱。躍動感あふれる鷹。羽には、スギの木の皮やススキが使われていて今にも動き出しそうだ。高さ3・5メートルの巨大なゴジラには、ブランコがついている。子供たちは「きもちい」と笑顔。訪れた人たちは「迫力があってびっくり。素晴らしい」と話していた。
ながしま造形美術展は、来月10日まで太陽の里ピクニック広場で開かれている。

鹿児島2019.10.14 12:14

バスで送迎 サイクリングツアーが人気

県内外のサイクリングスポットのスタートとゴール地点にバスで送迎してくれるサイクリングツアーが人気を集めている。

14日のサイクリングコースは、西条市から香川県の高松市を目指すコースで、松山市からバスで来た参加者は、早速、出発の準備をしていた。

この「チャレンジ!四国一周 サイクリングバスツアー」は、本格的なサイクリングを気軽に楽しんでもらおうと、伊予鉄トラベルが企画したもので、バスには自転車を積むことができるサイクルラックが付いている。参加者は、約8時間かけて高松市を目指し、高松市からはバスで松山市まで帰る。

伊予鉄トラベルでは、松山市からバスで出発し、高知県の須崎市から四万十市までのサイクリングを楽しむコースなど5種類のツアーを販売していて、参加費は6500円から2万7000円。

愛媛2019.10.14 12:12

ナミビア代表 宮古市民と交流 岩手・宮古市

ラグビー・ワールドカップに出場したアフリカ・ナミビアの代表チームが13日、宮古市を訪れ、市民と交流を深めた。宮古市を訪れたのは、キャプテンのヨハン・デイゼル選手を始め選手とスタッフ約25人。ナミビアの代表チームは、13日釜石鵜住居復興スタジアムで、カナダ代表と1次リーグの最終戦を戦う予定だったが、台風19号の影響で試合が中止となった。一方、宮古市も台風で土砂崩れや道路冠水などの被害が出たが、ナミビアの公認キャンプ地となった宮古市に「何か出来ないか」とチームから申し出があったもので、選手たちは、写真撮影に気さくに応じたり、市役所で対応に追われる職員を大きな拍手で激励したりしていた。

岩手2019.10.14 12:09

神子田朝市で収穫祭 岩手・盛岡市

3連休最終日の14日、岩手県盛岡市の神子田朝市では収穫祭が行われた。盛岡市民の台所・神子田朝市は連休最終日とあって早朝から大勢の買い物客が訪れた。場内に並ぶ100以上の店の中には、県内各地に被害をもたらした台風19号の影響で、木から落ち傷がついてしまったリンゴを格安で販売する店もあった。また、収穫の秋を感じてもらうといものこ汁が1杯100円、1000人分が提供された。生産者らが約1メートルの大鍋で作った具だくさんのいものこ汁は、毎年買い物客に人気で、自宅から鍋を持ち込む人もいるなど、30分ほどで完売した。訪れた人は、熱々のいものこ汁を味わいながら秋の喜びを感じていた。

岩手2019.10.14 12:08

坂本しのぶさんの母フジエさん死去

水俣病1次訴訟の原告で、胎児性水俣病患者坂本しのぶさんの母として長年、被害者の救済を訴え続けてきた坂本フジエさんが、肝臓がんのため亡くなった。94歳だった。坂本さんは13日午後4時すぎ、入院先の水俣市内の病院で亡くなった。坂本さんは長女の真由美さん(当時4)を水俣病で亡くし、二女しのぶさんは胎児性水俣病患者に認定されている。坂本さんは患者たちが初めて起こした裁判、水俣病1次訴訟に原告として参加して勝訴。原因企業チッソから、補償を勝ち取った。1972年には、国連人間環境会議が開かれていたスウェーデン・ストックホルムを訪れ、しのぶさんとともに水俣病の被害を世界に訴えた。通夜は13日午後6時から、葬儀は14日午前11時から水俣市の斎場で行われる

熊本2019.10.14 12:08

日本 初の8強へ 長崎からも声援

ラグビーワールドカップでスコットランドを破り初のべスト8進出を果たした日本代表に県内からも大きな声援が送られた。

1次リーグ最終戦の相手は長崎市で事前、公認キャンプを行ったスコットランド。日本とともに決勝トーナメント進出をかけた大一番に長崎市の浜町アーケードのパブリックビューイングには約500人が集まった。スコットランドに先制された日本は前半18分、松島選手がトライ。コンバージョンキックも決まり、同点とする。さらに2つのトライを追加し逆転。リードを14点に広げて前半を折り返す。後半、スコットランドに2つの連続トライを許し、7点差に追い上げられるが試合終盤、日本は一丸となって守り切り、初の決勝トーナメント進出を決めた。日本は20日の準々決勝で南アフリカと対戦する。

長崎2019.10.14 12:02

熊本地震から3年半

熊本地震の前震から14日で3年半。今も7000人以上の人が仮設住宅など県内外で仮住まいを続けている。県内最大の仮設団地、益城町のテクノ仮設団地には今200世帯余りが暮らしている。益城町内の仮設団地は来年7月からは木山仮設団地への集約が決まっている。区画整理で地元へ帰れない人は「家の再建に関しては待ち長いが、住んで生活している中では日々のことであっという間だったように感じる」と話した。自宅再建し数日で転居する人は「仮設を出るのも嬉しい反面ちょっと寂しいというところもある」と話した。熊本県によると、仮設住宅や県内外のみなし仮設住宅などで仮住まいを続ける人は先月末の時点で7246人で、一番多かった時と比べて15%ほどになった

熊本2019.10.14 12:01

スポーツの秋 市民8000人満喫

「体育の日」の14日、長崎市では市民がスポーツやレクリエーションを楽しんでいる。

長崎市の「市民体育・レクリエーション祭」には38の競技と13のレクリエーション種目に市民約8000人が参加している。現在、開催中のワールドカップが話題の「ラグビー」には園児から中学生まで出場。競技人口は小学校低学年を中心に増えているという。秋晴れの下、スポーツの秋を満喫した市民たち。競技は26日まで行われる。

長崎2019.10.14 11:55

台風の影響 青い森鉄道 線路内が陥没

 13日午後、平内町で青い森鉄道の線路内に台風19号の大雨で
陥没したとみられる大きな穴が見つかり、列車13本が運休しました。

 陥没したのは平内町にある青い森鉄道の狩場沢駅から
およそ350メートル離れた「陸奥の浦踏切」近くの線路脇です。
 13日午後4時過ぎ、台風19号の影響で始発から運休していた
青い森鉄道の運転再開に向け、安全確認をしていた職員が見つけました。
 穴は長さがおよそ3メートル、深さはおよそ1メートルで、台風19号による大雨で砂利が流されたとみられ、作業員が埋め戻していました。
 この影響で青い森鉄道は上下合わせて13本が運休し、2本が
区間運休となりましたが、14日の始発からは、通常通り運行されています。

青森2019.10.14 11:51

青森市 乳がん検診の大切さ訴える

 乳がん検診の大切さを訴えるピンクリボン運動の催しが青森市で開かれ、会場を訪れた市民が理解を深めていました。

 催しは、乳がん検診の受診率向上をめざす青森市のNPO法人が開き、青森市民病院の川嶋啓明外科部長たちが検診の大切さを訴えました。
 日本では、乳がんにかかった女性は1975年には20人に1人でしたが、2016年には11人に1人と倍になっています。
 ただ、検診の受診率は、8割を超える欧米に比べて日本では3割程度と格段に低いのが現状です。
 川嶋部長たちは、乳がんは早期発見で治る率は高まると強調し、
会場に集まった市民が理解を深めていました。

青森2019.10.14 11:51

新居浜市の住宅で火事 隣接家屋に延焼

13日、新居浜市の住宅で火事があり、火は隣接する住宅などに燃え広がった。けが人はいなかった。

13日午後6時すぎ、新居浜市松の木町の山本ヱミ子さん(80)の住宅から火が出た。消防車など13台が消火にあたったが、木造2階建ての山本さん方が全焼したほか、火は隣接する住宅や空き家に燃え広がった。火は約3時間後にほぼ消し止められ、けが人はいなかった。

警察によると、山本さんは25歳の孫と二人暮らしで、1階で寝ていた山本さんがエアコン付近から煙が出ているのに気づいて、孫と避難したという。

警察と消防は、14日朝から実況見分を行い、詳しい出火原因を調べている。

愛媛2019.10.14 10:37

台風19号から一夜明け、漁港に大量の流木 三重・紀宝町

 三重県紀宝町の漁港では台風19号の接近から一夜明けた13日、流木の片付け作業に追われていました。

 同町の鵜殿漁港では、台風19号の影響で大量の流木が港に打ち上げられており、13日朝早くから漁協の職員らが片付け作業を行っていました。

 地元の漁業関係者の話では、これまでにないほどの量で「こんなことは滅多にない」「波の高さが初めてだった」などと語っていました。

 漁港の船着き場では転覆したり、船の一部が壊れるなど複数の漁船に被害が出ており、行方が分からなくなっている船もあるということです。

三重2019.10.14 08:34

山口組抗争激化、弘道会事務所に使用制限仮命令 愛知県警

 指定暴力団山口組を巡り対立抗争が激化していることを受けて、愛知県警は13日、名古屋市内にある弘道会本部などの事務所の使用を制限する仮命令を出しました。

 使用制限の仮命令が出されたのは、六代目山口組弘道会本部などの事務所5か所で、今月27日まで、立ち入りが禁止されます。今月10日、兵庫県の神戸山口組山健組の事務所近くで組員2人が射殺され、弘道会傘下組織の幹部が逮捕されたことなどを受けて行われたものです。

 山口組と神戸山口組は対立抗争状態にあり、警察は住民に危害が及ぶ恐れがあるなどとして、16年ぶり2回目となる使用制限に踏み切りました。今週末には山口組のナンバー2で若頭の高山清司受刑者が出所することから警察は警戒を強めています。

愛知2019.10.14 08:34

ラグビーW杯、決勝トーナメント進出に東海地方も歓喜

 ラグビーワールドカップで日本代表が初の決勝トーナメント進出を決めた13日夜、東海地方でも喜びの声が上がりました。

 強豪スコットランド相手に28対21で勝利したラグビー日本代表。名古屋市中村区の中京テレビ前のパブリックビューイング会場では、約800人のファンが「よかったー」などと歓喜の渦に包まれました。

 豊田市のファンゾーンでも、多くの人が観戦し勝利の瞬間を祝いました。男性ファンは「もうやばい、2か月前の娘の結婚式でも全然泣かなかったのに」、「大感動だよ!感動!」と興奮した様子でした。

 決勝トーナメントに進出した日本代表は、今月20日、南アフリカと対戦します。

愛知2019.10.14 08:33

ラグビーW杯 スコットランド戦 道民も熱気 札幌ドーム

悲願の決勝トーナメント進出を目指すラグビー日本代表。スコットランド戦を前に道内でも盛り上がりを見せています

札幌ドームに設けられたパブリックビューイング会場です。入場無料ということもあり、開場前から、待ちきれない多くのラグビーファンがおよそ300人集まりました。ラグビー日本代表はスコットランド戦で「勝つ」か「引き分け」、あるいは負けても「ボーナスポイントの獲得状況」により、初の決勝トーナメント進出が決まります。

北海道2019.10.13 19:28

台風19号は温帯低気圧に 道内は引き続き高波に警戒

大型の台風19号は温帯低気圧に変わりましたが、道東の沿岸では高波などに警戒が必要です。

13日午後3時ごろの根室港です。波が岸壁を越えて、港に海水が流れ込んでいます。大型の台風19号は、13日正午に温帯低気圧に変わりましたが、午後も道内は太平洋側を中心に風と波の高い状態が続きました。夜遅くにかけて引き続き太平洋側東部では高波に警戒が必要です。台風の影響で、北海道上空には北寄りの風が吹き、寒気が引き込まれました。このため、14日にかけて平野部でも氷点下を観測する地点があると見られ、今シーズン一番の冷え込みになるところがありそうです。

北海道2019.10.13 19:28

台風19号 長岡市で住宅街が水に浸かる

 台風19号の影響で新潟県内も住宅街が水に浸かるなど各地で被害が発生した。

 長岡市では13日、信濃川沿いの広い範囲でまちが水に浸かった。今井から大宮町に至る地域では信濃川の支流の浄土川があふれて住宅街に流れ込んだ。
 水位は最高で1メートル30センチに達したが、長岡市によると住民は消防に救助されたり自宅の2階に避難したりして、ケガ人はいないという。
 現地では水没したまちに入れない郵便局員の姿も見られた。
 郵便局員は「この先の町に再配達の依頼があったので近くまで来たんだけど、どの道も行けなそう。依頼者がいま避難されているということなので“後日配達”にするという連絡を取りました。」と話した。
 妙高市土路では川が道路にあふれて孤立状態になった。
 住民は「道路は上も下も通られない。川から一晩中ゴトンゴトンと音がしていてた。この辺は川の水が朝に上がったんだ。」と話した。
 新潟県は被災地が広域に渡ることから県内全域の被害まとめは14日以降になるとしている。

新潟2019.10.13 19:16

パトカーに追われ「ひき逃げ」

13日未明、飯塚市でパトカーから逃げようとして
別の車と衝突し、女性にケガをさせたなどとして、
男が逮捕されました。

逮捕されたのは、飯塚市の建設業、園部英治容疑者(33)です。午前1時20分ごろ、飯塚市花瀬の交差点で車を運転中、
別の車に衝突し、女性に軽傷を負わせ逃げるなどした疑いです。

園部容疑者も軽傷です。

事故の直前、警察に停止を求められ、
1.3キロにわたりパトカーに追われていたということで、
「酒を飲んでいたから逃げた」と話す一方、
容疑を一部、否認しています。

福岡2019.10.13 19:15

「秋の木市」はじまる

鹿児島市の甲突川沿いで13日、秋の木市が始まった。来月15日まで。今年は24の店が並び、約1000種類、5万本の植物が販売されている。若い女性や外国人旅行客などに人気なのが盆栽。500円玉と同じくらいの小さな盆栽は、場所をとらず手軽に育てられるため人気が高いという。このほか柿やミカン、玉ねぎなど秋の訪れを感じさせる苗木や花が並び、家族連れなどでにぎわった。
訪れた人は「色々な種類があるところが面白い」、「いっぺんに色々なものが見られるのがすごくいい。何年も何年もあの時買ったなと思い返せるように大事に育てていきたい」と話していた。

鹿児島2019.10.13 19:14

ソフトバンク 日本シリーズ進出決定!

プロ野球、パ・リーグのクライマックスシリーズ
ファイナルステージ第4戦は
ソフトバンクが西武に9対3で勝って、
3年連続の日本シリーズ進出を決めました。

試合は3回、今宮選手がレフトスタンドへのホームランで先制!
そして6回、2ランホームラン。
さらに9回、2ランホームラン。

今宮選手の6打点の活躍で
ソフトバンクは西武に9対3で勝って、
日本シリーズ進出を決めました。

日本シリーズは19日に
福岡市のヤフオクドームで開幕します。

福岡2019.10.13 19:00

東北新幹線 運転再開

台風19号による土砂災害で運転を見合わせていた東北新幹線が午後4時に再開しました。

東北新幹線は台風19号の大雨で福島県内の線路に土砂が流れ込み、昼ごろと見込んでいた運転再開がずれ込みました。
新青森駅は運転再開を待つ利用客で混雑しました。

★新幹線の利用者は
「まさかこんなふうになるとは思わなかった、最初はね、1泊してあすの朝行こうと思って」
★台湾からの旅行客
「どうやって帰れば良いか分からないです。とりあえずみんな並んでいるから一緒に並んでます」

東北新幹線は午後4時から上下線とも運転を再開しました。
県のまとめによりますと、台風19号では八戸市の20歳代の男性が転倒し軽いけがをしました。
また、八戸市と階上町であわせて7棟の住宅が床上床下浸水の被害を受けました。
一方、県外では犠牲者も出る大きな災害となりました。
県は被害の大きい宮城県や福島県などに対し行政面で支援するため職員3人を派遣したほか、県内の消防隊員140人が宮城県で救助活動にあたります。

青森2019.10.13 18:55

台風19号から一夜明け、浸水被害の三重・志摩市などで復旧作業

 台風19号により三重県では住宅への浸水被害が相次ぎ、一夜明けた13日、復旧作業が行われています。

 志摩市では、降り始めからの雨量が400ミリを超え、10月ひと月分の2倍近い雨が1日で降りました。

 同市大王町畔名地区では広い範囲で浸水し、住宅11棟が床上浸水するなど被害が出ています。

 住民は「家族で(消防の)ボートで避難しました」と話していました。

 住民は全員無事で、冠水もほぼ解消し、復旧作業が進められています。

 伊勢市でも住宅への浸水被害が相次ぎ、少なくとも21棟に被害が出ています。13日は市の職員が巡回し、被害の調査を行いました。市は今後、被災者の支援を行う方針です。

三重2019.10.13 18:54

住宅火災で夫婦が死亡 息子2人けがなし 愛知・半田市

 13日、愛知県半田市の住宅で火事があり、この家に住む夫婦が死亡しました。

 警察によりますと、13日午前4時半ごろ、半田市花田町の高橋寿夫さん(63)の住宅から出火し、約1時間後に鎮火しましたが、高橋さんと妻・智美さん(57)が搬送先の病院で死亡しました。

 高橋さんの長男(31)と二男(28)にけがはありませんでした。

 警察が出火原因を調べています。

愛知2019.10.13 18:54

台風19号 一夜明け被害明らかに

 台風19号の最接近から一夜明けた13日、各地の被害が明らかになった。
 早川町では山間の集落に向かう道路が崩落し、湯島地区と雨畑地区の2つの集落で74世帯126人が孤立している。県は防災ヘリなどで救助活動を行っているほか、復旧作業を急いでいる。
 建物への被害も深刻だ。県によると建物被害は9件確認されている。このうち、道志村では山から流出した土砂が民宿の玄関横のガラスを割って建物内に入り込んだ。けが人はいなかった。民宿の主人は「夕飯の準備をしていたらドーンと大きな音がした。外に出ると目の前に土砂があり驚いた」と話している。
 強風は農業にも大きな打撃を与えた。南アルプス市西野の角田公貴さんのカキ畑では、木の幹が根元から折れるなどの被害が出た。約1トンのカキに被害が出たといい、角田さんは折れた木からカキを収穫していた。
 また、中央市西花輪ではビニールハウスが、近くにあった電柱を巻き込んで倒れた。韮崎市でも農機具小屋が倒壊しているのが見つかった。
 このほか、強風による倒木などで各地で停電が発生し、一部地域では現在も復旧していない。

山梨2019.10.13 18:17

岩手・台風19号は温帯低気圧に、交通機関も順次運転再開。

台風19号の接近により、岩手県では沿岸部で記録的な大雨となった。岩手県内で初めて出された大雨特別警報は解除されたが、各地に被害をもたらし、1人が犠牲となった。大型の台風19号は三陸沖を通過したあと、13日昼ごろに北海道の南東の海上で温帯低気圧に変わった。降り始めから午後3時までの雨量は、普代村の467ミリなど沿岸では記録的な大雨となり、沿岸を中心とする14の市町村に一時、県内では初めてとなる大雨特別警報が発表された。また、最大瞬間風速は大船渡で13日未明に31.6メートルを記録した。県の午前10時現在のまとめによると、田野畑村では、71歳の男性が軽トラックを運転中、陥没した道路に転落し、亡くなった。また、釜石市で民宿に土砂が流入し男性が骨折する重傷を負うなど、県内であわせて4人が重軽傷を負っている。道路の寸断などにより、県内では合わせて45世帯以上が孤立したが、いずれも安否確認済みか、すでに救出されている。また、床上浸水が34棟、床下浸水が26棟報告されていて、東北電力によると県内では約4万200戸が停電し、午後4時現在も約3200戸が復旧に至っていない。一方、県内の鉄道はJRの在来線の一部が13日夕方から運転を再開し、東北新幹線も安全を確認し、午後4時から順次運転を再開している。また、三陸鉄道は終日運転を見合わせるが、IGR線は午後5時以降、一部の列車を除き随時運転を再開する。

岩手2019.10.13 18:15

台風19号 各地で大きな被害

 台風19号は12日夜、県内に最接近し、各地に大きな被害をもたらした。風はすでに収まっているが、土砂災害には引き続き注意が必要だ。
 台風19号は同日夜、非常に強い勢力を保ったまま県内に最接近し、強い雨と風をもたらした。午後3時半ごろには大雨特別警報が大月市や南部町など県内20市町村に発表された。県内に大雨特別警報が発表されたのは制度ができた2013年以来初めて。
 甲府地方気象台によると、降り始めからの雨量は南部562ミリ、上野原504ミリ、大月453ミリ、甲府193・5ミリなどとなった。また、韮崎市では午後9時9分に観測史上最大となる最大瞬間風速35mの強い風を観測した。
 強い雨と風は県内各地に大きな被害をもたらした。県などによると、富士吉田市で60代の女性が転倒して軽いけがをしたほか、大月市や上野原市で9棟の建物が土砂流入や床下浸水の被害を受けた。峡南地域では孤立した集落も出ていて、県が被害の調査を進めている。
 台風19号は13日昼すぎに温帯低気圧に変わり、県内の市町村による避難指示や避難勧告、土砂災害警戒情報はすべて解除された。ただ、雨で地盤が緩んでいるところもあり、気象台は引き続き土砂災害に注意するよう呼び掛けている。

山梨2019.10.13 17:52

世界平和願い ハタあげ

世界の平和を願って「ハタ」をあげるイベントが13日、長崎市の平和公園で行われた。

イベントは世界の空に一斉に凧を揚げ平和を願おうと1986年から30か国以上で行われている。県内では伝統文化の普及などに取り組む団体「ながさき熱人」が「世界一斉ハタあげデー」として3年前から実施。家族連れなど約70人が参加した。参加者は空高く上がったハタに平和への願いを込めていた。

長崎2019.10.13 17:49

長崎の食の魅力をPR

長崎の食の魅力をPRする長崎「食」の博覧会が13日からJR長崎駅かもめ広場で始まった。

県の調理師協会などが毎年開いている長崎「食」の博覧会。19回目の今年は「次世代に遺したい長崎の食文化」がテーマ。会場では試食販売やステージイベントのほか、県内の料理人による長崎和牛などを使った料理コンクールも開かれた。長崎「食」の博覧会は14日まで開かれる。

長崎2019.10.13 17:45

台風19号、東海でも被害 三重・伊勢市では20軒以上浸水

 台風19号から一夜明けた13日、東海地方での被害が明らかになってきました。

 三重県伊勢市では住宅地が冠水し、楠部町で約20軒、横輪町で3軒の浸水被害がありました。

 被害にあった人は「急だったな。大丈夫だろうと思っていたが、(水が)急にきたので」と話していました。

 同県志摩市大王町畔名地区でも住宅が浸水していて、市が被害の確認を急いでいます。

 いずれも住民は、無事が確認されています。

 交通機関にも乱れが出ています。計画運休を行った東海道新幹線は、13日朝から全線で運転を再開していますが、列車の遅れが出ているということです。

 在来線では午前11時半現在、東海道線・中央線・紀勢線・高山線などの一部区間で運休や運転見合わせがでています。

三重2019.10.13 15:27

松山・大街道で「障がい者芸術文化祭」開催

障害者アーティストと一緒に作品作りを楽しむイベントが、13日、松山市の大街道商店街で開かれた。

「障がい者芸術文化祭」は、障害者アーティストの作品発表の場を設けるとともに、障害について広く理解を深めてもらおうと愛媛県が初めて開いたもの。


会場には、愛媛在住の障害のあるアーティストらの作品が、約200点展示されているほか、作家と一緒に作品作りを楽しめるコーナーも用意された。

自閉症による発達障害のある芸術家・石村嘉成さんのぬり絵コーナーでは、石村さんの版画の原画に参加者が思い思いの色を塗って、石村さんとの合作を完成させた。

また会場では、障害者が作ったお菓子やパン、アクセサリーなどの
バザーも開かれ買い物客らが足を止めていた。

県は今年12月に、県美術館で「障がい者アート展」を開く予定で、担当者は、障害者の社会参加の場を増やしていきたいと話している。

愛媛2019.10.13 15:09

JR高松駅にイノシシ侵入、高齢女性軽傷

けさ
高松市のJR高松駅周辺に
イノシシが出没し、
近くを歩いていた
女性がケガをしました。

その後
イノシシは
JR高松駅の中で
捕獲されました。


(リポート・池田)
「現場はJR高松駅のコンコース
です。現在も規制線が張られ、
周りに警察官がいるなど物々し
い雰囲気です。」

きょう
午前9時半ごろ
サンポート高松にいた人から
「イノシシが海を
泳いできて上陸した」と
110番通報がありました。

警察が付近を捜索していたところ、
午前10時前に
JR高松駅構内に入ってきた
イノシシを発見し、
捕獲しました。

(インタ・目撃者)
「それほど恐怖は感じなかったで
す。警官の方がすぐに抑え込ん
だっていう感じで、この中を長
時間走り回ったとかそういうこ
とはありません。」

イノシシは
体長1メートルほどのオスで、
周辺を逃げまわる際
84歳の女性に体当たりし、
女性は腕やふくらはぎなどに
軽いケガをしました。

高松市内では
今月8日にもイノシシが
親子3人が乗った自転車に衝突し、
2歳の男の子が
ケガをする事故が起きています。

香川2019.10.13 14:30

岩手・台風19号大雨特別警報解除、1人死亡ラグビーW杯中止。

台風19号は三陸沖に抜け、岩手県内に初めて出されていた大雨特別警報は13日午前に解除されたが、各地に被害をもたらし1人が亡くなった。降り始めから午前8時までの雨量は、普代で466.5ミリ岩泉町小本で449.5ミリに上った。14の市町村に出されていた大雨特別警報は午前8時40分に解除されたが、台風の影響で、田野畑村では道路が陥没して軽トラックが転落、運転していた71歳の男性が亡くなった。また、釜石市の民宿には崩れた土砂が流れ込み、男性が骨折するなど県内で3人が重軽傷。このほか家屋の浸水などが各地で発生し、釜石市と大船渡市、久慈市で少なくとも46世帯が孤立している。また、13日に釜石市で予定されていたラグビーワールドカップ、ナミビア対カナダの試合は中止となった。

岩手2019.10.13 12:59

台風19号 河川の増水に警戒続く

全国的に浸水被害や土砂災害を引き起こした台風19号は東北地方を通過し、風と雨の峠は越えましたが河川の増水に警戒が必要です。

大型の台風19号は午前11時には三陸沖を北東に進み13日夕方温帯低気圧に変わる見込みです。
台風の接近に伴い県内は雨と風が強まり降り始めからの雨量は八戸市で207.5ミリと10月の平均雨量の2倍以上が降りました。
最大瞬間風速は八戸市で29.2メートル黒石市で22.2メートルを観測しました。
県のまとめによりますと午前8時半現在、けが人の情報はなく、住宅被害などについて調査を進めています。
風と雨の峠は越えましたが河川の増水の恐れがあるということで気象台は西と中南津軽、三八上北の大雨警報などを継続し警戒を呼びかけています。

青森2019.10.13 12:12

台風19号 影響は北海道も 太平洋側中心に暴風高波など警戒

大型の台風19号は三陸沖を北東に進んでいて、北海道内では太平洋側を中心に暴風や高波などに警戒が必要です。

大型の台風19号は、三陸沖を北東に進んでいて、道内では、釧路や根室を中心とした道東で13日昼頃まで雨が降りますが、午後は回復する見込みです。また暴風のピークは過ぎるものの、北風の強い状態は続き、太平洋側の海上では、最大瞬間風速が35メートルから40メートルとなる見込みで、夜にかけて高波に警戒が必要です。また新千歳空港では、東京や仙台などとを結ぶ国内線115便の欠航がすでに決まっているほか、JRでも札幌と釧路とを結ぶ特急スーパーおおぞら4本を含む、列車20本の運休が決まっています。

北海道2019.10.13 12:11

V長崎 痛い黒星 千葉に敗れる

明治安田生命J2リーグ、V・ファーレン長崎は12日夜、ホームでジェフユナイテッド千葉と対戦し0対2で敗れた。

連勝してJ1昇格圏内へ望みをつなぎたいV・ファーレン。しかし、17位の千葉に立ち上がりからプレスをかけられ、思うようにボールを繋げない。互いに攻めきれないまま前半は0対0で折り返す。後半に入り、千葉の攻撃を富澤選手が好セーブで阻止。しかし、後半24分、こぼれ球を押し込まれ先制を許してしまう。反撃したいV・ファーレンは呉屋選手がシュートを放つもネットを揺らすことはできず。逆に36分、セットプレーから追加点を奪われ、0対2。下位相手に痛い黒星。次節は20日、アウェイでファジアーノ岡山と対戦する。

長崎2019.10.13 12:03

九地整の緊急災害対策派遣隊が出発

台風19号で大きな被害を受けた関東などで
災害支援にあたるため、
九州地方整備局の職員34人が13日、
現地に向けて出発しました。

午前9時から福岡市で出発式が行われました。

九州地方整備局は
職員34人と排水ポンプ車5台を
緊急災害対策派遣隊・TEC-FORCEとして
関東などに派遣します。

現地では被災状況の把握や排水作業などにあたります。

出発式では職員を代表して与那嶺淳さんが
「これまでの経験を生かして細かく丁寧に対応したい」と
あいさつしました。

九州地方整備局では台風が接近する前の11日にも
4人を中部地方整備局に派遣しています。
今回の活動は今月20日までの予定です。

福岡2019.10.13 12:01

台風19号 一時5市町に避難勧告

台風19号の接近に伴い八戸市などが避難勧告を出して、県内では最も多い時で900人近くが避難しました。

台風の接近に備え八戸市や階上町など5つの市と町が避難勧告を発令したほか、弘前市などあわせて26の市町村で避難所や自主避難所が開設され、あわせて900人近くが不安な夜を過ごしました。

★避難した市民は…
「子どもが小さいので心配というのもあって今回避難したんです」
「屋根飛ばされると困るからね、ひじょうにほっとしている」

風によるりんごの落果も心配されましたが、今のところ大きな被害は確認されていません。

★りんご農家は
「風なくて本当に何も落ちなくて今のところ良かったなと思ってる」

5つの市と町に出されていた避難勧告は八戸市の一部を除いてすべて解除されました。

青森2019.10.13 11:56

台風19号 県内交通機関乱れ続く

台風19号の影響で県内も12日(土)夜から13日(日)朝にかけて雨、風が強まりました。県内では大きな被害の情報は確認されていませんが交通機関の乱れが続いています。
県内の24時間雨量は湯沢市湯の岱で142ミリ、鹿角市八幡平で131・5ミリ、由利本荘市東由利で118・5ミリと37ある地点のうち、10地点で10月の観測史上最大となりました。子吉川水系の石沢川は避難判断の目安となる水位を超えた状態が続きました。このため市は鮎瀬地区の一部88世帯265人に避難指示を出しました。これは5段階の「大雨警戒レベル」のうち危険性が2番目に高い「レベル4」の情報でその後、水位は下がり避難指示も解除されました。JRの秋田新幹線は全区間で始発から運転を見合わせていましたが東京に向かう上りの一部で運転を再開しています。 在来線は奥羽線が横手と山形の新庄の間で終日運転を見合わせるなど多くの路線に影響が出ています。秋田空港の空の便は東京便の欠航が13便。また大阪便4便、札幌便2便、名古屋便1便の欠航が決まっています。大館能代空港は2便が欠航しました。県内は天気が回復し各地で晴れていますが、水位が高い状態が続いている河川もあり引き続き注意が必要です。

秋田2019.10.13 11:48

鹿児島市で県高校揮毫大会

鹿児島市で8日、高校生たちが書道の腕を競う揮毫大会が行われた。揮毫大会には、県内53の高校から約480人の生徒が参加した。揮毫とは、毛筆で文字や絵を書くこと。大会は、古典の文章を書き写す臨書部門と当日出される漢字などの課題を自由に表現する創作部門がある。大きな紙の上に立って豪快に筆を走らせる生徒や、一文字一文字、ゆっくりと文字を綴る生徒もいた。参加した生徒は「練習で前回できなかったところを直せてさらにいい作品になったと思う」、「練習の時よりうまくいって楽しく書けた」などと話した。大会の上位入賞者は、12月に宮崎で開催される九州大会や来年8月に高知で開催される全国大会に出場する。

鹿児島2019.10.13 11:47

台風19号 県内全域に暴風警報

大型で強い台風19号の接近に伴い県内は13日未明から暴風の恐れがあり気象台は全域に暴風警報、太平洋沿岸と下北それに陸奥湾沿岸に波浪警報を出して警戒を呼びかけている。
大型で強い台風19号は伊豆半島に上陸したあと12日午後8時には神奈川県小田原市付近にあって時速北北東に進んでいる。
中心付近の最大風速は40メートルとなっている。
県内は12日未明から暴風の恐れがあり気象台は全域に暴風警報太平洋と下北それに陸奥湾の沿岸に波浪警報を出して警戒を呼びかけている。
八戸市は1万570世帯2万3401人を対象に避難勧告を出した。
八戸市公民館には市民のほか旅行客も避難していた。

★東京からの旅行客
「(テレビを見ながら)これ東京北区ですか?これは大変ですね」

県内各地に自主避難所が開設され住民が不安な夜を過ごしている。

青森2019.10.12 20:54

台風19号 13日明け方最接近

大型で非常に強い台風19号は13日明け方青森県に最も近づく見込みで気象台は暴風に厳重に警戒し高波と土砂災害、それに低い土地の浸水や洪水に警戒するよう呼びかけている。
大型で非常に強い台風19号は12日午後5時には静岡県下田市の南西90キロにあり時速35キロで北よりに進んでいると見られる。
中心の気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートルとなっている。
13日明け方青森県に最も近づく見込み。
13日にかけて予想される最大風速は陸上で18メートルから20メートル海上で25メートルから30メートル。
また13日午後6時までの24時間に降る雨の量は三八上北で180ミリと予想されている。
気象台は暴風に厳重に警戒するとともに高波と土砂災害それに低い土地の浸水と洪水に警戒するよう呼びかけている。
八戸市は午後5時に避難勧告を発令。
また午後5時現在、十和田市など5つの市町村が警戒レベル3の「避難準備・高齢者等避難開始」情報を発令し避難所を開設している。

青森2019.10.12 19:32

八戸港から中継

台風への警戒が続く八戸港から中継。

★桒子英里 アナウンサー
「太平洋から100メートルほど離れた高台に来ています。さきほど午後5時に八戸市内1万570世帯・2万3400人を対象に避難勧告が出されました。私たちもこの後速やかに避難します。波は普段より流れが速く、岩に打ちつけて白波を立てています。風も強く体が持っていかれそうに時折なります。八戸市の水産科学館マリエントのスタッフの方に話を聞いたところ、今大潮のため潮位が高くさらに北よりの風が入っていますので波の高さ8メートルが予想されていますと道路を超えて波が入ってくることもあるそうです。13日朝には満潮を迎えますので厳重な警戒が必要です。以上中継でした」

青森2019.10.12 19:30

認知症グループホーム全国大会

地域の認知症ケアの拠点、グループホームの全国大会が青森市で始まり現状報告や意見交換が行われた。
県内で初めて開かれた大会には全国から800人余りが参加し河﨑茂子会長が「認知症になっても安心して暮らせる共生社会を目指してけっぱりましょう」と挨拶した。
大会では各地のグループホームの代表者が現場からの報告や改善点の情報交換などを行った。
大会最終日の13日は有識者の講演やシンポジウムも開かれる。

青森2019.10.12 19:22

ちびっ子健康マラソン

小学生のマラソン大会が青森市で開かれ子どもたちが健脚を競った。
この大会は子どもたちにスポーツを通して健康に成長して欲しいと「ユニバース」とエスビー食品が毎年開いている。
会場には県内外の小学生750人が集まり、学年ごとに1.5キロから3キロのコースに挑戦した。
台風の接近により雨が降る中でのレースとなったが子どもたちは家族などから声援を受けながらゴールをめざして懸命に走っていた。
大会の模様はRABテレビで10月26日午前10時から放送する。

青森2019.10.12 19:21

RABサン宝石フェア

かわいいアクセサリーを集めた「RABサン宝石フェア」が弘前市などで始まり大勢の買い物客でにぎわっている。
このうち弘前市のさくら野弘前店では1500種類5万点のアクセサリーや雑貨が販売されており、サン宝石のキャラクター「ほっぺちゃん」の青森県限定商品などが人気を集めていた。
会場では大勢の買い物客が気に入った商品を何点も買い求めていた。
RABサン宝石フェアは10月14日まで弘前市と八戸市で開かれ、18日から20日までは青森市で開かれている。

青森2019.10.12 19:18

【アイヌ民族の伝統儀式「チェプノミ」で豊漁願う】サケを迎え自然に感謝 伝統的な漁具や漁法も次世代に伝承 北海道平取町

アイヌ民族の伝統行事、サケを迎える儀式「チェプノミ」が北海道平取町で開かれ、豊漁を願いました。アイヌ民族の儀式「チェプノミ」。新しいサケを迎える儀式です。海から遡上してくるサケは、アイヌ民族にとって大切な自然の恵みとみなされ、生活に欠かすことのできない魚です。この儀式は伝統的な漁具や漁法を次世代に伝承できる場として毎年、開かれています。
(ロシア人女性)
「魚が大きくて重かった。強すぎて大変だった」
儀式の後は、温かいサケのスープ「オハウ」などアイヌ料理を楽しみました。

北海道2019.10.12 18:46

【北海道 台風19号 交通・イベントに影響】 新千歳空港には損傷を避けて避難してきた機体が マラソン大会や牡蠣まつりなど各地イベントも中止に

台風の接近にともない北海道では航空便の欠航が相次いだほかイベントが中止になるなど影響が広がっています。
新千歳空港の滑走路に停まるたくさんの航空機。機体の損傷を避けるため羽田などから避難した航空機です。新千歳空港では羽田や関西方面を中心に263便が欠航となっているほか13日もおよそ60便の欠航がすでに決まっています。
また12日、新函館北斗駅を出発する新幹線は全て、新青森から先の区間が運休となったほか、13日、札幌と釧路を結ぶ特急スーパーおおぞら4本の運休が決まっています。
一方、台風の影響で北見では13日のマラソン大会が中止になりランナーに記念品だけが配られました。
(参加予定だった男性)
「残念です。来年は走りたい」
そのほか、厚岸町のあっけし牡蠣まつりや七飯町の大沼グレートラン・ウォークが、13日中止になるなど台風の影響が広がっています。

北海道2019.10.12 18:46

【北海道 大型の台風19号】12日夜から太平洋側 暴風・高波に警戒を

大型で非常に強い台風19号は
13日の日中にかけて北海道に最も近づく見込みで、12日夜から13日にかけて太平洋側を中心に暴風や高波などに警戒が必要です。
大型で非常に強い台風19号は13日の日中にかけて道内に最も近づく見込みです。この影響で道内は、12日夜から13日にかけて太平洋側の多いところで100ミリの雨となるほか太平洋側の沿岸部では、瞬間的に30メートルから35メートルの風が吹く見込みで暴風やうねりを伴った高波、さらには高潮などに警戒が必要です。

北海道2019.10.12 18:46

「金色の風」「銀河のしずく」新米をPR  岩手・盛岡市

岩手県のオリジナル品種「金色の風」と「銀河のしずく」の新米をPRするイベントが12日、盛岡市で開かれた。このイベントは、本格的に新米の販売が始まった岩手県のブランド米「金色の風」と「銀河のしずく」のおいしさを広めようと県やJAなどが開いた。12日は、2つの品種のミニサイズが先着200人にプレゼントされた。セレモニーのあと売り場では試食販売が行われ、達増知事は「過去最高の出来。両方味わって食べ比べてほしい」とPRした。ことしは7月の低温と日照不足で生育が心配されたが、8月の好天で甘みや食感が活きた米が出来た。「金色の風」と「銀河のしずく」は県内外の量販店やスーパーなどで販売されている。

岩手2019.10.12 18:38

台風19号 多い所で300ミリの大雨の予想

大型で非常に強い台風19号の接近に伴い、岩手県内では、12日夜遅くから1時間に80ミリの猛烈な雨が降るおそれがある。13日午後6時までの24時間雨量は多い所で300ミリと予想され、気象台は厳重な警戒を呼びかけている。台風19号は、午後5時には下田市の西南西およそ60キロにあって、時速およそ35キロで北北東へ進んでいるとみられる。岩手県内では台風の接近により12日夜遅くから13日の未明にかけて局地的に1時間に80ミリの猛烈な雨が降るおそれがあり、13日午後6時までの24時間雨量は多い所で300ミリと予想されている。また、最大瞬間風速は海上で45メートル、陸上で35メートル、波の高さはうねりを伴い10メートルと予想されている。台風の接近を受けて、県内では午後5時現在、釜石市や遠野市岩泉町などの市町村に避難勧告が出された。これは、ことしから導入された5段階の「大雨警戒レベル」のうち、危険性が2番目に高い「レベル4」の情報で、浸水が想定されたり土砂災害に警戒が必要なエリアに住む人は、全員、すぐに避難してください。また、そのほかのすべての市町村にはレベル3にあたる「避難準備・高齢者等避難開始」が出されていて、高齢者や小さなお子さんがいるご家庭では、早めに避難を始めてください。東北新幹線や県内の鉄道路線は、IGRの一部を除き、12日すべての列車の運行が終了している。13日は、東北新幹線が少なくとも昼頃まで運転を見合わせ、JRの在来線は田沢湖線を除き終日運休となる。IGRは午後2時ごろまで三陸鉄道は終日運休することになっている。花巻空港発着の空の便は名古屋、大阪、札幌の3路線で合わせて4便が欠航する。この台風19号について、県の風水害対策チームは「3年前の台風10号災害をしのぐような暴風雨となることが予想される」としている。盛岡地方気象台は暴風や高波、土砂災害浸水、洪水に厳重に警戒するよう呼びかけている。

岩手2019.10.12 18:34

福岡市で街灯倒れる 台風の影響か

台風19号の接近に伴い、
福岡市では街灯が倒れる被害が出ました。
強い風の影響とみられています。

12日午後3時すぎ、福岡市博多区東光寺町で
街灯が倒れていると119番通報がありました。

電線に引っかかった状態で、
警察は台風に伴う強風で倒れたとみています。

また、博多区中洲では街路樹が折れているのが見つかり、
風で折れた可能性があります。

交通機関への影響も続いています。

山陽新幹線は午前9時前に
博多発・新大阪行きの最終列車が出発し、
午後は岡山と新大阪の間で上下線とも運転を取りやめました。

筑肥線は筑前前原と唐津の間で運転を見合わせています。

空の便は福岡発・羽田・成田行きが午前9時以降、全便欠航し、
大阪と名古屋行きも、ほとんどが欠航です。
北九州・佐賀から東京への便もすべて欠航です。

福岡2019.10.12 18:30

ラグビーW杯 福岡でアイルランドVSサモア

ラグビーワールドカップのアイルランド対サモア戦が
12日夜、福岡市で行われるのを前に
博多駅前は多くのファンでにぎわいました。

博多駅前のファンゾーンには大勢のファンが集まり、
これまでの試合のハイライトを見ながら
ビールなどを楽しんでいました。

アイルランドから来たという男性は
「とてもわくわくしている」と話していました。

男の子は「テレビでしか見られなかったプロの試合を
生で見られてうれしい」と話していました。

12日に愛知と神奈川で予定されていた2試合は
台風で中止となりましたが、
福岡市でのアイルランド対サモア戦は予定通り、
午後7時45分から博多の森球技場で行われます。

福岡2019.10.12 18:29

青少年の非行防止 中高生が語る

青少年の非行防止を呼びかける催しが12日、
福岡県那珂川市で開かれました。

この催しは、那珂川市の市民団体が開いたものです。

市内の中学生3人と高校生1人が
「きずな」をテーマに、
非行を防止するために何ができるかを発表しました。

このうち、那珂川中学校1年生の岩男優慧(ゆうえ)さんは
ボランティア活動を通じて感じた地域との
きずなについて語りました。

「地域の大人がみんなで子どもたちを見守ることが
非行の防止につながる」と話すと、
出席者からは大きな拍手がおくられていました。

福岡2019.10.12 18:29

台風19号 避難指示の自治体も 店は品薄

大型で非常に強い台風19号は、13日の未明から明け方にかけて福島県に最も近づく見込みで、12日から大雨や暴風、猛烈なしけとなりそうだ。
台風19号は12日午後5時現在、下田市の西南西およそ60キロの所にあって時速35kmで北北東に進んでいる。
福島県には13日の未明から明け方にかけて最も近づくとみられる。
県内は12日昼前後から雨脚の強くなったところが多く、24時間の雨量は午後4時40分現在、福島市鷲倉で142点5ミリ、南会津町舘岩で124点5ミリ、浪江町津島で109点5ミリなどだ。
*岳野高弘記者
「いわき市内の避難所でさっそく食料などを持った住民たちが避難してきています」
台風19号に備え、郡山市には阿武隈川流域の住民に避難指示が、いわき市には避難準備・高齢者等避難開始が発令された。
このうち、いわき市は36の避難所を開設した。
*避難した住民は
「(自宅の)築年数がちょっと経っているので…今回不安になって」
県内では自主的に避難する人の為に、12日午後5時現在、42の市町村で避難所が開設されている。
そして、土砂災害警戒情報が出ている市町村がある。
また気象庁は、福島県にも大雨特別警報を出す可能性に言及した。
福島県内の鉄道は、12日いっぱいは運転をとりやめる。
JRの在来線と阿武隈急行は、13日も終日運休する予定だ。
また高速バスや空の便も、一部運休・欠航が決まっている。
高速道は午後5時現在、白河インターから南と勿来インターから南の区間で通行止めとなっている。
一方、県内のスーパーでも…。
*平田真彦記者
「大玉村のスーパーに来ています。こちらはカップ麺のコーナーですが棚からは多くの商品がなくなっています」
大玉村のスーパーでは飲料水やカップラーメン、パンなどを買い求める客が相次ぎ、12日の朝から品薄だ。
*買い物客は
「夕食の準備をしに買いにきたんだけども、なにもかもがなくて、今までないことなのでびっくりしました。」
福島地方気象台によると、このあと県内は13日の明け方にかけて、雷を伴って1時間に60ミリの非常に激しい雨が、局地的には80ミリの猛烈な雨が降る恐れがある。
13日正午までに予想される24時間雨量は、多い所で中通りと浜通りで400ミリ、会津で300ミリだ。
また12日夜遅くから13日未明にかけて猛烈な風やしけとなりそうで、最大瞬間風速は、浜通りの海上で50メートル、中通りと浜通りの陸上、会津で35メートルと予想されている。
午後5時の時点で、県内全域に大雨・暴風警報が、更に洪水・波浪警報が出ている地域もある。
最新情報に注意が必要だ。

福島2019.10.12 18:17

恒例の「秋の砥部焼窯出し市」

毎年恒例の「秋の砥部焼窯出し市」がはじまり、大勢の買い物客で賑わっている。

砥部焼陶芸館で毎年この時期に開かれている「秋の砥部焼窯出し市」には、約50の窯元が7万点ほどの砥部焼を出品している。

会場に並ぶ湯呑みや皿、茶碗などは、通常の2割から7割引きで販売されていて、大勢の砥部焼ファンが、お気に入りの品を探し求めていた。

また、会場には、最近人気が高まっているというカレー皿を集めたコーナーや自分で絵付けが体験できるコーナーが設けられている。

このほか、午前11時半からは、1日1回のチャリティオークションが開催され、参加者が値段を提示しあい盛り上がっていた。

秋の砥部焼窯出し市は、14日まで開かれ、約1万から1万5000人の来場を見込んでいる。

愛媛2019.10.12 14:08

熱戦!レディースバドミントン大会

バドミントン愛好家が日頃の練習の成果を競うレディースバドミントン大会が松山市で開かれた。

県総合運動公園体育館で開かれた、SOLATO杯、第33回南海放送レディースバドミントン大会には、18歳から67歳までの女性のバドミントン愛好家、140人が出場した。

開会式では、去年の優勝ペア、谷口三喜子さんと羽鳥めぐみさんが「日頃ため込んでいるストレスと脂肪をしっかり減らせるよう全力でプレーすることを誓う」と選手宣誓した。

試合はすべてダブルスで行われ、選手は競技レベルに応じて4つのクラスに分かれ優勝を争った。

この大会の模様は、11月2日午後2時25分から南海放送テレビで放送する。

愛媛2019.10.12 14:01

台風19号 13日明け方から最接近

大型で非常に強い台風19号は13日明け方から朝にかけて青森県に最も近づく見込みで気象台は暴風や高波、土砂災害それに低い土地の浸水や洪水に警戒するよう呼びかけている。
大型で非常に強い台風19号は12日午前11時の時点で八丈島の西南西220キロにあり時速25キロで北に進んでいると見られる。
中心の気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートルとなっている。
13日明け方から朝にかけて青森県に最も近づく見込みだ。
台風の接近に伴って県内は13日未明から雷を伴って1時間に50ミリの非常に激しい雨が降り大雨となるほか、暴風、大しけとなる見込み。
気象台は暴風や高波、土砂災害それに低い土地の浸水や洪水に警戒するよう呼びかけている。
八戸市は午後1時に土砂災害警戒区域を中心とした市内23か所に避難所を開設する。

青森2019.10.12 12:19

住宅で火事 住人か、男性死亡 北海道小樽市

12日朝、北海道小樽市の住宅で火事があり、住人とみられる男性が死亡しました。

火事があったのは、小樽市長橋1丁目にある木造平屋建ての住宅で、12日午前6時40分ごろ近所の人から消防に通報がありました。
(火事を見つけた人)
「軒下から煙がバーっと出て来た」
火は、住宅の内部を焼いておよそ1時間後に消し止められましたが、住宅の中から住人とみられる男性が遺体でみつかりました。警察や消防で火事の原因を調べています。

北海道2019.10.12 12:13

航空機も避難 台風19号 北海道の交通・イベントに影響 新千歳空港

台風19号の接近にともない航空便の欠航が相次ぐなど、北海道内の交通機関やイベントにも影響が広がっています。

新千歳空港では、羽田や関西方面を中心にすでに257便が欠航となっていて、キャンセル待ちや振り替え便の手続きをする客の対応に追われています。
(千葉県から来た人)
「12日に帰る予定だったんです東京に。それが止まっちゃったので(振り替え便を)これからあちこちあたります」
また、機体の損傷を避けるため、羽田などから航空機を新千歳空港に避難させたり、あす開催のイベントを中止にしたりするなど影響が広がっています。道内では、12日深夜から太平洋側を中心に大荒れになる見込みで警戒が必要です。

北海道2019.10.12 12:12

台風19号 13日未明から明け方に最接近

台風19号は、13日の未明から明け方にかけて福島県に最も近づく見込みで、このあと大雨や暴風、猛烈なしけとなりそうだ。
大型で非常に強い台風19号は、八丈島の西南西およそ230kmの所にあり時速25kmで北に進んでいて、中心気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速は60mだ。
台風は非常に強い勢力を保ったまま、12日の夕方から夜にかけて東海または関東に上陸する見込みで、福島県には13日の未明から明け方にかけて福島県に最も近づくとみられる。
福島地方気象台によると、このあと県内は昼過ぎから13日の明け方にかけて、雷を伴って1時間に60ミリの非常に激しい雨が、局地的には80ミリの猛烈な雨が降る恐れがある。
13日午前6時までに予想される24時間雨量は、多い所で中通りと浜通りで400ミリ、会津で300ミリだ。
また12日夜遅くから13日明け方にかけて、猛烈な風やしけとなりそうで、最大瞬間風速は浜通りの海上で50メートル、浜通りの陸上と中通り・会津で35メートルと予想されている。
沿岸の市と町に暴風・波浪警報が出ているほか、午前10時いわき市全域に避難準備・高齢者等避難開始が発令された。
またいわき市遠野町で、午前11時すぎから約200戸が停電している。
一部の市町村では既に避難所を開設しているところもあり、市町村の出す最新情報を確認する必要がある。

福島2019.10.12 12:06

台風19号 九州北部でも交通に影響

台風19号の接近に伴い、九州北部でも交通機関に影響が出ています。

博多駅では午前9時前、山陽新幹線・新大阪行きの最終列車が出発しました。12日午後は岡山と新大阪の間で上下線とも運転を取りやめます。

また午前8時半ごろ、佐賀県武雄市で線路脇のフェンスが倒れ、佐世保線の高橋~武雄温泉で一時、運転を見合わせたほか、筑肥線は午後3時以降、筑前前原と唐津の間で運転を見合わせます。

空の便にも影響が出ています。
福岡から羽田と成田に向かう便は午前9時以降、全便が欠航し、大阪と名古屋への便も、ほとんど欠航します。

対馬行きが欠航になった女性は「予定キャンセルで払い戻しをしました。12日も泊まるところとかどうしようかなと思っています」
と話していました。

また、北九州と佐賀から東京に向かう便も全便欠航します。

福岡2019.10.12 12:01

台風19号13日最接近 厳重な警戒を

大型で非常に強い台風19号は、13日午前に岩手県に最も近づく見込みで、大雨や暴風、土砂災害などに厳重な警戒が必要。台風19号は、12日午前11時現在、八丈島の西南西約220キロにあって、時速約25キロで北へ進んでいると推定される。岩手県は、12日夜のはじめ頃から13日の明け方にかけて1時間に80ミリの猛烈な雨が降るおそれがあり、13日午前6時までの24時間雨量は、多い所で300ミリと予想されている。最大瞬間風速は、陸上で35メートル、波の高さは10メートルと予想されている。また、花巻空港の空の便は12日、札幌、名古屋、大阪線の全便が欠航するほか、東北新幹線は、上下線の最終列車が午後1時20分までに発車する。在来線は、早い路線で12日正午以降運休し、13日は田沢湖線以外、終日運休となる。IGRは、12日午後4時以降随時運休する。今回の台風は、数時間に大量の雨が降るおそれがあり、気象台は暗くなる前に安全な場所に移動するなど警戒を呼びかけている。

岩手2019.10.12 11:56

世界の書籍展 弘前市

世界の書籍展が弘前市で開かれており訪れた人たちが貴重な資料に見入っていた。
世界の書籍展は古今東西から集めた書籍に関する資料300点を展示している。
「イギリス袖珍暦」は「知の宝石」と言われる豆本の中でも最も美しいとされ貝で作ったルーペがついている。
世界最大の鳥類図鑑「アメリカの鳥」は鳥の大きさをそのままの寸法で描くためこの大きさとなった。
訪れた人は時間をかけながら世界から集められた貴重な資料の数々を観賞していた。
世界の書籍展は14日まで弘前市の県武道館で開かれている。

青森2019.10.12 10:02

トリエンナーレ「不自由展」を報道公開 郵送で不審物届く けが人なし

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・その後」が再開後、初めて報道陣に公開されました。

 11日に報道陣に公開された企画展では、元慰安婦をモチーフにした「平和の少女像」をはじめ、昭和天皇の肖像を燃やす場面も含んだ映像作品がプロジェクターで壁に映し出されました。

 今年8月、開幕から3日で展示中止となった内容と、ほとんど同じになっています。抽選で選ばれた来場者は、写真撮影をしたり展示物の説明を読んだりして興味深く鑑賞していました。なお、台風19号の影響で12日は休館になるということです。

 一方、警察によりますと、11日昼前、あいちトリエンナーレの会場に、不審物が郵送されました。

 郵便封筒の中にコードのようなものが露出した箱が入っていましたが、けが人はいませんでした。

 警察が、不審物を送った人物の特定を進めています。

愛知2019.10.12 02:51

台風19号 13日に岩手県に最接近

大型で非常に強い台風19号は13日午前に岩手県に最も近づく見込みで、雨や風に警戒が必要だ。台風19号の接近に伴い盛岡地方気象台は11日、会見を開いた。県内では、12日夕方から13日の明け方頃までを中心に、雨や風、高波に警戒が必要だ。予想される24時間雨量は11日正午から12日正午までに80ミリ。12日正午から13日正午までに300から400ミリとなっていて、気象台は「尋常ではない大雨」と表現し、大雨特別警報が出される可能性もあるとしている。また、今回の台風は、岩泉町に甚大な被害を出した2016年の台風10号の時と同じように数時間に大量の雨が降るおそれがあり、警戒を呼びかけている。

岩手2019.10.11 20:21

台風19号接近を見据えラグビーW杯試合の準備 岩手・釜石市

ラグビーワールドカップの試合が2日後に迫った釜石市では、台風接近を見据えながら準備を進めている。ラグビーワールドカップで釜石鵜住居復興スタジアムでは、13日にナミビア対カナダの試合が行われる。11日は、スタジアム近くのグラウンドで、カナダ代表チームがサインプレーの確認など調整を行った。一方、市内のファンゾーンでは、台風による暴風を警戒して飲食ブースのテントの幕を外したり、案内看板などを屋内に運んだりする作業が急ピッチで進められた。ファンゾーンについては、12日は中止、13日はオープンを正午に遅らせる予定。試合は大会当日、13日の朝に開催するか中止するかの判断が示される。

岩手2019.10.11 20:21

警官振り切り逃走男 大麻所持容疑で再逮捕

 新潟市の繁華街で警察官ともみあった末に逃走し、公務執行妨害の疑いで逮捕されていた男が11日、大麻取締法違反の疑いで再逮捕された。

 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、新潟市中央区日の出の棚橋義典容疑者(36)。
 警察によると、棚橋容疑者は9月30日、自らが所有する普通乗用車の車内に大麻、1.143グラムを所持した疑いが持たれている。
 棚橋容疑者は新潟市の繁華街で職務質問を受けた際に警察官の左腕につかみかかるなどの暴行を加えた公務執行妨害の疑いで逮捕され、警察が逃走に使った車を押収していた。
 調べに対し、棚橋容疑者は「大麻を所持していた」と容疑を認めている。

新潟2019.10.11 20:09

県議会閉会 議員報酬削減案を可決

 9月県議会が11日、閉会した。県の厳しい財政状況を受けて県議会議員の報酬を10パーセント削減するなどとした条例案が全会一致で可決された。

 9月県議会の最終日となった11日、県の財政悪化を受けて県議会議員の報酬などを削減する条例案が県議側から共同で提案され、全会一致で可決された。
 これにより、11月から任期満了を迎える2023年4月まで、県議の報酬とボーナスは10パーセント削減、政務活動費は15パーセント削減される。
 11日は、知事を含む県庁の課長クラス以上の給与を11月から2024年3月まで5パーセントから20パーセント削減する議案も可決された。
 県議と県幹部の給与削減により、県の支出は合計で年間6億円、削減される見込み。
 花角知事は「健全な財政に早く戻していかなければなりません。そのための努力をこれから県もしっかり考えていきます。県民の皆様にはご協力をお願いしたい」と述べた。
 県は一般職員や教員など約2万3,000人の給与削減も労働組合に提案している。

新潟2019.10.11 19:55

台風19号 暴風に備え 催しは中止

 台風19号が県内に接近するのを前に漁師やりんご農家が暴風に備えていました。
 そして、週末の催しは安全を考えて相次いで、中止となっています。

 八戸港では、巻き網船団が強い雨や風を避けるため、いつも係留している館鼻岸壁から沼館地区の第1工業港に次々と避難しています。
 工場などに囲まれた第1工業港は、館鼻岸壁に比べて波や風が弱くなるということです。
 漁師たちは、漁船を移動させたあと、ロープでしっかり、係留していました。

★漁師は…
「とりあえず一応、避難はしておこうということになって」
「たいへんですよね」
「来なければ良いと言ったって、自然だものどうしようもないさ
これだけは」

 弘前市黒滝に40アールのりんご園を持つ溝江尚樹さんは、台風に備え、ナガノスイートの収穫と森のカガヤキの選果を急いでいました。

★りんご農家
  溝江 尚樹 さん
「今ごろやっぱり、りんごが落果するぐらいの強い風があれば、農家としてはたいへん痛手ですよね。収穫間際のものを台なしだいなしにするので、できる限り被害がなければ良いと思っています」

 一方、週末の催しは、安全を第一に考え中止が相次いでいます。
 13日、青森市の新町通りで行われる歩行者天国の「しんまちハロウィンストリート」は、中止となりました。
 さらに同じ13日、十和田市の「とわだ駒街道マラソン」や弘前市の藤田記念庭園の「秋の音楽祭」なども中止となりました。

★新町商店街振興組合
  金浜 隼 事務局長
「小さいお子様がたくさん参加するイベントでしたので安全を考慮した結果、中止という形にさせていただきました。みなさまの笑顔を楽しみにしていたので本当に残念だという気持ちでいっぱいです」

 台風19号は、記録的な大雨や暴風となるおそれがあり、最大限の警戒が必要です。

青森2019.10.11 19:03

ワニ!?小川原湖 漁師が目撃

 東北町の小川原湖でワニとみられる生物が目撃され、町や漁協が注意を呼びかけています。

★加藤誠 記者
「ワニと思われる生物は小川原湖の沖合で漁をしていた船に近づいてきたということです」

 小川原湖漁協などによりますと、ワニとみられる生物が目撃されたのは東北町の小川原湖です。
 11日午前10時過ぎ、小川原湖と合流する砂土路川の河口の沖合で、シラウオとワカサギ漁をしていた船にワニとみられる生物が
顔を出しながら近づいてきました。
 この生物を5、6人の漁師が目撃したということです。
 仕掛けた網に被害はなく漁師たちにもけがはなかったということで、漁師が荷捌き場に出荷する際、漁協の職員に報告しました。
 漁協は、小川原湖を管理する高瀬川河川事務所と東北町に報告するとともに、船を出して調査をしましたが、見つかりませんでした。
 小川原湖でワニとみられる生物が目撃されたのは、初めてだということです。
 漁協や東北町は漁師や周辺住民に対し、見つけたらむやみに近寄らず町や警察に連絡するよう注意を呼びかけています。

青森2019.10.11 19:03

ラグビー日本代表 “世界一”願うりんご

 日本で開催中のラグビーワールドカップが盛り上がっています。
 平川市のりんご農家たちが日本代表の世界一を願い特別なりんごをつくりました。

 ラグビー日本代表の勝利を願う特別なりんごを作ったのは、平川市の小野洋貴さんたちりんご農家5人です。
 色がつく前のりんごの表面にシールを貼るとその部分が赤く色付かないことを利用して様々な模様をつくります。
 シールを剥がしたりんごがこちら。
 赤と白のストライプに1から23までの番号はラグビー日本代表のジャージー柄です。
 キャプテンのリーチ・マイケル選手の顔が描かれたりんごもあります。
 りんごの品種は「世界一」。
 日本代表が世界一になることを願う特別な絵入りのりんごです。

★りんご農家
 小野洋貴 さん
「この品種が『世界一』という品種なのでやっぱり日本代表に世界一になってもらいたいという気持ちで心を込めて作りました」真
 絵入りのりんごは試合会場がある岩手県釜石市のワールドカップ公式イベントスペースに送られ日本代表の勝利を願います。

★ノイズ
「世界一めざして
ケッパレ!」

青森2019.10.11 19:02

高校サッカー県大会 開会式

 全国高校サッカー県大会の開会式が十和田市で行われ、出場する
24校の選手たちが健闘を誓いました。

 十和田市の高森山総合運動公園で行われた開会式では、県高校総体ベスト8と一次予選を勝ち抜いた16校の合わせて24校の選手たちが入場行進しました。
 はじめに前回の大会で2度目の全国優勝を果たし、25回目の優勝をめざす青森山田から、去年の優勝旗とRAB杯が返還されました。
 続いて八戸工大一の細越慈元キャプテンが堂々と選手宣誓をしました。

★選手宣誓
「最後の笛が鳴るまで諦めず、全身全霊、正々堂々戦い抜くことを誓います」

 大会は、12日から十和田市などで行われ、決勝戦は
11月16日、青森市安田の県総合運動公園陸上競技場で行なわれます。
 RABテレビでは決勝戦の模様を当日の午前11時55分から
生中継します。

 なお、13日に予定している2回戦7試合は、台風のため翌日の
14日月曜日に順延が決まっています。

青森2019.10.11 19:02

青森市 スケートリンク氷作り

 青森市のスケート場で今シーズンのオープンに向けてリンクの氷作りが始まりました。

 スケートリンクの気温はおよそ8度。
 お湯が撒かれるとたちまち真っ白な水蒸気が立ち込めます。
 氷作りが始まったのは、青森市にある盛運輸アリーナです。
 職員たちがホースを使ってスケートリンクの表面に霧状のお湯を
まんべんなく撒いていきます。
 お湯の温度は55度、リンクの下にはマイナス13度の水が流れており30分から1時間ほどで厚さ1ミリの氷がつくられるということです。
 この作業を11日から4日間、氷の厚さが5センチになるまで昼夜問わず繰り返します。

★盛運輸アリーナ
 大水裕翔さん
「お湯を撒くことによって氷が滑らかに仕上がり、透明感のある良い氷ができる。スケートの楽しさを実感してもらえるようなリンクに仕上げていきたい」

 スケートリンクは、10月26日にオープンします。

青森2019.10.11 19:02

県立高2校で答案用紙紛失 個人情報取り扱い再徹底 岐阜県教委

 岐阜県の県立高校2校で、採点済みのテストの答案用紙を紛失していたことが分かりました。

 岐阜県教育委員会によりますと、先月27日、県立岐南工業高校で、40代の男性教諭が採点済みのテストの答案用紙を教室で生徒に返却する際、欠席者1人分の答案用紙がなくなっていることに気づきました。

 その後、教室や学校内などを探したが見つからず、今月に入って生徒や保護者に謝罪するとともに、警察に遺失届を提出したということです。

 また、県立岐阜商業高校でも今月3日、生徒2人分の答案用紙を紛失していたことがわかりました。県教委は職員に対して、個人情報の取り扱いを再度徹底するとしています。

岐阜2019.10.11 18:59

3連休北海道内に影響 台風19号接近 北海道

本州に近づいている大型で非常に強い過去最強クラスという台風19号。12日、非常に強い勢力を維持し、関東や東海に上陸する恐れが高まっていて、北海道内でも警戒が必要です。
(札幌管区気象台 板橋耕一郎予報課長)
「北海道では13日、太平洋側を中心に非常に強い風が吹く。大雨による土砂災害や低い土地への浸水、河川の増水、高潮にも十分注意」
しかし影響はすでに道内各地で広がり始めています。今が旬のサンマ。11日から札幌市の羊ヶ丘展望台で始まった「さんま祭り」です。
(大井記者リポート)
「先着100人に焼きさんまが無料で配布されるということですが、台風19号の影響でしょうか、例年よりも人の数は少ないということです」
例年その日のスタートからすぐにサンマが品切れになる恒例のイベントですが、11日は整理券が余っていました。
(さっぽろ羊ヶ丘展望台 水落貴之さん)
「台風の影響が大きいと思う。きのう、おとといの2日間で4件のキャンセルがありました。150人以上の団体旅行客が減っている」
台風接近に伴い大きな影響が出ているのが空の便です。航空各社はすでに12日の欠航を決めていて新千歳空港など道内を発着する便は羽田や成田を結ぶ便を中心にすでに合わせて316便の欠航が決まっています。
(大阪からの観光客)
「全部欠航になってしまったのできょう中に帰れたらと思って、残りの便すべてキャンセル待ち、行けるかどうか分からない」
旭川市の旭山動物園です。飛行機の欠航により、道外の団体客が北海道に来られず、すでにキャンセルの連絡が相次いでいました。
(ON旭山動物園 万年尚人主査)
「6団体で293人がキャンセル。四国、東北、関東からの客。日程を組んでいた方が来ることができず、魅力を感じてもらえないのが残念」
紅葉が見ごろを迎えている美瑛町。この3連休。紅葉と温泉を楽しむ観光客で賑わうはずだったこちらのホテルでも11日の朝から電話やインターネットでのキャンセルが相次いでいて、頭を抱えています。
(ホテルパークヒルズ 井ノ口修マネージャー)
「あすに関しては210人。あさっては今のところ140人のキャンセル。キャンセルはホテルにとって非常に痛手」
新鮮な海産物が並ぶ函館の朝市。店先では。
(店員)
「きょう帰る方は持って帰れるけど、発送する方は間違いなく遅れます!」
土産物を発送しても到着が遅れることを店員が大声で呼びかける光景も。
(山梨県からの観光客)
「きょう一生懸命いいものをみつくろって、お土産持って今夜中に帰りたい」
(栄屋 竹原司店長)
「飛行機が飛ばないので、(業者から)荷受けができないと通知が来ている。(土産の)発送分も仕入れているのでロスになってしまうかも」
いっぽうで、被害そのものへの懸念も強まっています。大荒れの天気が見込まれている太平洋側の厚岸町では「あっけし牡蠣まつり」が開催中ですが、あさって13日は中止にするということです。
(厚岸観光協会 中川享子さん)
「自然災害なので仕方ないと思うが残念」
道では災害対策連絡本部を設置し、防災態勢を強化して、警戒にあたることにしています。過去最強クラスという台風19号。道内の秋の行楽シーズンに大きな打撃となっています。

北海道2019.10.11 18:54

公衆トイレ不審火2件 逮捕の女子高校生が関与認める

今月7日、福岡県篠栗町の公衆トイレに火をつけた疑いで逮捕された女子高校生が、同じトイレで起きた2件の不審火についても関与を認めていることが分かりました。

今月7日、JR篠栗駅前の公衆トイレで便座用クリーナーや壁などを焼く火事があり、篠栗町内の18歳の女子高校生が建造物損壊の疑いで逮捕されました。

現場の公衆トイレでは先月26日と30日にも壁などを焼く不審火があり、警察の調べに対し女子高校生はこの2件についても「ライターで火をつけた」と関与を認めているということです。

女子高校生は「家や学校のことでイライラしてやった」と話していて、警察が動機についてさらに詳しく調べています。

福岡2019.10.11 18:13

幻想的な博多の夜「ライトアップウォーク」

博多の秋の夜を幻想的な光で包み込む「博多旧市街ライトアップウォーク」が11日夜から始まります。

福岡市博多区の注連懸稲荷神社では光が秋の夜長を幻想的に照らし出します。11日夜から始まる「博多旧市街ライトアップウォーク」を前に10日夜、その様子が公開されました。

今年のテーマは「ナイトミュージアム」。お寺や神社を美術館の作品のように見立てて光で彩ります。

善導寺のライトアップされたアート作品も見どころの一つです。

■記者リポート
「実は今私、作品の中にいるんですが、この作品は足なんです!
私の身長よりも大きいです」

櫛田神社の能舞台では期間中午後7時と8時から黒田節をテーマにした踊りも披露されます。

■訪れた大学生
「新感覚というか、本当にきれい。」

博多区役所の高橋栄幸さんは「ぜひ普段入れない夜のお寺をたくさんの方に来ていただいて、楽しんでいただけたら」と話しています。

博多の夜を彩るこのイベントは今月14日(月)まで開かれます。

福岡2019.10.11 18:12

住宅全焼 ワックスがけの布が自然発火か

10日、福岡県宗像市で住宅が全焼する火事がありました。この家では前日に床のワックスがけをしていて、ワックスが染みた布が自然発火した可能性もあるとみて消防などが原因を調べています。

10日午前6時ごろ、宗像市陵厳寺で木造平屋の住宅、約140平方メートルを全焼する火事がありました。ケガ人はいませんでした。

消防によりますと、この家では火事の前日に床のワックスがけが行われていたということです。

福岡市消防局によりますと、ワックスや塗料の拭き取りに使った布は自然発火することがあるといいます。

それを実験した映像では、天然の植物油を主成分とする「塗料」を拭き取った布はそのまま放置しておくと自然発火しました。

■福岡市消防局 勝野修・予防係長
「ワックスなど油分を含んだタオルは空気に触れますと、酸化反応を起こして発熱します。発熱したタオルなどを積み重ねますと、熱が蓄積されて自然発火するケースがあります。」

福岡市ではこの3年間で2件、ワックスを拭き取った布が自然発火したとみられる火災が確認されています。

では、どのように処理すればよいのでしょうか?

■福岡市消防局 勝野修・予防係長
「十分な水が入った容器に浸して処分することが大切です。」

福岡市消防局では、ワックスだけでなく、塗料やアロマオイルを拭き取った布からも自然発火のおそれがあるため注意を呼びかけています。

※注意点をおさらい
ワックスや塗料などを拭き取った布は
①十分な水に浸す
②積み重ねない
この2点が大切です。

これから空気が乾燥して火災が起きやすい時期になるのでこれらを必ず守るようにしてください。

福岡2019.10.11 18:11

行橋市の酒店で刃物強盗

11日昼過ぎ、福岡県行橋市の酒店に刃物を持った男が押し入り
現金を奪う強盗事件がありました。直後に付近で特徴の似た男を警察が発見し事情を聞いています。

11日午後0時20分ごろ行橋市上検地の酒店に刃物を持った男が押し入りました。

男は店の77歳の女性に対し「携帯電話を出せ」と脅しましたが、女性が逃げた隙にレジから現金を奪い逃走しました。

女性にケガはありませんでした。

男は身長170センチくらいで黒い帽子にサングラスをかけていたということです。

直後に付近で特徴の似た30代の男を警察が発見し、事情を聞いています。

男は現金は持っていたものの刃物は持っていなかったということです。

福岡2019.10.11 18:11

ネットカフェ殺人判決 被告の男に懲役24年 名古屋地裁

 去年5月、名古屋市中区のネットカフェで面識のない会社員の男性を殺害した罪などに問われている男(23)の裁判員裁判で、名古屋地裁は男に懲役24年の判決を言い渡しました。

 殺人などの罪に問われている稲田府見洋被告(23)は去年5月、名古屋市中区栄のネットカフェで、果物ナイフで大竹智之さん(当時35)の胸などを突き刺すなどして殺害したうえ、警察官に対し、ナイフを頭に振り下ろして殺害しようとしたなどとされています。

 名古屋地裁は11日、「一連の犯行はまさに残虐との一語に尽きる」などとして懲役25年の求刑に対し、懲役24年の判決を言い渡しました。

愛知2019.10.11 17:12

名古屋市「敬老パス」利用拡大へ JR・名鉄・近鉄市内運行まで

 「敬老パス」がJRや名鉄などでも使えるようになる見通しです。敬老パスは名古屋市に住む65歳以上の高齢者が一部の負担金を支払うと、地下鉄や市バスが乗り放題で利用できるものです。

 市は11日、現在、無制限となっている利用回数に上限を設けたうえ、2022年2月からJRや名鉄、近鉄の市内運行区間まで拡大できるよう制度を見直す方針を固めました。

 利用回数について、年間700回までが妥当との見解を示しています。

愛知2019.10.11 17:07

仏像を盗んだ疑いで古物商の男(42)追送検 愛知・豊橋市

 愛知県豊橋市の寺院で時価100万円相当の仏像1体を盗んだとして豊橋市の古物商・大塚誠容疑者(42)が窃盗などの疑いで追送検されました。

 警察によりますと、大塚容疑者は今年4月中旬、豊橋市にある十輪寺に侵入し、時価100万円相当の仏像1体を盗んだ疑いがもたれています。

 ネットオークションで販売していたとみられ、調べに対し「お金が欲しかったから」などと容疑を認めているということです。

 三河地方では去年から仏像などの盗難が相次いでいて、警察が他の窃盗事件との関連を調べています。

愛知2019.10.11 17:06

違法スロット2店舗 経営者ら7人常習賭博容疑で逮捕 愛知県警

 名古屋市の違法スロット2店舗が10日夜、摘発されました。

 10日夜から11日未明にかけ、常習賭博の疑いで逮捕されたのは、名古屋市中区栄の「マリオ」の賭博店従業員・羽間聡容疑者(39)と、同区栄の「DG8」の同・亀沢憲人容疑者(42)ら2店の経営者や従業員計7人です。

 警察によりますと、7人はそれぞれの店でスロットマシンを使用し、客に賭博をさせた疑いがもたれていて、いずれも容疑を認めているということです。

 2つの店に関係性はないといいますが、暴力団の資金源になっていた可能性もあるとみて調べを進めています。

愛知2019.10.11 17:05

台風19号 南予は高波 東予大雨警戒を

大型で非常に強い台風19号は、県内には12日昼前から昼すぎにかけて最も接近する見込み。松山地方気象台は南予では高波に、東予を中心に大雨に警戒するよう呼びかけている。

大型で非常に強い台風19号は、11日午後3時には八丈島の南南西およそ550キロにあり1時間におよそ25キロの速さで北北西へ進んでいる。県内は17時現在、南予の一部が強風域に入っていると見られ12日昼前から昼すぎにかけて最も接近する見込み。

12日予想される最大風速は南予の海上で20メートル、波の高さは南予でうねりを伴い5メートルと高波に警戒が必要。17時現在八幡浜市、西予市、伊方町、宇和島市と愛南町に波浪警報が発表されている。

また、台風に向かって流れ込む湿った空気の影響で12日正午までに予想される24時間の雨の量は多い所で、東予で80ミリとなっていて12日は東予を中心に大雨となる恐れがある。松山地方気象台は強風や土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意するよう呼びかけている。

愛媛2019.10.11 17:00

盗撮に下着泥棒等の警察官を懲戒免職

盗撮に下着泥棒、さらには児童ポルノ法違反。県警は40歳代の巡査部長を懲戒免職処分にした。しかし「逃走の恐れがない」などとして逮捕はせず、書類送検にしている。

懲戒免職処分を受けたのは県内の警察署に勤務する40歳代の男性巡査部長。県警監察官室によると巡査部長は2014年1月、警察署に留置されていた女性の下着1枚を盗んだ他、2013年5月と2014年2月には知人女性宅のベランダに侵入し合わせて下着3枚を盗んだという。また、自宅のパソコンに児童ポルノの動画などを所持していた。

この巡査部長は、今年6月に東京都内で通行人の女性のお尻を盗撮したとして警視庁に検挙され、県警監察官室の調べに対し一連の犯行を自供したということだ。県警は逃走や証拠隠滅の恐れがないとして巡査部長を逮捕せず、松山地検に書類送検している。

愛媛2019.10.11 16:36

台風19号接近で交通機関などにも影響

台風19号の接近に備えて、福島市の果樹園ではリンゴ農家が収穫作業に追われている。
福島市の太田果樹園では、台風19号の接近をうけて、果樹園では午前中から最盛期を迎えた「シナノスイート」の収穫を急いだ。
収穫期のリンゴは大きく、実が重くなるため、台風の強風で落ちたり、傷ついたりする恐れがあるという。
*太田果樹園 太田惣市さん
「台風の勢力が強いようなので不安はある」
「いま収穫の最盛期を迎えているので、どんどん取れるものは取っていきたい」
一方、交通機関などにも影響が出ている。
JR東日本はあすからあさってにかけて、首都圏のすべての在来線で、計画運休を実施すると発表した。
東北新幹線もあすの午後1時頃の列車から上下線で運転を見合わせる。
高速バスの一部路線も運休が決まっている。
また、イベントの中止も相次いでいる。
郡山市の郡山女子大学はあす、あさってに予定していた「学園祭」を来週に延期した。
県が主催するイベントもすべて中止が決まっている。
福島中央テレビでもあす、郡山市で予定していた「二畳半レコード」の公開収録の中止を決めている。

福島2019.10.11 16:11

函南町:避難所情報

函南町:(実災害)令和元年台風第19号 避難所情報

避難所情報

函南町老人憩の家 臨時避難所 2019年10月14日17時0分開設
田方郡函南町柏谷1073-7 


[函南町]函南中学校 避難所 2019年10月13日10時0分閉鎖
静岡県函南町仁田56 


[函南町]農村環境改善センター 避難所 2019年10月13日10時0分閉鎖
静岡県函南町丹那333-1 


[函南町]東小学校 避難所 2019年10月13日10時0分閉鎖
静岡県函南町平井1010-1 


[函南町]丹那小学校 避難所 2019年10月13日10時0分閉鎖
静岡県函南町丹那443 


[函南町]桑村小学校 避難所 2019年10月13日10時0分閉鎖
静岡県函南町桑原933 


函南町保健センター(自主避難) 臨時避難所 2019年10月14日17時0分閉鎖
田方郡函南町平井717-13 

2019年10月15日9時8分
函南町函南町 発表

静岡2019.10.11 15:49

スケート場でスタッドレスタイヤ体験会

雪道や凍結した道を安全に走るための冬用タイヤ・「スタッドレスタイヤ」の性能を知ってもらおうと、アイススケートリンクで試乗体験会が開かれた。

松山市のイヨテツスポーツセンターで行われた、11日の試乗体験会は、タイヤ販売店などの従業員にスタッドレスタイヤに関する正確な情報と優れた性能を知ってもらおうとブリヂストンタイヤジャパンが開いたもの。

氷の上でのブレーキ制動距離の比較実験で、スタッドレスタイヤを装着していない車は装着した車に比べて制動距離が1.6倍も長くスタッドレスタイヤの性能が確認できていた。

ブリヂストンの担当者は、最低気温が3℃以下になると路面凍結の恐れが高まるので、雪が降らない地域でもタイヤの安全対策を行ってほしいと話している。

愛媛2019.10.11 13:54

台風19号の影響 新千歳空港も120便以上欠航決まる

大型で非常に強い台風19号が近づいていることに伴い、新千歳空港では日本航空と全日空で関東を結ぶを便を中心に合わせて122便で欠航を決めるなど影響が出ています。

新千歳空港はすでに便を振り替えようとする旅行客などで混雑していました。台風19号は12日から13日にかけ東日本に接近し、道内も太平洋側を中心に大荒れとなる見込みです。日本航空と全日空によりますと、12日は新千歳空港と主に羽田や成田を結ぶ便で、合わせて122便の欠航をすでに決めたということです。
(栃木からの旅行客は)
「あわてて空港に来たが日曜日もいっぱいで月曜日の便に予約を入れた」
航空各社は欠航便が今後も増える可能性があり最新の情報を確認するよう呼びかけています。

北海道2019.10.11 13:50

島牧村全域で一時停電 けが人の情報なし 北海道島牧村

後志の沿岸の地域で、早朝から最大およそ2000戸が停電し、島牧村では5時間半に渡って村内全域で停電が続きました。

照明灯が付いていないトンネルに、点灯していない信号機。北海道電力によりますと、後志の島牧村や寿都町、蘭越町で11日午前4時40分ごろから停電が相次ぎ、最大でおよそ2000戸で電気が使えなくなりました。島牧村では5時間半に渡り、およそ1160戸の全域で停電となりましたが、午前10時8分に復旧しました。北海道電力によると電柱の設備の不具合が原因ということで役場や消防によりますと、停電によるけが人の情報はないということです。

北海道2019.10.11 13:49

道内ことし死亡事故増 バイク安全運転呼びかけ 北海道当別町

道内で相次ぐバイクの死亡事故を防ごうと、当別町の道の駅では警察などがビラを配って安全運転を呼びかけました。

道内ではことし、バイクのライダーが死亡する事故が相次いでいて、10日までに、去年の同じ時期に比べ2.5倍の15人が亡くなっています。とくに40代以上の「リターンライダー世代」の事故が大半を占めていて、警察などがライダーたちにビラを配って安全運転を呼びかけました。
(札幌方面北警察署 作田和仁交通第一課長)
「車に比べて車両が小さく、発見しにくいことを踏まえて、安全運転に努めていただければ」
冬を控え、道内はバイクの乗り納めの時期になることから警察は、12日からの3連休は交通量の増加も予想されるとして、注意してほしいとしています。

北海道2019.10.11 13:48

児童養護施設でわいせつ行為など 元指導員が起訴内容認める

北九州市の児童養護施設で、入所していた小学生や中学生の男の子に対して、わいせつ行為をしたなどの罪に問われている元指導員の男の裁判です。11日の初公判で男は起訴内容を認めました。

児童福祉法違反などの罪に問われているのは北九州市の児童養護施設の元指導員・秋田将嗣被告(43)です。

起訴状などによりますと、秋田被告は指導員として勤務していた北九州市の児童養護施設で去年からことしにかけて、施設に入所していた小学生や中学生の男の子4人に対し、わいせつな行為をするなどしたとされています。

11日、福岡地裁小倉支部で開かれた初公判で、秋田被告は「間違いありません」と起訴内容を認めました。

冒頭陳述で検察側は「いやがる男の子らに対し『ちょっとだけでいい』などと言って、わいせつ行為を行なっていた」と指摘しました。

福岡2019.10.11 12:50

福岡市の国道で車3台の事故 1人搬送

11日朝、福岡市東区の国道3号で車3台が絡む事故があり、男性1人が病院に搬送されました。

11日午前7時30分ごろ、福岡市東区千早の国道3号の交差点で、車3台が絡む事故がありました。

警察によりますと、北九州方面に直進していた乗用車と対向車線から右折しようとした乗用車が衝突し、さらに、右折を待っていたもう1台が巻き込まれました。この事故で、直進していた乗用車に乗っていた40代の男性が病院に搬送されましたが、軽傷だということです。

現場は片側3車線の信号機がある交差点で、警察が事故の原因を調べています。

福岡2019.10.11 12:49

台風19号 13日昼頃にかけて接近 岩手

大型で非常に強い台風19号は、13日の昼頃にかけて岩手県に近づく見込みで警戒が必要。台風19号は午前9時現在、父島の西約410キロメートルにあって、1時間に25キロの速さで北北西に進んでいる。台風の接近を前に岩手県盛岡市では、11日朝ワインの原料となるブドウの収穫が行われた。品質低下を招く雨を避けるため予定より2日早めたという。県内は12日夕方からは広い範囲で激しい雨となるおそれがあり、13日朝までの24時間雨量は、多いところで300ミリから400ミリと予想されている。またJRは、12日と13日に運行するイベント関連の臨時列車で一部の運休を決めている。

岩手2019.10.11 12:23

いわてアート・ブリュット巡回展 岩手・滝沢市

作家の感情や印象を生き生きと表現した『アール・ブリュット』の作品巡回展が岩手県滝沢市で始まった。アール・ブリュットはフランス語で「生(き)の芸術」を表す。会場には県内在住の障がいのある人が自らの内面から湧きあがった感情を自由に表現した約30点が並んでいる。強烈なインパクトを放つのは、昆弘史さんの作品。丸い輪郭のシンプルな人のかたちを重ねた独創的な絵画は国の内外で高く評価されている。工藤みどりさんの作品は、ありあわせの糸や布でこしらえたもので、不思議な魅力を感じさせる。巡回展は今月24日までビッグルーフ滝沢で開かれたあと、来年1月まで県内3か所を回る。

岩手2019.10.11 12:18

大型台風19号接近、猛烈な雨と風に厳重警戒を 名古屋地方気象台

 大型の台風19号は非常に強い勢力を保ったまま東日本に近づいています。

 名古屋地方気象台によると、東海地方には12日昼前から夜のはじめごろにかけて最も接近し、12日は急激に雨や風が強まる見込みです。

 気象台では暴風・高波・土砂災害、低い土地の浸水や河川の増水・氾濫に厳重な警戒を呼びかけています。

 予想される1時間の雨量は、いずれも多いところで三重が80ミリと猛烈な雨が降るほか、愛知60ミリ、岐阜50ミリと非常に激しい雨になる見通しです。

 また、海上では風速40メートルと猛烈な風が吹くところがあり、陸上でも20メートルの非常に強い風が吹くとみられています。風雨が強まる前に十分な備えが必要です。

愛知2019.10.11 12:17

東海道新幹線・東京ー名古屋は終日運休へ 台風最接近の12日

 台風19号の接近で12日の交通機関には大きな影響が出そうです。

 JR東海は、東海道新幹線の東京ー名古屋間で上下線とも運転を終日見合わせるほか、名古屋ー新大阪間も早朝の上下6本を除いて運転を見合わせます。

 在来線は東海道線の豊橋ー米原間で始発から間引き運転し、午前9時以降は運転見合わせ。中央線は名古屋ー塩尻間で始発から間引き運転し、昼ごろから運転を見合わせます。

 このほか関西線、高山線なども区間によって間引き運転や運転見合わせの計画になっています。

 名鉄と近鉄は台風の接近に伴い列車の運休や遅れの可能性があるとしています。

愛知2019.10.11 12:14

愛知・岡崎市の「西武」来年8月閉店へ セブン&アイHD方針

 愛知県岡崎市にある百貨店「西武岡崎店」が来年8月末で閉店することになりました。

 西武岡崎店は2000年9月にイオンモール岡崎の一角に開店。地元の百貨店として親しまれ、ピーク時の07年度には102億7000万円の売り上げがありましたが、18年度には84億4000万円と5年連続の減収で経営不振が続いていました。

 岡崎市内では松坂屋が10年に閉店しており、西武岡崎店が閉店すると市内に百貨店はなくなります。市民からは驚きの声が聞かれました。

 西武百貨店の親会社であるセブン&アイ・ホールディングスは、岡崎店を含む全国5店の不採算店の閉店などにより約3000人の人員削減を明らかにしています。

愛知2019.10.11 12:11

台風19号 大雨や暴風に警戒が必要

大型で非常に強い台風19号は、あすの夜からあさって未明にかけて県内に近づく予想。
大型で非常に強い台風19号は、午前9時現在、小笠原諸島の西の海上を北北西に進んでいて、県内に近づくのはあすの夜からあさって未明にかけてとみられている。
福島市の果樹園では台風に備えて、リンゴの収穫を早めていた。
あさっての朝6時までの24時間に予想される雨量は多いところで中通りと浜通りで300ミリから400ミリ会津で200ミリから300ミリが予想されている。
早めの備えを心がけるとともに、大雨や暴風、高波などに警戒が必要。

福島2019.10.11 12:09

小学生がサツマイモの収穫体験

会津若松市ではきのう、小学生が秋の味覚、サツマイモの収穫を体験した。
きのう「あいづこども夢農園」では地元の小学生が参加したサツマイモの収穫体験が行われた。
体験会は子どもたちに自然と触れ合ってもらおうと毎年、開かれている。
ことしは天候にも恵まれ、例年よりも豊作で子どもたちは大きく成長したサツマイモを次々と収穫していた。
*児童は
「芋ほりして楽しい」
「焼き芋にして食べたい」
収獲したサツマイモは学校の給食などで提供されるという。

福島2019.10.11 12:02

深海魚「リュウグウノツカイ」の展示始まる

 今月、新潟県の佐渡沖で捕獲された幻の深海魚、「リュウグウノツカイ」の展示が11日から新潟市の水族館で始まった。

 銀色の体に鮮やかな背びれ。
 新潟市のマリンピア日本海で展示が始まったのは、全長2メートル以上の「リュウグウノツカイ」だ。
 10月7日、マリンピア日本海の職員が佐渡沖で魚類の収集をしていた際、定置網に生きたままの状態でかかっていた。
 「リュウグウノツカイ」本来は深海に生息する。
 水族館はなぜ佐渡沖の水深50メートル付近で網にかかったのか、今後、魚を解剖し胃の内容物など詳しく調べることにしている。
 「リュウグウノツカイ」は13日までマリンピア日本海で展示されている。

新潟2019.10.11 11:51

台風19号 12日午後から県内接近へ

 大型で非常に強い台風19号は、12日午後から13日の午前中にかけて新潟県内に接近する見込みだ。気象台が暴風や高波などに警戒を呼び掛けている。

 台風19号は日本の南を北北西へ進んでいて、12日午後から13日の午前中にかけて県内に接近する見込みだ。
 12日に予想される最大瞬間風速は、県内の陸上と海上で35メートルと予想されている。
 海も大しけとなり、波の高さは6メートルと予想されている。
 また、12日昼前からは激しい雨が降る見込みで、13日朝までの24時間に予想される雨の量は多いところで、上越と中越で300ミリから500ミリなどとなっている。
 気象台は暴風や高波などに警戒を呼び掛けている。
 また、JR東日本は12日昼すぎから13日昼ごろまで、上越新幹線や北陸新幹線で計画運休を実施する予定だ。

新潟2019.10.11 11:50

世界ユースサミット 県立三崎高生徒参加へ

イギリス・ロンドンで開催される国際会議「世界ユースサミット」に県立三崎高校の生徒が参加することになった。

世界ユースサミットに参加するのは県立三崎高校の3年生竹内琉翔さん。世界ユースサミットは貧困や気候変動など地球規模の課題を解決する次世代のリーダーを育成しようと毎年、開催されている。

三崎高校は過疎が進む地域で生徒たちが取り組んでいる町おこしの活動などが評価され去年から参加している。今年のサミットには、世界からおよそ3000人の若者が参加し、様々な分野で世界的に活躍するリーダーの講演を聞いたり、グループに分かれて課題を議論したりするという。

竹内さんは「世界が取り組んでいる地域活性化策について意見を交わしたい」と英語で抱負を語っていた。世界ユースサミットは今月22日から4日間イギリス・ロンドンで開かれる。

愛媛2019.10.11 11:01

12日ラグビー・ファンゾーン中止 愛知・豊田市のスカイホール

 愛知県豊田市のスカイホール豊田で12日に開催が予定されていたラグビーワールドカップのパブリックビューイング「ファンゾーン」は台風19号接近のため中止となりました。

 ラグビーワールドカップ2019組織委員会は、台風19号の接近に伴い12日に豊田スタジアムで午後から予定されていたニュージーランド対イタリア戦と、横浜市で予定されていたイングランド対フランス戦の2試合を中止すると発表。

 これに伴い豊田市も予定されていたファンゾーンの開催中止を決めました。

 13日夜に横浜国際総合競技場で予定されている日本対スコットランド戦は当日の午前中に判断される見通しです。

愛知2019.10.11 08:24

「傷つく前に」ミカン収穫急ピッチ、台風に備え 三重・御浜町

 年中ミカンがとれる三重県御浜町では10日、台風19号の接近に備え収穫作業が急ピッチで行われていました。

 三重県の御浜町や熊野市などでは、東紀州の特産品「極早生温州(ごくわせうんしゅう)」ミカンの収穫が最盛期を迎えていて、ミカン農家は朝早くから収穫作業に追われました。

 阪口農園の阪口司さんは「傷つく前にとりたい。こたえるなぁ最盛期やで」と話していました。

 阪口農園では、今年は約15トンの収穫を見込んでいるといい、台風が来る直前まで収穫作業を進めるということです。

三重2019.10.11 08:23

畑から歩いて帰宅の92歳女性はねられ死亡 愛知・大口町

 10日午後5時40分ごろ、愛知県大口町伝右1丁目の交差点で、近くに住む無職・古池代志枝さん(92)が乗用車にはねられました。

 古池さんは病院に搬送されましたが、全身を強く打って多発性外傷で間もなく死亡しました。

 警察によると、古池さんは畑から歩いて自宅に戻る途中でした。警察は乗用車を運転していた一宮市の会社員・永井浩二容疑者(43)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 永井容疑者は調べに対し容疑を認めているといい、警察が事故の詳しい原因を調べています。

愛知2019.10.11 08:21

工事現場で土砂崩れ 男性作業員2人が死亡 北海道北竜町

北海道北竜町の工事現場で、60代の男性作業員2人が土砂に埋まりました。2人は病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

事故があったのは、北竜町岩村の工事現場です。10日、午後4時半ごろ、農業用水路のパイプを埋めるための、穴を掘る作業をしていた千葉修一さん64歳と、長谷川美紀夫さん66歳が土砂に埋まりました。2人はかけつけた消防に救出され、意識不明の状態で病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。警察によりますと、2人は事故当時、深さ2メートルから3メートルの穴の中で作業をしていて、穴を掘った際に出た土砂が、何らかの原因で2人の上に崩れ落ちてきたということです。警察は土砂が崩れた原因など、当時の状況を詳しく調べています。

北海道2019.10.11 03:52

岩手・ラグビーW杯釜石の試合開催の可否当日判断、地元では

台風19号の影響で、ラグビーワールドカップ岩手県釜石会場の2戦目の開催の可否が当日の朝に判断されることになったことについて、釜石では関係者が複雑な思いを抱いている。市のワールドカップ事務局では、開催に向けて安全対策を進めていくとしている。ラグビーワールドカップで、今月13日にナミビアとカナダの試合が組まれている釜石鵜住居復興スタジアム。スタジアム近くの根浜海岸では10日、盛岡第三高校の1年生約40人が、観客をもてなすためのメッセージ入りのプランター作りを行った。大会に向けて盛り上がりが高まる一方で、地元の宿泊関係者は、開催の可否が当日の朝に判断されることに困惑した様子。宝来館・岩崎女将「当時の朝というのは、すごい複雑だね。試合がもし中止になっ場合は(宿泊客に)この近辺をどんな風にご案内したり、楽しんでもらうかというのを今からちょっと企画したいなと思う」。一方、市内にある『道の駅・釜石仙人峠』。先月25日のフィジー対ウルグアイ戦の時には普段の平日の3倍にあたる1500人以上の客が訪れただけに、無事開催されることに期待を寄せている。道の駅・菊池駅長「(台風が)それてくれればいいし、途中で消えてしまえばいいなとは思う。仕入れた商品が思うように販売できなくなるというのは、ちょっと残念。悲しいなあという状態にはなる」。市のワールドカップ推進事務局では、テントの幕を上げるなど安全対策を万全にしながら試合の開催に向けて粛々と準備を進めていきたいとしている。

岩手2019.10.10 20:35

岩手・「キオクシア岩手」北上工場の製造棟完成

半導体記憶装置の分野で世界と戦うための拠点が、岩手県北上市に整備された。今月1日に東芝メモリから社名を変えた「キオクシア」グループの製造棟が完成し、10日安全祈願が行なわれた「キオクシア」の100%子会社、「キオクシア岩手」北上工場の製造棟は去年7月に着工し、ピーク時で1日2000人の作業員が建設にあたった。10日は、関係者50人余りが本格稼動に向け、安全を祈願した。製造棟は鉄骨造り5階建てで、延床面積は20万㎡。建屋だけの建設費は約1000億円で、内部の設備を含めた投資額は総額約『1兆円』に上る。半導体大手のキオクシアグループとしては、三重県四日市市のと並ぶ大規模な製造拠点で、スマートフォンやメモリーカードなどに使われ、今後、世界的な需要の拡大が期待される半導体記憶装置、3次元フラッシュメモリを製造する。生産管理には人工知能・AIを活用するシステムも導入され、すでに800人の従業員が立ち上げ作業を進めているという。キオクシア岩手・米倉明道社長「開発の力としては(三重県)四日市工場の地域に依然として集中するわけだけれど、ここ(北上)でもウエスタンデジタルとの共同開発を含めて世界に負けない開発をしていく。ものづくりと開発という2つ両輪で戦っていくということが基本的な戦略」。ウエスタンデジタル・小池淳義プレジデント「目指すところは世界一のファブ(製造)。単に地元の人たちを集めて育成していくだけではなく、全世界から優秀な人間がこの魅力ある(北上)工場に集まる、そういう工場に一緒にしていけたら」。キオクシア岩手・北上工場の製造棟は、来年2020年前半の量産開始を予定している。

岩手2019.10.10 20:25

歌手・小林幸子さん 山古志の児童と脱穀作業

 新潟市出身の歌手・小林幸子さんが10日、新潟県長岡市の旧山古志村で、地元の子どもたちと一緒にコメの脱穀作業を行った。

 10日、旧山古志村を訪れた小林幸子さん。
 春の田植えに続いてタレントの中川翔子さんが助っ人として参加し、地元の子どもたちとコメの脱穀作業を行った。
 小林さんは2004年の中越地震の後、山古志を元気づけようと「小林幸子田」と名付けた田んぼで毎年コシヒカリを育てている。
 小林さんは先日、網膜剥離で手術したため眼帯をつけながらの作業となったが、子どもたちと楽しみながら作業していた。
 小林幸子さんは「いまの子どもたちは中越地震を経験してないわけだから、全く、でもこれをずっとこれからもこのことを忘れないためにも、幸子田はこれからもずっと稲作を続けていきたい」と話した。
 10日に脱穀したコシヒカリは中越地震で被災した地域などに届けられるという。

新潟2019.10.10 20:14

マリンピア日本海 ペンギンのタグ交換作業

 新潟市水族館「マリンピア日本海」では10日、フンボルトペンギンの個体を識別するタグの交換作業が行われた。

 よちよち歩きのフンボルトペンギンたち。
 「マリンピア日本海」では10日、1年に1度のペンギンたちのタグの交換作業が行われた。
 10日現在、78羽のフンボルトペンギンを飼育するマリンピア日本海。
 どのペンギンか一目で見分けるために、ペンギンの翼には3色を組み合わせたタグが付けられている。
 フンボルトペンギンが絶滅危惧種に指定されているため、タグをつけて個体を見分ける事で近親交配などを防いでいる。
 マリンピア日本海のペンギン担当・原田彩知子さんは「(タグが)古くなって放っておくと、タグが脱落したりして危なかったりする。脱落したやつをペンギンが飲んだりするとよくなかったりもしますので、毎年1年に1回取り換えて新しいタグにしている」と話した。
 中には暴れるペンギンもいたが、作業は無事に終了。
 交換を終えたペンギンたちは、元気に泳ぎ回っていた。

新潟2019.10.10 20:14

台風19号県内への影響は?

台風19号は13日、日曜日の未明に県内に最も近づく見込み。
暴風域を伴ったまま非常に強い勢力で東日本に接近する見込み。
一般的に台風は進行方向の左側より右側が雨・風が強いといわれている。
このため県内では12日から最大瞬間風速20メートルから30メートルの非常に強い風に警戒が必要。
さらに福島地方気象台によると大雨のおそれもあり11日午後6時からの24時間予想雨量は多い所で100ミリから200ミリと予想されている。
天候が落ち着いている今だからこそすぐにできる備えが重要。
まずは「窓ガラス対策」。
猛烈な風が吹くとガラスが割れる恐れもある。
そこで簡単にできる窓ガラスの台風対策が「ダンボール」を貼ること。
そしてダンボールが家に無いという方はガムテープだけでも台風対策をすることができる。
ガムテープを「米」印に貼るだけこれだけでガラスの飛散をある程度軽減することができる。
100円ショップで「非常持ち出し品」を準備することも大切。
ウェットティッシュや懐中電灯、薬やミネラルウォーターなど一つのバッグに入れて備えておくほうがいい。

福島2019.10.10 19:05

完熟の甘さ 鶴田特産スチューベン

 鶴田町特産のブドウ、スチューベンの収穫が最盛期を迎えています。
 ゆうパックの第1便が10日出発し、完熟の甘さを全国に届けます。

 鶴田町では、スチューベンの収穫が盛んに行われています。
 長内敏さんの畑でも収穫作業は大詰めを迎えていて色づきの良い房を選んで傷がつかないようにハサミを入れていきます。
 ことしは夏に気温が高く雨が少なかったことから、糖度が22度ととても甘く、色づきも味も最高の出来だということです。

★スチューベン農家
 長内敏さん
「天候が良かったので最高の出来で糖度も22度ぐらい上がってるので最高です。おいしいんです。特においしいので1回食べれば
こんなおいしいブドウがあるんだなと初めて知るような感じです」

 収穫された完熟のスチューベンは、郵便局のゆうパックで全国に発送されます。
 道の駅で行われた出発式では、農業法人「津軽ぶどう村」の須郷代表が「全国のみなさんに甘さが詰まったスチューベンを味わってもらいたい」とあいさつしました。
 このあと、地元の園児たちが手伝い北海道から沖縄まで全国に送られる740ケースがトラックに積み込まれました。

★津軽ぶどう村
  須郷貞次郎代表
「スチューベン作ってこんなに甘い年あったのかなとびっくりした。全国へ届いて甘いって再注文来るの待っています」

 完熟の甘さを全国に届けるスチューベンのゆうパックは、1万ケースの出荷が見込まれています。

青森2019.10.10 19:03

むつ市 小学生の観光ガイド

 小学生の観光ガイドです。
 むつ市で小学生が地元の観光施設などを案内するツアーが開かれ、参加した市民が感心していました。

 「ジュニアガイドツアー」はむつ市の教育委員会と大湊小学校が
子どもたちに地元の魅力を知り、誇りを持ってもらおうと企画したものです。
 ガイドを務めたのは、6年生27人で、ツアーに申し込んだ市民57人に学校近くの水源池公園の自然や観光施設の北洋館の歴史を説明しました。

★ノイズ
「ここの池と向こうの池とあの緑のところも昔は池でした」

 子どもたちは分かりやすいようにゆっくりと話し、身ぶり手ぶりを交えて説明しました。

★市民は…
「結構みんな説明できていてたぶんすごい練習したんだなと感じました」

 子どもたちは、現地を訪れたり地元のガイドからアドバイスを受けて準備してきました。

★大湊小の児童は…
「お客さんのサポートもできたので
良かったと思います」
「ジオパークをより良くするために、もっといろんな人に知ってもらえればいいなと思います」

 参加した市民は、子どもたちの一生懸命で分かりやすい説明に
感心していました。

青森2019.10.10 19:02

首都圏に青森観光PR

 首都圏の観光業者に青森観光を直接売り込みました。
 東京で観光セミナーを開き、三村知事や市町村長が魅力を伝えました。

 観光セミナーは、県と県観光連盟が東京・池袋駅前のホテルで開きました。
 首都圏の旅行会社や出版社など28社が招かれ、三村知事が青森観光の四季の魅力を直接売り込みました。

★三村知事
「最近、隠れスポットとしてハート型の桜、2本の桜がたまたま空にハートを描くように組み合わさっている。それがライトアップされ一層ロマンチックな雰囲気です。ハートの桜、よく探したしょ。たいへんだったんですから」

 また、黒石市や外ヶ浜町など9つの市町村の代表も地元の名所や
食をPRしました。

★乾杯!

 カレイの刺身やアンコウのから揚げなど集まった人たちに振舞われました。

★首都圏の旅行会社は
「今大間のマグロのお寿司をいただきました。とってもおいしかったです」
「やっぱりウニとか、アンコウですとか、食材いろいろ豊富で
面白そうなエリアだと思いました」

★航空会社の担当者は…
「五所川原のねぷたがぜひ行ってみたいなと思いました。大きさを実物で見て迫力感じてみたいなと思いました」

 会場では商談会も開かれ、県内20の観光業者が最新の取り組みを紹介し、旅行関係者が来年の商品作りの参考にしていました。

青森2019.10.10 19:01

弘前 北星交通 独自に体力測定

 短命県返上に向けて弘前大学の協力を受けている弘前市のタクシー会社は従業員の健康作りのため独自の体力測定を行っています。

 弘前市の北星交通です。
 4年前に健康宣言をしたのをきっかけに、健康診断とは別に年に1回従業員200人の体力測定を行っています。
 去年までは弘前大学の協力を得て体力測定を行っていましたが、
ことしから会社だけで行うことにしました。
 血圧や筋肉量を測るほか、腹筋や立ち上がりの測定など従業員たちはそれぞれの項目をチェックし、今後の健康作りの参考にしていました。

★従業員は…
「タクシーはほとんど動かないようなもので運動不足になりやすいと思うのでこういうのがあると意識的に運動しなければと思うと思います」
「腹筋ちょっとやっただけですっかり息がきれちゃったので軽くでも日常的にやらないとだめだなと痛感しました」

 北星交通では、健康宣言をして体力測定を始めてから、健康作りに対する従業員の意識が高くなってきたということです。

★北星交通営業部
 長谷川浩樹所長
「従業員一人一人が自分の健康に対して意識するようになりまして
個別にウォーキングしたり、自宅でルームランナーしたり、運動に
力を入れているところが見えています」

 北星交通は、今後も積極的に従業員の健康作りを進めていくことにしています。

青森2019.10.10 19:00

岩手県産品コンテスト審査会  岩手・盛岡市

新たな岩手の県産品の開発促進と販路拡大につなげようというコンテストの審査会が10日、盛岡市で行われた。岩手県などが主催する「いわてフードアンドクラフトアワード2019」は、去年まで行われた「いわて特産品コンクール」をリニューアルしたもので、はじめて一般の入場も可能になった。10日は食品部門の審査が行われ、県内の43事業者が開発した96点が並んだ。一見レバ刺しのようなアミタケの水煮はレバ刺しそっくりの食感で、キノコの豊かな風味が広がる。カラフルなキャンディのように見えるのは、岩手の伝統的な漬物「みのぼし南蛮」。正方形の愛らしい断面にこだわりSNS映えする商品だ。11日は工芸品の審査が行われ、来月の表彰式でグランプリが発表される。

岩手2019.10.10 18:14

「SUP」楽しむ祭典 13日から

ボードの上に立ちながら水上を進むウォータースポーツ、SUPの祭典「ひろしまリバーシティフェスティバル」が開催されるのを前に、主催者が広島県の湯崎知事を訪問した。タイムを競いながら広島市中心部を囲む約12kmの川を一周することなどを湯崎知事に説明。また、初心者のための体験会や水上での「SUPヨガ」などもあり、誰でも気軽に参加してほしいと呼びかけた。イベントは今月13日から2日間、広島市中区の中央公園西側の河岸をメイン会場に実施される。

広島2019.10.10 18:13

4歳男児に虐待 無職男を再逮捕

福岡市西区のマンションで同棲する女性の4歳の長男を殴りケガをさせたとして無職の男が再逮捕されました。

傷害の疑いで再逮捕されたのは住居不定・無職の山下翔也容疑者(21)です。

警察の調べによりますと、山下容疑者は先月2日の未明、同棲する女性が住む福岡市西区のマンションで女性の4歳の長男の頬を殴るなどして全治2週間のケガをさせた疑いです。

保育園が男の子のケガに気づき、連絡を受けた児童相談所が警察に知らせて事件が発覚しました。山下容疑者は「教育的な指導です。暴力ではありません。」と容疑を否認しています。

山下容疑者はこの男の子の腹部を殴ったり蹴ったりしたとして、傷害などの疑いで先月逮捕されています。男の子の体には複数の傷やアザがあり、警察は日常的な虐待の疑いもあるとみて調べています。

福岡2019.10.10 18:10

暴力団排除の標章を掲げていた飲食店の従業員の男性を襲う工藤会系の組長など8人を逮捕

2012年、北九州市八幡西区で暴力団排除の標章を掲げていた飲食店の従業員の男性を襲いケガをさせた疑いで警察はきょうまでに特定危険指定暴力団・工藤会系の組長など8人を逮捕しました。

傷害の疑いで逮捕されたのは特定危険指定暴力団工藤会系の組長・山本峰貢容疑者(57)ら8人です。

警察によりますと8人は2012年8月、北九州市八幡西区のマンションの駐車場で飲食店従業員の男性が自宅マンションに帰宅したところを襲い、軽いケガをさせた疑いです。

警察は8人の認否を明らかにしていません。

2012年8月1日に暴力団員の飲食店への立ち入りを禁止する標章制度が始まった当時標章を掲げる飲食店への放火や脅迫が相次ぎ男性が勤務していた飲食店も標章を掲げていました。

警察は工藤会による一連の襲撃事件のひとつとみて、8人の役割分担などについて調べを進めています。

福岡2019.10.10 18:09

ナミビア大使が小学校を訪問  岩手・盛岡市

ラグビーワールドカップでアフリカのナミビア代表が13日に釜石で試合を行うのを前に、駐日ナミビア大使が10日、盛岡市の小学校を訪れた。盛岡市の岩手大学教育学部附属小学校を訪れたのは、駐日ナミビア大使のモーヴェン・マスソ・ルスウェニョ大使ら3人。大使は、盛岡市がナミビア代表の公認キャンプ地となっていることが縁で訪れたもので、6年生の教室では、子どもたちが作ったナミビアの食べ物などを紹介する紙芝居とクイズで交流し、作った資料は大使にプレゼントされた。その後行われた学年集会で記念写真を撮るなど親睦を深めた大使は「笑顔が心に残った」と楽しそうに話していた。

岩手2019.10.10 18:09

ことしもハロウィーンタクシーが登場

今月31日のハロウィーンに合わせて、車体ばかりか運転手も本格的に仮装したハロウィーンタクシーがことしも登場しました!

福岡のタクシー会社ラッキータクシーが4年連続で走らせているハロウィーンタクシー。ことしは新たにドクロデザインが登場しました。

■記者リポート
「こちらのタクシー、ハロウィン当日になると金髪のお姉さんがドアを開けてくれるほか、車内では…血だらけのドライバーが迎えてくれます」(乗務員の仮装は当日のみ)

毎年特殊メイク担当しているドライバーの日置忠さん(59)によりますと、「仕上げるのにかかった時間は1時間くらい。けっこうおもしろがって乗ってくれる人が多いですよ。」ということです。

3台のハロウィーンタクシーは11日から福岡市内を走り、予約も受け付けています。

当日、どの特殊メイクの乗務員に出会えるかはお楽しみ!

仮装タクシーがことしもハロウィーンムードの盛り上げに一役買いそうです。

福岡2019.10.10 18:08

吉野彰さんノーベル化学賞受賞に福岡からも喜びの声

吉野彰さんがノーベル化学賞を受賞したことについて福岡からも
喜びの声があがっています。

■男性「号外です」

昨夜、福岡市では吉野さんのノーベル化学賞受賞を伝える号外が配られました。

■号外を受け取った男性
「世界中で使われていますよね。それを日本人が1つを 担っている同日本人として尊敬する」

吉野さんが訪問教授を務める九州大学では、親交のある岡田重人教授が受賞を讃えました。

■岡田教授
「リチウム電池が世の中にやっと認められたということで非常に喜んでいる」

■吉野さん
吉野さんはこれまでに6回九州大学で講義を行っていますが、次の講義は決まっていないということです。

福岡2019.10.10 18:08

公園で下校中の小学生の女の子を狙いサッカーボールを蹴ったとして40代の男を逮捕

きのう、福岡市南区の公園で下校中の小学生の女の子を狙ってサッカーボールを蹴ったとして40代の男が逮捕されました。

暴行の疑いで逮捕されたのは、住居・職業不詳の40代の男です。

警察によりますと逮捕された男は、きのう午後5時半ごろ福岡市南区の長住中央公園で学校から帰宅していた小学生の12歳の女の子を狙ってサッカーボールを蹴り、『おまえを狙っている』と暴言を吐いたということです。

ボールは女の子に当たらず女の子にケガはないということです。

警察の調べに対し男は『子どもに向って蹴っていない』と容疑を否認していて警察は動機などを調べています。

福岡2019.10.10 18:07

クマスプレー誤噴射か 北海学園大学で異臭 札幌市

(金澤記者リポート)
「現場付近には救急車や消防車が多数集まっています。札幌市の北海学園大学です。救急車の長い列ができています。異臭騒ぎがあったということで、あたりは騒然としています」
9日午後7時ごろの北海学園大学。直前に「異臭がしてけが人が多数いる」と通報があり、現場は騒然としました。そして、10日新たに異臭の原因が明らかに。なんと、クマよけのスプレーを誤って噴射した可能性があるというのです。大学や警察によりますと山岳部の学生が「クマスプレーをロッカーにしまう際、誤って噴射したかもしれない」と申し出てきたということです。この影響で学生5人がのどの痛みを訴えるなどしたほか、およそ100人が屋外に避難する騒ぎとなりました。

北海道2019.10.10 18:06

空白の5時間に何が 白い車との関連を捜査 札幌市北区男性殺人事件1週間

札幌市北区で男性の遺体が発見されてから1週間ですが、未だ犯人逮捕には至っていません。STVの取材で犯行当日に「空白の5時間」が存在することが分かりました。この時間帯に目撃されていた「白い車」との関連について警察も捜査を続けています。

閑静な住宅街に張られたものものしい規制線。白い服を着た捜査員が10日も手掛かりを探しています。
(生野記者リポート)
「札幌市北区で男性の遺体が発見されてから1週間がたちましたが、未だ犯人は見つかっておらず、現場検証が続いています」
自宅で殺害されたのは、会社役員の阿部芳彦さん76歳です。阿部さんは、自宅2階のウォークインクローゼットで手足を縛られて、うつぶせの状態で死亡していました。死因は窒息死。首の骨が折れていて、強い力で絞められたことが分かりました。阿部さんが殺害されたとみられるのは10月1日です。
(近所の人)
「声はかけているんだよ。1日の午前10時10分から15分。庭仕事をやっていた」
捜査関係者によりますとこの日の正午ごろ、近所の人が阿部さんの姿を見ていました。しかし、近くのコンビニエンスストアに、平日午後5時ごろ食事を受け取りにきていた阿部さんが、この日姿を見せることはありませんでした。このため阿部さんが事件に巻き込まれたのは、1日の正午から午後5時ごろの間に絞られている形です。この空白の5時間にある目撃情報が。
(生野記者リポート)
「10月1日昼ごろ阿部さんの自宅前に、不審な白い車が停まっているのを付近の住民が目撃していたということです」
しかし、午後4時ごろドライブレコーダーに映る、阿部さんの自宅前。「白い車」は確認できません。空白の時間帯に白い車が現場を訪れて、立ち去っていたことになります。阿部さんは札幌で長年コンビニエンスストアの経営に力を注いできました。
(近所の人)
「優しくて温厚な旦那さん。お店にも出ていて、優しくてなんでも買いやすかった。(恨まれるようなことは?)ないね。愛想がよくて」
10月5日に営まれた阿部さんの通夜。今回の事件に阿部さんの弟もやりきれない思いを隠せません。
(阿部芳彦さんの弟)
「(最後に会ったのは)僕は9月です。悩みを相談されたこともないし、そういうそぶりもなかった。悔しい思いがある」
遺体の発見から1週間。警察は白い車と事件との関連を含めて捜査を続けています。

北海道2019.10.10 18:05

アストラムライン 新型車両を導入

広島市の新交通システム、アストラムラインの新型車両「7000系」が公開された。全車両に車いすやベビーカーを置けるフリースペースを設置し、バリアフリー化を進めた。また、座席の幅を1席当たり3cm広げるなど、快適性の向上にも配慮している。長年、親しまれている山吹色のボディは変わらない。来年春の運行開始を予定している。

広島2019.10.10 18:01

女子生徒に不適切行為、三河地区の高校教諭処分 愛知県教委

 愛知県教育委員会は10日、三河地区の高校に勤める男性教諭(37)を停職3か月の懲戒処分としたことを発表しました。

 男性教諭は今年7月から8月、3年生の女子生徒に対し「付き合ってほしい」とメールを送ったり、車の中でキスをしたりしたということです。

 男性教諭は当時、結婚していて「教育者としての自覚が足りず軽率な行為をとってしまった」などと話し、10日付で退職願を提出したということです。

愛知2019.10.10 17:00

河口に幻想的光景 肱川あらし今季初観測

早くも冬の足音が聞こえてきた。10日朝、大洲市長浜町で名物「肱川あらし」が今シーズン初めて観測された。

10日午前7時、肱川の河口付近では、大洲市長浜町の冬の風物詩「肱川あらし」が今シーズン初めて観測され、幻想的な風景が広がった。肱川あらしは1日の寒暖差が大きく放射冷却が強まった早朝に、上流の大洲盆地で発生した霧が肱川をつたって海に流れ出す世界的にも珍しい現象。

10日朝の長浜の最低気温は12.6℃と、あらし発生の条件としては少し高めだったため、現象は小規模だったが、肱川あらし実行委員会は基準を満たしているとして去年より4日早く”発生”を宣言した。肱川あらしは、3月ごろまでの条件のいい日に楽しむことができる。

愛媛2019.10.10 15:46

完全養殖クロマグロ 小学校の給食に登場

愛南町の小学校で地元産の完全養殖クロマグロを使った給食が、子どもたちにふるまわれた。

愛南町立城辺小学校では給食の前に地元の水産会社、極洋フィードワンマリンが育てた重さ35キロの完全養殖クロマグロが、登場した。そして、水産会社の社長が1ミリの卵から3年かけて50キロ程に育てる完全養殖について説明した。

献立は油で揚げたクロマグロと野菜をしょうゆベースのたれでからめた“揚げ照り煮”。このクロマグロの給食は地場産業への理解を深めてもらおうと町が愛南漁協の協力を得て実現した。愛南町の完全養殖クロマグロは主に首都圏のデパートに出荷していて、一部はアメリカにも出荷しているという。

愛媛2019.10.10 15:42

災害時に電気や水を供給 新型フェリー

災害時の停電や断水への対応にも期待。松山と広島を結ぶ航路に新しいフェリーが11日就航する。

新たに就航するのは、石崎汽船の新型フェリー「旭洋丸」。旭洋丸は、全長62.6メートル、総トン数は約875トンで、車両は乗用車で最大35台、乗客は300人を運搬することができる。10日、松山観光港で就航披露式が行われ、関係者が船内を見学した。

旭洋丸には、災害時の停電や断水に対応する機能も備わっている。フェリーから陸上に一般家庭60世帯分の電気や、給水車42台分にあたる83トンの水を供給することができる。

新型フェリー「旭洋丸」は11日、松山観光港を出発する1便から運航を開始する。

愛媛2019.10.10 15:38

ブータン人労組「地域活性化に貢献を」

全国で初めて西予市で結成されたブータン人労働組合のメンバーらが中村知事を訪問し「地元の人たちと一緒に地域活性化に貢献したい」と意気込みを語った。

県庁を訪れたのは、日本で働くブータン人の労働環境の改善を目的に先月1日、西予市で働くブータン人が中心となって結成した全国初の「国際ブータン人労働組合」のメンバーら。訪問を受け中村知事は「愛媛県を好きになってもらってブータンと愛媛県の架け橋にもなって欲しい」と歓迎した。

現在、県内では農業関係を中心に15人のブータン人が働いていてコイララ執行委員長は「愛媛県に温かく迎え入れていただき多くのことを学んでいる。心から感謝する」とお礼を述べていた。その上で「地元の人たちと一緒に地域活性化に全力で貢献したい」と意気込みを語った。

組合によると全国では、専門学校や就労先でトラブルが発生しているケースもあり、今後、ブータン人の労働環境の整備などに取り組んでいくという。

愛媛2019.10.10 15:32

県の人事委 県職員給与の引き上げを勧告

 新潟県の人事委員会は10日、県職員の給与について、初任給の引き上げなどを花角知事に勧告した。一方で県は、労働組合に対し給与の削減を提案していて、今後はこの勧告も踏まえて検討が進められる事になる。

 県の人事委員会は、県職員と民間企業の給与水準を近づけるため、毎年1回、県に対し職員給与の勧告を行っている。
 ことしの勧告では、ボーナスや30代半ば以上の給与を据え置いた一方で、初任給を1500~1900円、引き上げるべきとした。
 一方で県は財政難のため労働組合に対し、一般職員の給与を来年4月からの4年間3%削減することなどを提案している。
 労働組合側が給与の削減に反対の姿勢を示す中、今後、県職員の給与は今回の勧告も踏まえて検討される事になる。

新潟2019.10.10 12:39

台風19号 あさって夜から新潟県に最接近

 台風19号は12日夜のはじめ頃から新潟県内に最接近する見込みだ。県は10日午前、対策会議を開き、台風への対応を確認した。

 気象台によると、大型で猛烈な台風19号は10日午前11時半現在、父島付近にあり、県内には12日夜のはじめ頃から13日明け方にかけて最接近する見込みだ。
 県は10日、情報連絡室会議を開き、台風への対応を確認した。
 会議では風が12日夕方ごろから海上や海岸を中心に暴風となることや12日~13日朝にかけて非常に激しい雨が降る可能性があることが報告された。
 気象台は、県内では12日午後から13日午前にかけて土砂災害や低い土地への浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒するよう呼びかけている。

新潟2019.10.10 12:37

宗像市で住宅が全焼 ケガ人なし

10日午前6時ごろ、福岡県宗像市で住宅が全焼する火事がありました。この住宅には家族5人がいましたが、けが人はいませんでした。

激しい炎と立ち上る煙。これは視聴者が撮影した映像です。10日午前6時ごろ、宗像市陵厳寺の住宅から火が出ているのを近くに住む人が見つけ、消防に通報しました。

火は約2時間後に消し止められましたが、木造平屋の住宅約140平方メートルが全焼しました。

警察によりますと、当時、住宅には家族5人がいましたが、全員避難してケガはないということです。

警察と消防が火事の原因を調べています。

福岡2019.10.10 12:31

【電池切れか?】転覆漁船の位置情報途絶 転覆サンマ漁船えい航困難に 北海道根室沖

根室沖で先月、サンマ漁船が転覆した事故で、「第65慶栄丸」の位置情報が途絶え、漁船のえい航が困難になっていることがわかりました。

大樹漁協所属の「第65慶栄丸」は先月、根室沖の太平洋で転覆し、船長が死亡、7人が行方不明となっています。今月1日、漁船をえい航するための船舶が漁船に発信器を取り付けましたが、その後台風の接近でえい航作業は中断し、釧路に退避していました。一管本部によりますと慶栄丸は、今月8日夕方を最後に位置情報が確認できなくなったということです。電池切れの可能性が高いとみられます。このため慶栄丸は潮の流れなどで船が移動する可能性が高く、えい航が困難になったということです。

北海道2019.10.10 12:13

「秋の全国地域安全運動」を前にボランティア出動式 北海道滝川市

11日から実施される「秋の全国地域安全運動」を前に、北海道滝川市ではボランティアなどが参加して出動式が開かれました。

滝川市で行なわれた出動式では市や警察、地域のボランティアなどおよそ50人が参加し、犯罪のない地域への思いを新たにしました。全国地域安全運動は市民の防犯意識を高め、安心して暮らせる社会を目指そうと毎年この時期に実施されています。10日は特に特殊詐欺やタイヤ盗難防止の活動に重点をおくよう呼びかけられ防犯車両25台が次々と市内のパトロールに出発していきました。秋の地域安全運動は11日から今月20日まで続きます。

北海道2019.10.10 12:12

【自分たちで植えた稲収穫】小学生体験学習  稲刈りで食育 札幌市

札幌市では小学生を対象にした稲刈り体験が行われ、子どもたちが青空の下で貴重な体験を楽しみました。

稲刈りを体験したのは札幌市立羊ヶ丘小学校の5年生です。この体験は都市部の子どもたちに農業への理解を深めてもらおうと行われました。子どもたちはことし6月に自分たちで植えて育った稲を丁寧に収穫していました。
「すこしかたかったけど出来たので、食べる時に味わって(食べる)」
「初めての経験だったのでとても楽しかった」
収穫した稲は11月下旬におにぎりにして小学校で食べることにしています。

北海道2019.10.10 12:12

日本三大美林 青森ヒバの復元めざして

 日本三大美林のひとつ、青森ヒバの林を復元しようと取り組む県内の林業関係者が中泊町の国有林を視察しました。

 中泊町の国有林を視察したのは、県内の林業関係者40人です。
 青森ヒバの苗木を植樹するためにスギを伐採した現場で森林管理署の担当者から説明を受けていました。
 この場所では、スギの木の間にすでにヒバが自生してきていました。
 青森ヒバは、耐久性に優れ抗菌性が強い木材で日本三大美林のひとつに数えられています。
 ただ、成長が早いスギに切り替えられ、天然の林が年々減っており資源の確保が課題です。
 このため、青森森林管理署などは県内の林業関係団体と協議会を設置して、天然ヒバ林の復活をめざしており、苗木の植樹を進めることにしています。

青森2019.10.10 12:07

県民大会 安全・安心まちづくり誓う

 犯罪のない社会の実現をめざす秋の「安全・安心まちづくり旬間」を前に、青森市で県民大会が開かれました。

 県民大会は、県や県警察本部などが開いたもので、防犯協力員や
防犯ボランティアなど500人が参加しました。
 今年の秋の「安全・安心まちづくり旬間」では、関係機関や団体が連携しながら、子どもと女性の犯罪被害防止や特殊詐欺の被害防止などを呼びかけます。

★大会宣言
「安全で安心して暮らせる青森県を実現するため、いっそう努力していくことをここに宣言します」

 秋の「安全・安心まちづくり旬間」は、11日から10月20日まで続きます。

青森2019.10.10 12:06

台風19号に備え、船を安全な場所へ係留 三重・尾鷲市

 今週末に接近する台風19号に備えて、三重県尾鷲市の漁港では10日早朝から、船の安全な場所への係留などの備えが進められています。

 10日朝の尾鷲市は、分厚い雲が広がり、ときおり小雨が降る天気になりました。このあと天候の悪化が予想されているため、尾鷲漁港では漁を終えた船を波風があまり入らない場所に避難させたり、ロープで固定するなど、台風への備えが進められていました。

 台風19号は12日の土曜日に東海地方に最も近づく見通しになっていて、各地で暴風や非常に強い雨が予想されています。

三重2019.10.10 12:06

男性殺害容疑の男 逮捕前「誤って刺さった」の文書 稲沢市

 愛知県稲沢市で男性(当時60)が殺害され、元妻と交際相手だった男が逮捕された事件で、男が逮捕前「誤って刺さった」という趣旨の文書を書いていたことが分かりました。

 10日朝、非現住建造物等放火容疑で送検された介護ヘルパー・菅井優子容疑者(51)と元交際相手の美容師・浅野勉容疑者(65)は3年前、稲沢市で菅井容疑者の当時の夫・角田幸司さんの住宅に火をつけ、全焼させた疑いがもたれています。

 焼け跡からは角田さんの遺体が見つかり、2人は火をつける前に角田さんを殺害したとして、先月逮捕されています。

 その後の関係者への取材で、浅野容疑者が逮捕前、「角田さんが包丁を持ってきてもみ合いになり誤って刺さった」という趣旨の文書を書いていたことがわかりました。

 浅野容疑者は逮捕後の調べで殺人容疑を否認していて、警察が文書の裏付け捜査を進めています。

愛知2019.10.10 12:04

吉野彰教授にノーベル化学賞 お祝いの垂れ幕 名城大学

 今年のノーベル化学賞に選ばれた吉野彰さんが教授を務める名城大学では10日、受賞決定を祝う垂れ幕が設置されました。

 9日、ノーベル化学賞の受賞が決まった吉野さんは名城大学の教授でもあり、10日午前9時に学生たちも見守る中で、名古屋市内にあるキャンパスに受賞を祝う垂れ幕が設置されました。

 ある男子学生は「僕の在学中に教授陣がノーベル賞をとられるなんて予想もしてなかったので本当におめでたいことだとおもいます」と話していました。

 吉野教授は毎週月曜日に講義を担当していて、受賞決定後の初めての講義となる14日は、大学で簡単なセレモニーも予定しているということです。

愛知2019.10.10 12:00

須賀川市の会社役員や少年ら6人を逮捕

今年5月知人の男性から金をだまし取ろうとした上、監禁した疑いなどで少年を含む男ら6人が逮捕された。
逮捕監禁と恐喝未遂などの疑いで逮捕されたのは須賀川市の会社役員小林平明容疑者(34)と建設作業員の少年(18)を含む男ら5人。
今年5月、小林容疑者らは埼玉県内で知人男性(22)を車で拉致し須賀川市内で身に覚えのない借金の誓約書を書かせて現金をだまし取ろうとした疑い。
小林容疑者らはその後、知人男性を監禁したがこの男性は隙を見て逃げだしケガはなかった。
警察は男らの認否を明らかにしていない。

福島2019.10.10 11:51

店舗兼住宅全焼1人死亡 今治

10日朝、今治市の店舗兼住宅が全焼する火事があった。焼け跡から1人が遺体で見つかり、警察では、亡くなったのはこの家に住む60代の男性の可能性があるとみて、身元の確認を急いでいる。

10日午前9時頃、今治市別名の複数の住民から「家が燃えている」などと消防に通報が相次いだ。消防が駆け付けたところ飲食店の店舗兼住宅が燃えており、火はおよそ1時間後に消し止められたが、木造2階建ての建物およそ60平方メートルが全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかった。

この家に住む達川悟さん(68)と連絡が取れていないことから、警察では、亡くなったのは達川さんの可能性があるとみて身元の確認を急いでいる。

全焼した建物の隣には小学校があるが、煙に気づき全校児童575人はグラウンドに避難し、けが人はいなかった。

警察と消防は詳しい出火原因を調べている。

愛媛2019.10.10 11:25

医師免許なく美容整形手術か ベトナム人女を逮捕 名古屋市

 医師免許がないにも関わらず、名古屋市内の集合住宅の一室で美容整形手術を行ったとして、ベトナム国籍の自称専門学校生・グエン・ティ・オアイン容疑者(23)が医師法違反の疑いで逮捕され ました。

 警察によりますと、グエン容疑者は先月1日、昭和区の集合住宅の一室で、医師免許がないにも関わらず、ベトナム人の女性に対し、注射を打つなどの美容整形手術を行った疑いがもたれています。調べに対し、グエン容疑者は容疑を認めているということです。

 また、グエン容疑者に医療行為を教えていたとみられるベトナム国籍のチャン・ティ・フォン容疑者(23)ら3人も不法滞在の疑いで逮捕されています。警察はチャン容疑者が犯行を主導していた可能性もあるとみて調べています。

愛知2019.10.10 08:27

「秋の高山祭」 「宵祭」が開催 幻想的な屋台ならぶ 岐阜・高山市

 岐阜県高山市で開幕した「秋の高山祭」は9日、「宵祭」が行われました。

 100個ほどの提灯がともされ、昼間とは異なった光景を見せる屋台。午後6時から「宵祭」が開かれ、10台の屋台がゆっくりと古い街並みを進んでいきます。

 高山祭は、3年前にユネスコの無形文化遺産に登録されたこともあり、外国人観光客の姿が多く、幻想的な光景をしきりにカメラにおさめていました。

 秋の高山祭は10日も開かれ、市では2日間で約20万人の人出を予想しています。

岐阜2019.10.10 08:26

復興事業者を名乗る電話 80代女性550万円だまし取られる 札幌市

札幌市の80代女性が復興関連事業者を名乗る男らに550万円をだまし取られる詐欺事件がありました。

札幌市南区の80代女性は、ことし6月、復興関連事業者を名乗る男から商品購入番号を伝えられる電話を受けた後、別の男からの電話でその番号を伝えました。再び事業者の男から電話があり、「名義貸しだ」、「訴訟取り下げの金が必要だ」などと脅されたため、女性は宅配便で現金550万円を送り騙し取られました。女性から相談を受けた警察が捜査しています。

北海道2019.10.10 06:07

名城大・吉野彰教授 ノーベル化学賞決定に喜びの声 愛知・名古屋市

 ノーベル化学賞にリチウムイオン電池の開発に携わった吉野彰さんが選ばれたことを受け、この地方からも喜びの声が上がっています。

 吉野彰さんは、京都大学大学院の修士課程を修了後、旭化成に入社し、2年前から、名城大学大学院の教授に就任しています。

 吉野さんは、旭化成でリチウムイオン電池の基本構造を開発していて、小型で軽量なリチウムイオン電池は、携帯電話やノートパソコン、音楽プレイヤーなど幅広い電子・電気機器に搭載されているほか、電気自動車などの動力源として研究・実用化が進められています。

 日本人の化学賞受賞は、9年ぶり8人目です。

 受賞の報告を受け、名古屋市にある名城大学では吉野教授の講義を受ける学生から喜びの声が上がっています。

 「おととい会った先生がまさかノーベル賞と言われている中で本当に受賞するなんて」「もっとすごいものを作れるのではないかなと思って期待しています」(吉野教授の講義を受ける学生)

 また名古屋駅では、受賞の快挙を伝える号外が配布されました。「吉野さんばんざーい」「電池をたくさん作ってとてもすごいと思います」(号外をもらった人)

 名城大学では来週14日に吉野教授本人が会見を行う予定です。

愛知2019.10.10 02:05

北海学園大で"異臭"5人を搬送…学園祭の準備中に 札幌市

札幌市の北海学園大学で9日夜「異臭がする」との通報があり、数十人の学生が喉の痛みなどを訴えて、5人が病院に搬送されました。

(金澤記者リポート)
「札幌市の北海学園大学です。救急車の長い列ができています。異臭騒ぎがあったということで、あたりは騒然としています」
異臭騒ぎがあったのは、札幌市豊平区の北海学園大学にある学生サークルの部屋などが入る建物です。9日午後6時半ごろ大学職員から「構内で異臭あり、けが人が多数いる」と、消防に通報がありました。当時、建物内では多くの学生が学園祭の準備をしていて、数十人が目やのどの不調を訴えうち5人が病院に搬送されました。
(現場にいた学生)
「嗅いだことのないにおいで何かなと思った瞬間にはせき込んでて。まずいなと思って周りを見てみたら同じ現象が起きていた」
警察によりますと、駆けつけた際、火災の発生やガスの反応はなかったと言うことで、引き続き異臭の特定や原因を調べています。

北海道2019.10.10 00:25

老舗うなぎ店が施設に慰問

青森市にあるうなぎ料理の老舗が老人ホームを慰問し、お年寄りたちにうな重を振舞いました。

青森市の特別養護老人ホーム「雲谷ホーム」で香ばしい香りが食欲をそそるうな重を振舞ったのは、うなぎ料理店「川よし」の松﨑社長たちです。
お年寄りたちは施設にいると食べる機会が少ない「うなぎ」をかみ締めながら慰問に感謝していました。
おいしそうに味わうお年寄りたちの表情を見て、松﨑社長は今後も慰問を続けたいと話していました。

青森2019.10.09 23:40

海自 射撃訓練用の標的見失う

9日未明、海上自衛隊大湊基地の多用途支援艦が北海道沖で訓練中、ボート型の水上標的機を海に落として見失いました。

見失ったのは長さと幅がともに2メートルあるボート型の水上標的機です。
9日午前1時45分ごろ、北海道の礼文島から南に70キロほどの日本海で、訓練中の多用途支援艦「すおう」が波にあおられた時海に落としました。
回収に向かいましたが暗い中で行方を見失ったということです。
標的機は船で引っ張りながら射撃訓練の的にするもので、爆発の危険性はありません。

青森2019.10.09 23:39

三次市の園児がサツマイモ収穫

三次市で幼稚園児がサツマイモを収穫し、「実りの秋」を体感した。イモ掘りをしたのは、三次中央幼稚園の園児165人だ。この幼稚園は、49年前から三次市畠敷町の畑を借りて、サツマイモを栽培している。園児たちは、小さな手で大きなイモを掘り出し大喜びだ。収穫したイモは、その場でふかして早速試食した。今年はおよそ1トンを収穫…。幼稚園でおやつにしたり、園児が家に持ち帰って秋の味覚を楽しむ。

広島2019.10.09 19:52

札幌に出没のヒグマについて議論…札幌市で対策会議

8月に札幌市南区の住宅街に相次いで出没したクマが駆除されたことを受けて、札幌市が今後の対策を検討する会議を開きました。

札幌市南区ではことし8月にメスのヒグマが11日間にわたって住宅街に出没してその後、山の中で駆除されました。札幌市の対策会議では駆除されたクマがDNA鑑定の結果8年前から周辺で行動していたことが報告されました。専門家からは家庭菜園や公共施設への電気柵設置の普及や札幌周辺のヒグマの行動を予測するための研究が必要との意見が出されました。市ではこれらの意見を来年度以降のヒグマ対策に役立てるということです。

北海道2019.10.09 19:14

北海学園大学で異臭 負傷者多数の情報 北海道札幌市

札幌市消防局によりますと9日午後6時半前、札幌市豊平区の北海学園大学の敷地内で異臭がし、けが人が多数いると通報があったということです。消防と警察が現場に急行しているということです。また、大学によりますと文化系の部室棟で複数の学生がせきこんでいて、学生を避難させているということです。

北海道2019.10.09 18:56

県警男性警部が減給処分で依願退職

ことし8月、男性らに暴行を加え逮捕されその後、不起訴処分となった警察官が懲戒処分を受けた。
減給3か月の懲戒処分を受けた県警の男性警部は東京のガールズバーで支払いを巡りトラブルとなり男性らに暴行を加えた疑いで逮捕されその後、不起訴処分となった。
男性警部は「反省している」と話していて、きょう付で依願退職している。

福島2019.10.09 18:54

住宅1棟全焼 隣接保育園対応に追われる

9日午前、伊予市で住宅1棟を全焼する火事があった。この火事で焼けた住宅に隣接する保育園では、保育を中止するなど対応に追われた。
9日午前11時頃、伊予市米湊の保育園の職員から「白と茶色の煙が見える」と消防に通報があった。消防がかけつけたところ通報のあった保育園に隣接する金子ルリ子さん(84)の住宅が燃えていて、火はおよそ1時間40分後に消し止められたが、木造2階建ての住宅、およそ150平方メートルが全焼した。

金子さんは施設に入所していたため、家には誰もおらず、また保育園には園児およそ60人がいたが避難し、けが人はいなかった。しかし園では急遽、保育を中止し保護者に迎えに来てもらうなど対応に追われた。

警察と消防で、火事の詳しい原因を調べている。

愛媛2019.10.09 15:08

【偽COACHで逮捕】偽物ブランド品の財布やバッグをネット販売 商標法違反で男2人逮捕

インターネットを介して偽ブランド品を販売したとして男2人が逮捕されました。2人はおととしから少なくとも3700万円以上売り上げていたとみられています。

ずらりと並んだ偽ブランド品の財布やバッグ。その数、およそ230点にのぼります。商標法違反の疑いで逮捕されたのは、東京都の伊勢敏文容疑者と井上進一容疑者です。2人はことし5月から6月の間にインターネットで道内外に住む男女4人に対しアメリカの高級ブランド「COACH」の偽物の財布4点をあわせて5万4千円で販売した疑いが持たれています。2人は「偽物と知ったうえで
販売していた」と容疑を認めているということです。警察によりますと、2人は同様の手口でおととしから少なくとも3700万円以上売り上げていたとみられていて、警察が余罪を追及しています。

北海道2019.10.09 12:10

【運休・臨時休校も】江差町で最大瞬間風速30メートル 北海道内暴風と高波に警戒

北海道内は、低気圧の影響で昼過ぎにかけて大気の状態が不安定となり、気象台は暴風と高波に警戒するよう呼び掛けています。

朝から激しい風に見舞われた道南の江差町は午前4時20分に最大瞬間風速30メートルを観測しました。道内は低気圧の影響で大気の状態が不安定となり、日本海側と太平洋側西部で風が強まっています。最大瞬間風速は、陸上・海上とも日本海側と太平洋側西部で35メートル、そのほかの地域で30メートルと予想されています。強風のためJRの函館線では電線に枝がかかり、普通列車8本が運休となったほか、室蘭市内の小中学校など合わせて26校が臨時休校となっています。気象台は、引き続き暴風や高波に警戒するよう呼びかけています。

北海道2019.10.09 12:09

【令和最初の年賀はがき】札幌の郵便局に輸送 北海道版を合わせて11種類 郵便料金は63円に 来月1日発売

令和最初となる来年の年賀はがきが、来月1日からの発売を前に札幌の郵便局に届きました。

札幌中央郵便局には午前9時過ぎに到着したトラックから梱包された来年の年賀はがきが次々と運び込まれました。令和初めてとなる来年の年賀はがきは、消費税増税に伴う価格改定で郵便料金が63円にアップしています。また、デザインは人気キャラクターなどが描かれた全国版のほか、野鳥のシマエナガが描かれた北海道版をあわせて11種類が用意されています。日本郵便では、道内で1億953万枚余りを販売する予定で、来月1日から発売されます。

北海道2019.10.09 12:09

大熊町復興拠点立ち入り規制緩和へ

大熊町ではJR大野駅周辺などの帰還困難区域の一部が復興拠点に認定され2022年春頃までに避難指示の解除が予定されている。
町は復興拠点のうち野上地区と下野上地区の一部について、避難指示解除に向けたインフラ整備などを目的に自由に立ち入りができるよう、来年3月までに規制緩和を国に求める方針を示した。
またJR大野駅と県立大野病院の周辺については常磐線の全線開通に合わせ来年3月までに先行して避難指示が解除される予定。

福島2019.10.09 11:57

障がい者が自立した生活を目指す住宅建設へ

郡山市で重度の障がいを持った人たちが自立した生活を目指すための住宅が建設されることになった。
この住宅は障がい者の生活支援などを行うNPO法人が建設、運営する計画で建設予定地で地鎮祭が行われた。
入居は来年5月の予定で住宅内の備品の購入に必要な資金をクラウドファンディングで募集している。

福島2019.10.09 11:57

新名神高速下り トラック追突、運転手の男性死亡 三重・鈴鹿市

 9日午前3時ごろ、三重県鈴鹿市の新名神高速下り・鈴鹿パーキングエリアの入り口付近で、兵庫県たつの市の会社員・上村浩司さん(57)が運転する中型トラックが停車していた大型トラックに追突しました。追突された大型トラックはさらに前で停車していた大型トレーラーに追突しました。

 警察によりますと、この事故で中型トラックを運転していた上村さんが全身を強くうって死亡しました。追突された大型トラックと大型トレーラーの運転手にけがはないということです。

 事故当時、パーキングエリアに入ろうとする車の渋滞の列ができていたということで、警察が事故の詳しい原因を調べています。

三重2019.10.09 11:53

南部町 りんご盗難防止パトロール

 収穫期を迎えたりんごの盗難を防ごうと南部町でパトロールの
出動式が行われました。

 南部町役場の南部分庁舎で行われた出動式では、工藤町長が防犯協会や防犯指導隊などの20人を激励しました。
 続いて、三戸警察署の河村署長が収穫後のりんごを野積みしている園地は狙われやすいとして注意するよう訓示しました。
 最後に、防犯指導隊の隊員が出動を宣言し、防犯車やパトカーが
パトロールに出発しました。
 参加した人たちは、園地の近くに「パトロール実施中」と書かれた立て看板を設置し、盗難防止に注意を呼びかけました。
 パトロールは収穫時期が終わる11月半ばまで続きます。

青森2019.10.09 11:51

むつ市 小中学生が寿司作り体験

 むつ市の小学生と中学生が寿司職人の手ほどきを受けて地元の魚を使った寿司づくりを体験しました。

 寿司づくり体験は、県すし業生活衛生同業組合下北支部が毎年行っているもので、8日は川内小学校と川内中学校の214人が参加しました。
 子どもたちは、市内5つの店の職人から手ほどきを受けながら、
地元で水揚げされた新鮮なタイや大間のマグロの寿司を丁寧に握っていました。

★体験した子どもは…
「ご飯を素早く取るところを学びました」
「職人さんがちゃんと作っていてひとつひとつ大事に食べようと思いました」

 子どもたちは、職人が握った寿司を給食として味わい、職人の技術や地元の魚に理解を深めていました。

青森2019.10.09 11:51

日本海側で暴風・高波に警戒 新千歳空港 江差町 札幌市

激しい雨に見舞われていたのは、8日午後6時ごろの新千歳空港です。雨に加え、風も強く吹き荒れていました。北海道内は低気圧が接近している影響で、9日の昼すぎにかけて大気の状態は不安定になり、日本海側を中心に風が強くなる見込みで、最大瞬間風速は、日本海側で、陸上・海上ともに35メートル、そのほかの地域の海上で30メートルになると予想されています。この雨や風の影響でJR北海道は、8日、快速エアポート8本などを含む合わせて18本が運休しました。気象台は、引き続き竜巻など激しい突風や落雷、ひょうなどに注意するよう呼び掛けています。

北海道2019.10.09 05:39

水産業へ理解を 若手漁業者が出前授業

宇和島市の小学校で若手漁業者による出前授業が開かれ、児童たちが本物の魚に触れながら水産業の魅力を学んだ。

宇和島市立遊子小学校で開かれた出前授業には、3年生から6年生の児童23人が出席した。授業では、はじめに今治市の漁業者、長井貴之さんが「漁に行くと、魚と一緒にゴミがたくさん水揚げされている」と愛媛の海でも環境破壊が進んでいることを児童たちに報告した。
このあと児童たちは、ワタリガニやハマチなど本物の魚介類に触れたり漁網の修理方法を教わったりしていた。

この出前授業は若手漁業者で作る団体が水産業への理解を深めてもらおうと開いた。児童たちは、楽しみながら自然の大切さや水産業の魅力を学んでいた。

愛媛2019.10.08 15:48

警察官騙る5件の不審電話 特殊詐欺警報

8日午前、伊予市の高齢女性らの自宅に警察官を騙る男から不審な電話が相次いだ。県警は特殊詐欺被害警報を発令し注意を呼びかけている。

県警によると8日午前10時半ころ、伊予市の80代の女性の自宅に「詐欺グループを摘発したところ、グループが持っていたリストの中にあなたの名前があった」などと、警察官を騙る男から電話があったという。

8日伊予市では警察官を騙る男から同様の電話が5件確認されていて、警察は、今月初めての特殊詐欺被害警報を発令した。電話を受けた5人は、いずれも伊予警察署に確認したことから、被害は発生していない。

警察によると今年に入ってから7日までに警察官などを騙るオレオレ詐欺は去年の4倍発生していて、被害額はおよそ1200万円にのぼっている。警察は不審な電話があった場合は警察や家族に相談するよう呼びかけている。

愛媛2019.10.08 15:06

鹿島で鹿の角きり後、また10頭が死亡

今月1日、松山市沖の鹿島で行われた鹿の角きりの後、オスのシカ10頭が死亡したことを受け、市は作業手順の改善に取り組むことになった

北条鹿島の秋の風物詩「鹿の角きり」は、発情期のオスが角で傷つけあうのを防ぐため、毎年10月に行われている。

ことしは今月1日にオスの鹿13頭の角が切り落とされたが、角きりの後、今月3日までにこのうちの10頭が死亡した。

県中予家畜保健衛生所が1頭を調べた結果、大量の唾液が気管に入ったことによる誤嚥性肺炎や、鹿が麻酔から覚めず、他の鹿に踏まれて内臓を損傷したことなどが主な死因だったという。

北条鹿島では去年も、角きり後に斜面から転落したオスの鹿5頭が死亡していて、市ではことし、麻酔から十分に冷めるまで斜面に移動させないなどの対策を取ったばかりだった。

市では、鹿の生態に詳しい専門家の意見を聞きながら、対応策を検討することにしている。

愛媛2019.10.08 13:42

西条まつり前に ちょうちん作りピーク

豪華絢爛なだんじりで知られる西条まつりを前に、市内の工房ではだんじりを彩るちょうちんの製作作業がピークを迎えている。

西条市福武の伊予提灯工房では、西条まつりを前に、だんじりに取り付ける伝統的な小丸ちょうちんの製作作業に追われている。ご主人・日野徹さんが、細いワイヤーで作った骨組みに丁寧に和紙を貼りつけ、妻の美保さんが文字や絵を入れていく。

こちらの工房では、1年を通じてちょうちんを作っているが、1日に作れるのは3個ほどで、まつりの本番まで、忙しい日が続くという。日野さんは「あたたかいちょうちんの灯りで、皆さんお祭りを楽しんで欲しい。」と話していた。

西条まつりは、今月15日未明に伊曽乃神社で宮出しが行われ16日の「加茂川の川入り」でクライマックスを迎える。

愛媛2019.10.08 09:54

「一人角力」奉納 豊作に感謝し「抜穂祭」

稲の精霊を相手にする「一人角力」が奉納された。今治市大三島町の大山祇神社で五穀豊穣に感謝する伝統行事「抜穂祭」が行なわれ た。
大山祇神社の抜穂祭は、600年以上続く伝統行事で、6月の御田植祭で植えた稲を旧暦の9月9日に刈り取り奉納するもの。7日はまず、島の16人の小学生が、豊作に感謝しながら斎田の稲を刈っていた。
続いて、稲の精霊を相手に相撲をとる「一人角力」が奉納された。「一人角力」は、県の無形民俗文化財に指定されていて三番勝負で精霊が勝ち越すと来年の豊作が約束される。そして、精霊が2勝1敗で勝ち越すと見物客から大きな拍手が送られていた。

愛媛2019.10.07 16:03

アコヤ貝大量死 緊急生産の稚貝無償配布

この夏宇和海で発生したアコヤ貝の大量死を受け、宇和島市の漁協が緊急生産した稚貝が、7日母貝養殖業者に無償で配布された。

アコヤ貝の稚貝の無償配布は、下灘漁協の研究施設で行われ、漁協に所属する73軒の母貝養殖業者が、2ミリほどに育った生後40日目のアコヤ貝を受け取った。

宇和島市と愛南町の宇和海では、この夏、真珠を育てるアコヤ貝が大量に死んだが、原因は、まだ特定されていない。このため、真珠生産への影響を少しでも減らそうと下灘漁協が、稚貝の緊急生産に踏み切っていたもので、母貝養殖業者は、さっそく、受け取った稚貝を養殖いかだに沈めていた。

下灘漁協によると配布した350万個の稚貝は、順調に生育した場合、1年後には、出荷サイズまで成長するという。

愛媛2019.10.07 14:36

ガンダムをモチーフ ユニークおせち登場

早くも「おせち料理」。7日松山市で来年用のおせち発表会が開かれ、人気のアニメキャラクターをモチーフにした、ユニークな新作が登場した。

いよてつ高島屋で開かれた2020年のおせち発表会では、7つの新商品を含む142種類のおせちがラインナップされた。中でも注目の新作が人気ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」のおせち。「機動戦士ガンダム」が、今年放送開始40年を迎えたことから、アニメに登場するキャラクターをモチーフにした三段重ねの商品を開発した。

ガンダムの顔をプリントしたかまぼこや、「ハロ」のクッキーが乗ったティラミスなどが詰められている。おせちを、家族が集うお正月のコミュニケーションツールと捉え、3世代で楽しんでもらう狙い。
この他、東京を拠点に活躍する3人の女性シェフがコラボした和・洋・中三段のおせちなどユニークな新作が用意された。いよてつ高島屋のおせちは、今月16日から予約を受け付ける。

愛媛2019.10.07 14:18

道後で豪快な神輿鉢合わせ 松山秋祭り

松山の秋祭りは7日が最終日。道後では豪快な神輿の鉢合わせが、行われ、祭りムードは最高潮に達した。

午前5時半、松山市道後地区にある伊佐爾波神社と湯神社から神輿あわせて8体が宮出しされた。そして道後温泉駅前に神輿が集結。
かき夫たちが「もてこい、もてこい」と威勢の良いかけ声をあげ、まつりのクライマックス、神輿の鉢合わせが始まった。

五穀豊穣と商売繁盛を願って明治時代の終わりに始まった道後の鉢合わせは、その豪快さから”けんか神輿”とも言われる。

神輿同士の激しいぶつかり合いに、暗いうちから詰めかけた観客は最高潮の盛り上がりを見せていた。

愛媛2019.10.07 10:35

女子大学生「自白強要の認識に変わりなし」

松山東警察署が女子大学生を誤認逮捕した問題で、3日県警が「自白の強要はなかった」などと報告したことを受け、女子大学生が、「自白の強要をされたという認識に変わりはない」とのコメントを発表した。

4日発表した文書で女子大学生は、取り調べの際の、就職に対する不利益を示唆する刑事の発言は「脅しともとれる」とした上で、「自白の強要をされたという認識に変わりはない」と県警の報告内容を非難している。

また、事件を担当した刑事との面会で今回の取り調べについて刑事が「普段通りの取り調べだった」と発言したとし「いつも自白を強要するかのような取り調べを行っていることに危険性を感じた」とも綴っている。

一方、女子大学生の弁護士は「『自白の強要はない』『違法性はない』という誤った認識のままでは、いくら指導・教養を徹底するとしても改善は期待しがたい」と県警の再発防止策の実効性を疑問視し「本来なされるべき裏付け捜査が欠如しており、『誤認』とさえ呼び難い」と強く非難している。

愛媛2019.10.04 17:40

J昇格を Jリーグが今治市ヒアリング

J3昇格を目指すFC今治を審査するため、4日Jリーグの理事らが今治市を訪れ、ヒアリングを行った。

今治市役所を訪れたのはJリーグの木村正明専務理事ら3人。このヒアリングは、FC今治がJリーグに入会するために必要な審査の一つで、木村専務理事らはFC今治と地域との関わり合いや支援態勢などを市の担当者に確認した。

ヒアリングを終えた木村専務理事は「Jリーグとしても、日本を代表するクラブになって欲しいし、そのポテンシャルがある町、クラブと感じている」と語っていた。

日本フットボールリーグを戦うFC今治は、現在2位につけていてJ3に昇格するために必要な4位以内に位置している。

愛媛2019.10.04 16:01

伊方町の海の幸 メディア関係者にPR

伊方町の豊富な海の幸を広くアピールしようと、地元で盛んなしらす漁などを見学するモニターツアーが開かれた。

モニターツアーには県内外の雑誌編集者や旅行会社の担当者などおよそ30人が参加し、初めに沖合でアワビを狙う海士の素潜り漁としらす漁を見学した。このモニターツアーは、水産加工会社の朝日共販や伊方町などで作る協議会がしらすや伊勢エビなど地元の豊富な海の幸をより多くの人に知ってもらい、販路拡大に繋げようと初めて開いた。

港に戻った一行は、料理研究家の中村和憲さんの指導を受けながらシラスをオリーブオイルとニンニクで煮込んだ特製のアヒージョ作りに挑戦し、海産物のバーベキューとともに出来立ての味を堪能していた。モニターツアーは来年も計画されていて主催者は「メディア関係者を通じて伊方町の食の魅力を広めたい」としている。

愛媛2019.10.04 15:58

言葉の大切さを アナが園児に読み聞かせ

子どもたちに言葉の大切さを学んでもらおうと、南海放送のアナウンサーが松山市の幼稚園で本の読み聞かせを行った。

松山市の済美幼稚園で行われた本の読み聞かせには、年長クラスの園児およそ100人が参加した。4日は、南海放送の青木美奈実アナウンサーや小川貴弘アナウンサーら5人が童話「桃太郎」を朗読した。
南海放送は、本を通して子どもたちに言葉の大切さを学んでもらおうと、民間放送教育協会の事業の一環として県内の幼稚園や小学校で読み聞かせを行っている。この他、食育ソングに合わせてアナウンサーと園児が一緒に体を動かしながら楽しんでいた。この活動は今後も続けられる。

愛媛2019.10.04 12:39

女子中学生切られけが 発生時刻に検問

3日登校中の女子中学生が男に切りつけられた傷害事件。男は依然逃走中で、4日朝、警察は事件発生時刻にあわせ現場付近で検問を行った。
4日午前7時前、松山市福角町の事件現場の道路には4人の警察官が立ち、「きのうこの時間に通っていないか」や「不審な男を見ていないか」など通行人から話を聞いていた。

警察によると3日午前6時45分頃、松山市福角町の路上で登校中の中学2年生の女子生徒が男に背後から抱きつかれ、刃物のようなもので切り付けられ手に軽いケガをした。警察は現場付近の聞き込みなど捜査を行っているが男はまだ見つかっていない。

一方、現場から200mほど北にある堀江小学校では、児童を車で送ったり集団登校に付き添ったりする保護者の姿が見られた。警察は小学生の下校時にも、パトカーや青パト隊での警戒を強化するという。

愛媛2019.10.04 11:20

都内の小学校給食に「大洲のいもたき」登場

東京文京区の小学校の給食に愛媛の郷土料理「大洲のいもたき」が登場し、全校児童が味わった。

大洲のいもたきが給食に登場したのは文京区立金富小学校。3日の献立には、大洲のいもたきの他、大洲特産の栗や梨を使ったメニューも並んだ。大洲市の二宮隆久市長が、大洲の歴史や食文化を紹介した後、児童たちは早速愛媛の秋の味覚を味わった。

このプロジェクトは大洲市と山形県中山町、島根県津和野町の3市町で作る日本三大芋煮連絡協議会が、芋煮を通じてふるさとの魅力を発信する日本三大芋煮まつりのプレ企画として芋煮まつりの会場となる、文京区と共にもに実施した。

日本三大芋煮まつりは、11月17日、東京文京区の「教育の森公園」で開催される。

愛媛2019.10.04 11:13

松山33.3℃ 10月の観測史上最高

台風18号の影響で愛媛県は3日朝にかけて、南予を中心に大雨となった。その後、日中は気温が上昇し松山市の最高気温は33.3℃と10月として観測史上最高となっている。

台風18号の影響によって南予では2日夜から大雨となった。各地の雨量は鬼北町近永148ミリ愛南町御荘135ミリなどとなっている。

その後、日中は、各地で気温が上昇した。各地の最高気温は、松山33.3℃、松山南吉田32.7℃、四国中央32.3℃、長浜31.3℃となっており、この4地点は10月の観測史上最高を記録している。

4日も松山市の予想最高気温は30℃となっていて暑さが続きそう。体調管理に注意を。

愛媛2019.10.03 16:56

誤認逮捕問題 自白の強要なしと結論付け

女子大学生が松山東警察署に誤認逮捕された問題で、愛媛県警は、任意性を欠く違法な取り調べは認められないとして、自白の強要はなかったと結論付けた。

この問題は、今年7月松山市内の女子大学生が窃盗の疑いで松山東警察署に誤って逮捕されたもので、女子大学生は手記を通じて自白を強要するかのような取調べを受けたと訴えている。

愛媛県警は、これまでに内部調査を進め、3日開かれた県議会の委員会で、県警の篠原本部長が調査結果について報告した。報告では女子大学生の手記にあった取調官の発言内容を認め不適切な言動があったとしたものの、任意性を欠く違法な取り調べは認められないとして自白の強要はなかったと結論付けた。

また、再発防止策については当面の間、警察署の通常逮捕事件を県警本部で事前審査するなどチェック態勢を強化するとしている。一方、今回の誤認逮捕に関係した職員については規律違反はなく処分しない方針だという

愛媛2019.10.03 15:59

台湾サイクリストが四国一周挑戦

台湾のサイクリストたちが挑戦する四国一周サイクリングのスタートセレモニーが松山市で開かれた。

松山空港で開かれたスタートセレモニーには、四国一周サイクリングに挑戦する台湾のサイクリスト12人が参加した。このツアーは松山と台湾を結ぶ定期便が就航したのに合わせ、四国4県との交流を深めようと台湾の自転車新文化基金會が企画した。

セレモニーでは中村知事があいさつしたのに続き、自転車新文化基金會のトニー・ロー会長が「四国は自然に恵まれ美味しい料理もある。走り終わったらぜひ台湾でPRして下さい。」とサイクリストを激励した。

サイクリストたちは3日から1週間かけ四国4県、合計658キロを走り、県内では内子町の街並みや夕やけこやけラインを巡る。

愛媛2019.10.03 14:24

小中学生の書道・交通安全ポスター作品審査

県内の小中学生が応募した書道と交通安全ポスターの審査会が松山市で行われた。

「JA共済小中学生書道・交通安全ポスターコンクール」は未来を担う子どもたちに思いやりや助け合いの心を養ってもらおうと、JA共済が毎年、行なっている。

選考会では、初めに1年生の書道作品が審査された。2人の審査員は、作品のバランスや「とめ」「はらい」がきちんとできているかなど、床いっぱいに広がった作品を一つ一つ丁寧に審査していた。

今年は県内の小中学校から書道4万2027点、ポスター6659点の応募があり、交通安全ポスターではあおり運転の防止を訴える作品が増えているという。

最優秀作品にあたる「県本部長賞」に選ばれた、書道作品とポスターあわせて27点は、来月東京で行われる全国審査会に進むことになっている。

愛媛2019.10.03 14:13

登校中の女子中生切り付けられケガ 松山

3日朝、松山市の路上で登校中の女子中学生が男に刃物のようなもので切りつけられ、手にケガをする事件があった。

3日午前6時45分頃、松山市福角町の路上で通行人から「女の子が切られたと言っている」と110番通報があった。警察によると中学2年生の女子生徒が1人で徒歩で登校中、男に背後から抱きつかれ、その際に刃物のようなもので切り付けられ左手の指の付け根にケガをしたという。

女子中学生は松山市内の病院で治療を受けていて命に別条はないという。警察によると女子中学生は犯人は上下黒色の服を着ていたと話しているいう。

松山西警察署は、傷害事件として捜査しているが犯人はまだ見つかっておらず、付近の小中学校や高校などに注意を呼びかけている。

愛媛2019.10.03 12:24

アコヤ貝大量死 原因究明へ対策検討会

今年、宇和海でアコヤ貝が大量死した問題で、県や生産者団体などが今後の対策などについて話し合う検討会が宇和島市で開かれた。

宇和島市の愛媛県漁連で開かれた検討会にはアコヤ貝の生産者団体や県や市町の担当者などが出席した。挨拶にたった愛媛県漁連の平井義則会長は「日本一の真珠産業の輝きを失うことが無いよう被害の拡大防止を図り、養殖業者が安心して生産に専念できるよう十分な検討を。」と述べた。

この問題は今年7月以降、宇和島市と愛南町の宇和海で真珠を育てるアコヤ貝が大量死したもので原因については不明のまま。検討会では科学的な立場から原因を特定するために、愛媛大学や岡山理科大学などの専門家4人で構成する専門部会を立ち上げることが決定された。
また、宇和島市の下灘漁協が前倒しで進めているアコヤ貝の種苗生産について、今月上旬から生産者に稚貝を引き渡すことも報告され、原因の究明と生産者への対策を同時に進めていく方針が確認された。

愛媛2019.10.02 17:50

オリンピアンが小学校で特別授業

北京オリンピック女子200メートル平泳ぎで8位入賞した種田恵さんによる特別授業が松山市の小学校で行われた。

松山市立三津浜小学校で行われた特別授業「夢の教室」には、2008年の北京オリンピック女子200メートル平泳ぎで8位入賞した北海道出身の種田恵さんが講師として招かれた。

そして、5年生の児童32人と一緒に、鬼がボールを投げている間に前に進み、全員でゴールを目指すゲームをした。この特別授業は、目標に向かって協力することや、夢を持つことの大切さを知ってもらおうと、日本サッカー協会が毎年、世界で活躍したアスリートらを松山市の小学校に招いて開いている。児童らは、種田さんと相談しながら協力し合い、全員でゴールした。

このあと、種田さんは子供たちに、水泳をして楽しかったことや、挫折した経験などを話し、夢に向かって努力していく大切さを訴えていた。

愛媛2019.10.02 17:21

台風18号北上 突風や高波に注意を

台風18号の北上に伴い愛媛県は3日にかけて大気の状態が非常に不安定となる見込み。気象台は激しい突風、急な強い雨や南予での
高波などに注意を呼びかけている。

台風18号は、東シナ海を北上しており、3日は朝鮮半島付近を経て日本海に進む見込み。愛媛県では、台風の北上に伴って南から暖かく湿った空気が流れ込むため、3日にかけて大気の状態が非常に不安定となる見込み。

このため、2日夜はじめ頃から海上を中心に強い風が吹く見込み。予想される最大風速は陸上が12メートル、海上が15メートル、最大瞬間風速は陸上海上ともに25メートルと予想されている。
また波の高さは南予でうねりを伴い2メートルに達する見込み。

松山地方気象台は落雷、竜巻などの激しい突風、急な強い雨、強風、うねりを伴った高波に注意するよう呼びかけている。

台風北上に伴い松山観光港2日午後9時55分発小倉行きのフェリーの欠航が決まっている。今後の気象情報に注意を。

愛媛2019.10.02 15:21

事故防止を 小学1年生にキーホルダー贈呈

交通事故防止に役立ててもらおうと南海放送が松山市内の小学生に反射材付のキーホルダーを贈った。

松山市役所で行われた贈呈式では南海放送の大西康司専務が松山市教育委員会の藤田仁教育長に、反射材付きゆめもぐキーホルダーの目録を手渡した。このキーホルダーは、日没が早まり、夕暮れ時の交通事故が増えるこの時期にあわせて小学生に交通安全への意識を高めてもらおうと贈られた。

式では、今年度松山市の交通安全モデル校に指定されている湯築小学校1年の義野朝陽くんと窪田しおりさんが「キーホルダーを付けて交通ルールを守り交通安全に気を付けます」とお礼の言葉を述べ た。
贈られたキーホルダーは2種類、あわせて5000個で、松山市内の1年生児童全員およそ4400人に配布される。

愛媛2019.10.02 15:16

乾式貯蔵施設等へ理解を 四電が訪問対話

四国電力は、原発周辺の住民を対象にした訪問対話活動を始め使用済み核燃料の「乾式貯蔵施設」やテロ対策施設の設置などについて理解を求めた。

2日は電力の担当者が伊方原発からおよそ5キロの距離にある伊方町湊浦地区の民家を訪問した。今回の訪問活動では、伊方原発の敷地内に設置が計画されている使用済み核燃料を保管するための「乾式貯蔵施設」の耐震性やテロなどに備えた「特定重大事故等対処施設」の設置へ向けた進捗状況などを担当者が説明し、住民に理解を求めた。

ある住民は「地震が発生した時の安全対策をより進めて欲しい。」と話していた。四国電力では、来月8日までに伊方町と八幡浜市の全世帯それに大洲市と西予市のうち伊方原発から20キロ圏内にある世帯合わせておよそ2万7000戸を訪問する計画。

愛媛2019.10.02 13:59

うかいの主役 鵜をねぎらう感謝祭

水郷大洲の夏の風物詩、うかいを盛り上げた鵜の労をねぎらう感謝祭が大洲市の肱川で開かれた。

鵜の感謝祭には、2人の鵜匠と鵜匠とペアを組んでうかいを盛り上げた10羽の鵜が参加した。感謝祭が始まると鵜が川に放たれ、うかいの本番では捕らえても食べることのできない大好物のアユが、200匹与えられた。

井上利和さんは「よく頑張ってくれた。来年も元気な鵜を皆さんに
見に来ていただければ」と話していた。

大洲市観光協会によると今年のうかいの観客数は、西日本豪雨の影響で過去最低だった去年を1558人上回る3627人だったが、目標の6000人には届かなかったという。

愛媛2019.10.02 12:41

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース